FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

放浪の旅への出発日が決まりました。
心の中では、以前から、決めてはいたのですが、昨日、正式に決まりました。決めました。
事情があって、ここには、まだ書くことができませんが。

昨晩は、飲み会があって、乾杯は出来ませんでした。
今日、一人で、乾杯をしました。

昨日は、自分の人生が大きく動いた一日でした。
やっと、ここまで来た。 そんな気持ちです。

どんな旅がしたいのか、もっともっと鮮明にしなければなりません。

くるま

スポンサーサイト



紋別に行くとき、少し寄り道をしました。
鴻之舞の近く、上藻別にある、藻別林道を走りました。
長さは、5㎞くらいです。      林道にしては、いい道です。
1藻別林道

なぜ走ったかですが、以前、こんな話を聞いたことがあったからです。

鴻之舞が栄えていた頃、朝鮮人が亡くなったとき、鴻之舞の墓地に葬られないで、この林道の近くに埋めた、という話を聞いたことがりました。

それと分かる何かがないか、探しながら走ってみました。
あるとすれば、進行方向左側です。

注意深く走ったのですが、何かを見つけることは、出来ませんでした。
2藻別林道

こういう歴史に詳しい人に、聞いてみた方が早いかな。
3藻別林道

昔は、誰もがこの林道を通ったと思いますが、今は、別の舗装道路が出来ています。
夜走ると、この近くで、何かが出る、という話があるようです。

死んでからも差別されることは、あってもおかしくない話です。

黄色の花は、待宵草の小さい感じ。
白は、ヒメジョン。(きっと)
4藻別林道

これは、クルマユリ。   オニユリより、ずっと小さい。
こつぶで、かわいい。
5藻別林道

取材は、22日(火)に受けていました。
今日(25日)の新聞に載りました。

北海民友新聞です。 私が勝手に予想したより、大きな記事でした。
記者は、しうさんの生き方に共感できる部分が多くあった、と話してくれました。
                                   (今日、お礼を言ったときに)
1記事

オホーツク新聞です。  こちらも、強い関心を持って、記事を書いてくれています。
2記事

北海道新聞は、まだです。

しうさんはホームページを開いているので、記者はそれを読むことによっても、しうさんに対する理解を深めたと思います。

なお、2社とも、新聞の写真をいただけることになりました。
新聞をしうさんの実家(熊本県菊池市)に送っていただけることは、しうさんから、聞いていました。

ところで、「新聞に載る」ということは、いったい何を意味するのでしょう。
少し考えて見ます。

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。