FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

こんぴらさん(金刀比羅宮)に行ってきました。    ここです
大きな魅力は、1368段の石段です。

思わぬものに、出会いました。
宝物館で、小野小町の絵を見ることができました。 狩野探幽筆です。
小町の絵を見るのは初めてでした。 (ネットに出回ってないものでした)


駅の近くの駐車場から歩いた。 参道まで、5分くらいか。

9年12月15日 (1)   9年12月15日 (2)

石段の参道には、たくさんのお土産屋さんが。 その数は、日本一と言われているそう。
少し雑然としている。 ※ わるく言えば、一時代前の観光地。
新しい店は、デザインが工夫されていた。  ※ 清水寺への参道が一番でしょうか。 三年坂など。

IMG_2881yyt.jpg

左の建物は、灯明堂。 細長く、中に釣灯篭がある。

9年12月15日 (4)

大門。 最初の門。

9年12月15日 (5)

9年12月15日 (6)

書院。 文化財を保管。             駕籠に乗ってる人が。

9年12月15日 (7)   9年12月15日 (8)

上ったら旭社。                   こんな犬が。

9年12月15日 (9)   9年12月15日 (10)

旭社。 大きい。(重要文化財)  建物が多く、どこも立派。

9年12月15日 (11)

こんな所を通って、本殿へ。

9年12月15日 (12)   9年12月15日 (13)

9年12月15日 (14)    9年12月15日 (15)

御本宮(本殿。)  お参りした。 
いつものように、ブログを読んでくれてる人の分も。
(おだやかに今年が終わり、来年もいいことがありますように、って。  来年こそではなく)

IMG_2909sdr.jpg

こんな感じ(本殿)

9年12月15日 (33)

琴平町。 駅は右の方。

9年12月15日 (16)

駅前市街地。

9年12月15日 (17)

向こうは、絵馬殿。

9年12月15日 (19)

奥宮に向かった。

9年12月15日 (21)

白峰神社。

9年12月15日 (22)

9年12月15日 (23)

奥宮への石段。 上と下の写真の二人は、今日の写真に何度か登場する。
石段に似合ったので、離れないようにしていた。

IMG_2920bhu.jpg

このような道が続いた。

9年12月15日 (25)

奥宮に着いた。

9年12月15日 (26)

鮮やかな、朱色だ。

9年12月15日 (31)

1368段上った奥社からの、瀬戸内方面の風景。

IMG_2924asd.jpg

ここで一休みした。 写真の二人と話した。 地元の人。 爽やかでした。

9年12月15日 (28)    9年12月15日 (29)
    
9年12月15日 (30) 

戻って、本殿前の石段。

9年12月15日 (34)

絵馬殿。
金刀比羅宮は、海上交通の守り神。 
堀江謙一と言う人が、単独無寄港太平洋横断で使った、ソーラーボートが見える。

9年12月15日 (35)

船の写真が、たくさんあった。 ※ 根室の神社も金刀比羅宮だった。港町だから海の安全を願うのかな。

9年12月15日 (36)

ここを通って戻った。

9年12月15日 (37)

9年12月15日 (38)

こんぴら狗(いぬ)

9年12月15日 (39)

本当にいたのかな。

IMG_2948ccv.jpg

宝物館。 ここに小町の絵はあった。

9年12月15日 (41)

これが、狩野探幽筆の小野小町図。 常設展示ではなかった。(特別展示)
※ この作品については、ずいぶん調べてみた。 
  本物に間違いないようだ。 江戸時代初期の作品。 案内板の写真を撮影。

IMG_2947mki.jpg


ここの神社に、多くの人が訪れる理由が分かりました。

① こんぴらさんと親しまれて呼ばれ、歌にも歌われて、全国に知られている。
② 海での安全の守り神として、信仰されている。 ※ そういう面での神社の、全国の中心。
③ 神社が裕福と思われ、建物が多く、それを取り巻く環境がよく整備さている。
④ 階段が変化に富んでおり、上るのは大変だが、それを楽しみに来る参拝者も多い。
⑤ お土産屋さんが多く、楽しめる。

なお、ここの石段の数は、1368段でしたが、他はこうです。
○ 山寺・・・・1015段    上を見ても、下を見ても、風景がいい。
○ 鳳来山・・・1425段   コノハズク(仏法僧)が棲むと言う山。
○ 羽黒山・・・2446段   ここは、登山の感じ。

小町の絵は、三十六歌仙絵の中の一つでした。 
狩野三兄弟によって描かれ、その中心である探幽によるものでした。
他の女流歌仙の絵より、品があり、色づかいも鮮やかでした。   ※ 小町の顔と秋田美人については、ここに


【道の駅】      一昨日と同じ、たからだの里さいた  ここです

【明日の予定】   祖谷(いや)に行きます。 ○○と言わないで。
 
【今日の歌】     北の旅人(YouTube)    石原裕次郎とテレサ・テン


【ランキング】  国内旅行8位です。 感謝。

ランキング

スポンサーサイト



akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。