FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

キム・ヨナが、勝った。 余裕を持って。
いろいろ、ミスはあった。
3回転・3回転の踏切の時のエッジが、減点された。 ここは、今までも審判から言われていた。
最後のスピンの部分の辺りに、ルール違反があったそうだ。 よく分からない。
それと、ふけてしまったサルコウ。
それでも、芸術点が高く、プラスの点数も多かった。

完璧ではなかったが、131点台を出した。
今回の大会で何が分かったかというと、完璧でなくても優勝できる力があるということ。
まだ、伸びしろがあるということ。

今後、来年のバンクーバーで勝つための作戦に入るが、ヨナは新しい技はきっとやらない。 一つ一つの完成度を高めることに集中すると思う。 今回、周りの選手の力が分かったから、きっとそうなる。 (ヨナの勝因は、完成度の高さだと、ある新聞が批評していたが、それでも)

あ、キム・ヨナが滑る。 次だ。(8時半過ぎ・エキシビション

       エキシビション演技(YouTube) 音がない?
        
        aee1ab59-s.jpg

表情も動きも、すべてやわらかだった。 今日は、それを演じた。
2回目のジャンプは、トリプルサルコウでしたね。 跳ぶかも知れないと思っていました。 以前、ダブル・アクセルからトリプル・トーループを跳ぼうとして失敗したとき、エキシビションで跳んだ。 成功させて、気持ちをすっきりさせておきたいのかな。 うまくいった。 ところが、最後のジャンプがふけてしまった。 ループジャンプだったのかな。 昨日、着地が少し不安定だったからやったのか。 でも、きょうは失敗したって全く気にしていない。

きょうのインタビューで、オリンピックに向けての気持ちを語ったが、力みのない話し方だった。 自信が、そうさせてるかもしれない。 腰もすっかり治ったから、大きな不安はないか。
今回の大会の目的は、優勝して、完璧な自信をつけることだった。
そういう意味で、目的は達成された。

アンコールでやった、フリーのステップは圧巻でしたね。
また、最後にスピンで回っていたとき、顔が笑顔でした。 初めて見ました。


出発まで、あと2日です。 準備は終わってます。
いよいよです。 4月1日の、昼前にでます。


また、私のこの職は、明日で終わる
明日の午後は挨拶回り。 夕方、一人で、校舎の周りと中を見てくる。 見納めだ。

その後、地域にある寿司屋さんで、Kさんとお酒を飲む。
そして、35年の最後の夜の空を見る。 
校舎を眺めながら、夜の12時をむかえる。
そのとき、自分に、「ごくろうさん」と、ひとこと言ってもいいか。
多くの人に、お世話になり、助けられもしたから、「ありがとう」もいるな。

いよいよだ。

※ 明日、何とかリスの写真を撮りたい。


「今日の歌」は  西島三重子の「鬼無里(きなさ)の道」(YouTube) 今年行く。  鬼無里の「鬼女伝説」(紅葉伝説) 1月19日

             池上線(YouTube) 


スポンサーサイト



akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。