FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上藻別の道路脇です。
今年はじめて、見ました。  エゾスカシユリです。
えぞすかしゆり

こんな花です。
少し、色が、きつい感じがします。
えぞすかしゆり2

これは、これですが、
アヤメの方が、品があるでしょうか。

※ アヤメは、「 いずれ あやめか かきつばた 」 って、言われるくらいだから、
   アヤメの方が、上か。

※ 答えは、「 はしたない 」。
スポンサーサイト



上藻別に駅亭があったので、寄ってみました。
何年か前から、ボランティアで、施設の整備にあたってる人たちがいます。
駅亭は、すっかり、お化粧直しをした、感じです。
駅亭

以前は、サイロなどは、ありませんでした。

他サイロ

管理している人が、外に、2人いました。
一人が、水車で、蕎麦をひいていました。
石臼と違って、熱を持たないので、おいしいそば粉ができると、言ってました。

水車

サイロの中には、金鉱石や、工芸品などが、飾られていました。

サイロ

サイロの中の、女の人の写真を見て、「あっ」って、思いました。
「金八ねえさん」 に違いない、と思いました。

ねえさん

実は、瀬戸瀬温泉に行った帰り、金八峠を通りたいと思いました。
この車では、無理と思い、やめました。

その時、気になったのが、今作っている トンネルの名前です。
金八トンネルなら、いいな、と思いました。
決まっているはずなのに、確認していませんでした。

管理している人に、聞いてみました。
「金八トンネル ですよ」、と教えてくれました。
この名前にするように、陳情したことも、教えてくれました。

金八というのは、丸瀬布の料亭にいた、芸者さんの名前です。
昭和の初め、峠をつくって、完成したとき、名前をどうしよう、ということになりました。

だれもが世話になった、金八ねえさんの名前にしよう、ということになりました。
全国の峠の中でも、こんなのは、ここだけでしょうね。

※ 金八ねえさんは、道路をつくることに、熱心に、動いたようでも あります。

金八ねえさんの名前は、金八トンネルとして、いつまでも残ります。

今の時代の、ヘアメイクをしたら、金八ねえさんは、相当の美人になりますね。
意志の強そうな、素敵な目をしていますし。

 

鴻之舞は、異様と思えるくらい、ノボリフジが咲いています。
距離を測ってみました。
ほぼ、6㎞にわたって、咲いていました。
のぼりふじ1

当時の、町(区域)の名前の看板が、あちこちにあります。
のぼりふじ2

人が住んでいた跡を、どうして、好むのでしょう。
不思議ですね。
今、どうなってるかなと思って、行ってきました。
だめでしたね。

施設を、全部、取り替えないとダメかな。

お湯は、いっぱい出てて、湯船から、たくさん溢れていました。
よかったのは、そこだけ。

DSC00176.jpg

いいお湯なのに、もったいないですね。
紋別から行って、遠軽市街を過ぎ、丸瀬布と留辺蘂とに分かれる、T字路の近くです。

久しぶりです。  最近、旅行雑誌に載ったので、行ってみました。

白ネギ、味噌ラーメンを食べました。

ここの店の良いところは、親父さんの作り方に、気合いが入っているとこです。
野菜の炒め方が、北見・紋別地方では、一番かもしれない。

ぼわっと火を出して、一気に炒めます。

味が薄い感じもしますが、本当は、これでいいかもしれません。
他が、濃すぎるから。

野菜ラーメンを頼んだわけでは、ないのに、野菜が多すぎます。
炒める野菜の量は、一人分が、一つかみではなく、多めの一つまみ。
それで、十分ですよ。  三平も、富公も、そうでした。
         ※ この2店については、いつか、書きますね。

スープが少なかったですね。
スープがなくなったとき、食べるのをやめました。

スープは、ラーメンを引っ張り出すとき、他の麺に絡んだら、少ないかな。

どんぶりに、親指を引っかけて持ったとき、親指がスープに入ったら、合格でしょうか。

親指が、熱いスープで、ヤケドしなくなったら、一人前。

スープの量が、野菜が、どうだ、とかがあっても、美味しい方でした。
DSC00177.jpg

※ 実は、昨日、北見で、新しい店に行ってきました。
  イトーヨーカドーの近く。
  
  ダメでしたね。  小樽で修行したって言ってるけど。
  野菜の炒め方を、上の親父さんに学んだら、美味しくなりますね。

70点以上のラーメンがあったら、食べたい。

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。