FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

ランプの宿。 いい響きの言葉です。

昨日八甲田山に登ったことを、姉の旦那に伝えた。
近くに、ランプの宿があると言う。
昔、行ったことがあるようだ。
山奥の、ひなびた一軒宿を想像した。

今日は、道の駅「虹の湖」でゆっくりしようと思っていた。
写真は、たくさん撮ってあった。

大きな期待はしないで、向かった。
少し十和田湖の方に行ったら、左に曲がり、山を上り始めた。
上るだけ上ったら、最後に谷底に下りた
想像していた宿ではなかった。

9年 9月10日

谷の底に、宿は見えた。

9年 9月10日 (2)

ここが、ランプの宿。 少ししか見えないが。   場所はここ

9年 9月10日 (3)

実際は、この写真より暗い。 ランプしか、灯りはない。
午後の1時半頃。
私の予定は、お風呂と食事。 夜の雰囲気を味わうことは出来ない。

9年 9月10日 (4)

ランプが、あちこちにぶら下がっており、薄暗いところのランプには灯りが灯(とも)っていた。
このランプは、お土産屋さんの中。
ピカピカに磨かれていた。

9年 9月10日 (5)

こんな色紙が。 心にランプを、と言っているようです。

9年 9月10日 (6)

こっちは、売店と喫茶コーナー。 書いてある言葉は、津軽弁。

9年 9月10日 (7)

こういうのが、好きです。

9年 9月10日 (8)

頼んだ食事は、岩魚の塩焼きと山菜料理の、川菜定食
受付の方が、料理が出来るまで時間があるので、先にお風呂に入ったらどうですかと言った。
温泉は4つあり、滝見の湯を勧めてくれた。

吊り橋を渡っていく。 橋の上から撮影。 右に本館。

9年 9月10日 (9)

旅館の人は津軽弁で話してくる。 ほわっとしており、気持ちが和らぐ。
でも、この宿のほんとうの良さは、言葉だけでない、その奥にある客に対するにあるように感じた。
津軽弁を通して、それを表現していた。

橋を渡ったら、滝見の湯はあった。

9年 9月10日 (10)

私一人。 たまたま、他の客は居なかった。
写真を、自由に撮れた。

青森ヒバで作られた、湯船。 窓の向こうに、滝。

9年 9月10日 (11)

龍神の滝

9年 9月10日 (12)

ここの宿は、一つ一つの物だけでなく、敷地内全体がデザインされている。

清流の感じの、露天風呂。

9年 9月10日 (13)

今日は、時々雨が降る。 そのため、空気が澄み切っていた。

滝見の湯の入り口から、来た方を撮影。 右は離れの建物で客室。(ふるさと館。大広間にもなるのかな)

9年 9月10日 (14)

左の建物は、幻渓楼という離れの客室。
正面に見えるのは、入ると露天風呂。

9年 9月10日 (15)

本館に戻って少ししたら、食事が出来上がった。 広間で食べた。
美味しい岩魚の塩焼きだった。 骨もなにも、ほとんど食べた。

9年 9月10日 (16)

食事の後も、写真を撮った。 このことは、受付の人に伝えてあった。
大広間から外を見ると、別の吊り橋があった。

9年 9月10日 (17)

写真を撮りおわってお茶を飲んでいたら、宿の人が、もう一つのお風呂に入ることを勧めてくれた。
上の写真の、右側にある。 そこに向かった。

9年 9月10日 (18)

健六の湯。  ここが、一番大きいのかな。
ここも、最初は私一人。

9年 9月10日 (19)

係の人が、ランプにを着けに来た。
夜暗くなって、ランプの灯りだけでお風呂に入ったら、どんな感じがするのだろう。
時間がゆっくり流れるのか。 おだやかに。

9年 9月10日 (20)

日帰り入浴は3時まで。 いつか、ここに泊まってみたいかな。

ランプの灯りは、やわらかい。

9年 9月10日 (21)

こういうのに、必ず目がいってしまう。 (存在感は、ピアスに似ている)

9年 9月10日 (22)

お風呂から上がる頃、雨が降ってきた。 最後は、土砂降りに。

9年 9月10日 (23)

駐車場は、左の坂を上った所に。

9年 9月10日 (24)

ピカピカだったのは、ランプだけではありませんでした。
お風呂も、廊下も、どこもでした。

今まで、私はたくさんの温泉に入ってきた。
誰もが探し求めている温泉は、ここのような温泉かも知れない。
そんな思いがしましたね。

もう一度、行かなければなりません。
今日も、いい人達に出会いました。


道の駅「虹の湖」です。 広い芝生があります。

9年 9月10日 (25)

花も、いっぱいありました。

9年 9月10日 (26)


【道の駅】       虹の湖    昨日と同じ。

【温泉】         青荷温泉~ランプの湯~  500円。

【明日の予定】    秋田の方に向かうのかなって・・・。 でも、 この近くに何かあるかも。


《今日の歌》     鬼無里の道(YouTube) ねぷたのブログの時、この曲を思い出しました。鬼無里については、ここに。 

             ゴリラダンス(YouTube)  メロディです。 元気な曲を。


スポンサーサイト



akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。