FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

雄武町、日の出岬に、花を見に行きました。
岬に着いて、突端の方に歩いていたら、驚きました、「オジロワシ」です。
夏には、めったに見ることはできません。

カメラを忘れていたことは、途中で気づいていました。
花だから、携帯で何とかなる、と思っていました。

仕方なく、携帯で写しました。  
問題がありました。 ブログ用に30万画素位に、画質を落としていました。
500万画素に直ぐには、戻せません。 

望遠にして、写しました。  距離はかなりあります。
1岬

そっと、近づきました。
写真を見て後で気づいたのですが、実は、2羽いました。
私はまだ、気づいていません。  1羽だと思っています。

分かりづらいけど、右の方にも、1羽写っています。
2岬

飛びました。  右にいた1羽です。   初めて、2羽いたことに気づきます。
下の方に、やっと写りました。   足に何かを、ぶら下げています。
3岬

さらに近づきました。 30㍍はありません。  
少し動いては、シャッターを押しました。 いつ飛ぶか分からないので。
この写真の直後、飛びました。
岬4

上の写真の拡大です。
大きいです。 丸太のように胴が太く見えます。  近くを飛ぶカラスは、子どもに見えます。
体長 80㎝。  広げた羽の長さは、2㍍です。
岬5

悠然と、飛んでいきました。
岬6

岬から、3㎞程の所に、昔、オジロワシの巣がありました。
今はそこにはありませんから、別の場所に、きっと巣があります。

写真を撮った近くの岩場に、羽が散らばっていました。
             オジロワシに攻撃された可能性が、高いと思います。
岬羽

この花たちを見たくて来ました。 名前は、分からない。
岬7

エゾノキリンソウ (多分)
岬8

ハマナスです。  背丈、10㎝。 花も小さい。   風に震える感じで咲いている。
岬9
スポンサーサイト



以前ブログで紹介した、興部町の馬の親子に会いに行きました。
ニンジンをお土産に。

親子はいたのですが、離れたところで、食事をしていました。
呼んだら、ちょっとは振り向いてくれたのですが、また、草を食べ始めました。
子馬は、時々、乳を飲んでいました。

お馬の親子

しばらく待っても、来なかったので、
「ここに、置いとくからね」 と言って、帰りました。  またいつか来ます。

にんじん置くからね

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。