FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

西予市にある卯之町に来ました。 宇和島の少し北です。
ここは、宇和島藩唯一の宿場町でした。
古い街並みが残っていました。


須崎市を出て、1時間ほどしたら、雪が降ってきた。(11時7分)
路面は大丈夫。 国道56号線を、ずっと走る。

_MG_6521kko.jpg

30分ほどしたら、雪は消えた。 四万十市の手前と思う。(11時35分)

IMG_3296cgrs.jpg

下の写真は、宇和島の近く。 (14時20分)

_MG_6532gda.jpg

愛媛県に入ると、車のナンバーの愛媛は、こんな字だった。(普通の字のもある)

_MG_6533cvh.jpg

宇和島の北に西予市がある。 そこの卯之町に古い街並みがあるので向かった。
海岸より、200㍍ほど高いために、街に入ったら、冬景色だった。

歩いてみた。    この辺りです
伝建地区に指定されている。  ※ 伝統的建造物群保存地区
楽しみは、他とどこが違うか。 新しい発見はあるか。

9年12月19日 (2)

降った雪は、残っている。

IMG_3379nnmk.jpg

江戸中期から、昭和初期にかけての建物が並んでいる。 300㍍の範囲で。

9年12月19日 (11)

地図。

IMG_3376ppppk

観光地っぽくない。 普通に、ここの人たちは生活している。

9年12月19日 (30)   9年12月19日 (12)  9年12月19日 (27)

9年12月19日 (13)   9年12月19日 (28)  9年12月19日 (18)

休憩所。 時間がなかったので入らなかった。 
ここの保存地区では、外からの人を温かく迎え入れる雰囲気を、様々な場所で感じた。 
お遍路さんへの接待に似ている。

9年12月19日 (19)

ここの地図と、4か所の見学場所の入場券は、民具館で購入した。 400円。
歩く道順や、夜の駐車場所も、丁寧に教えていただいた。

9年12月19日 (20)

高野長英は、幕府に追われた時、ここに一時身を潜めたとあった。

9年12月19日 (21)   

この小さな建物に。

9年12月19日 (22)

この人が、高野長英。

9年12月19日 (16)  IMG_3361rrrr.jpg

こんな鳥が。 色が鮮やか。

9年12月19日 (23)

ここは、開明学校。 現存する西日本最古の小学校という。
女性の方が、雪だるまを作っていた。 

IMG_3310ghy.jpg

ちょうど完成した。 少し、ゴマ塩の雪だるま。 四国で見ることになるとは。
軍手の手と、バケツの帽子がいい。
寒がっている表情か。(自分と同じ気持ちでいるように、見えてきやすい)

IMG_3313awer.jpg

明治15年築。

9年12月19日 (8)

9年12月19日 (10)

司馬遼太郎は、街道を歩くとかを書いてるから、ここの歴史に関心があったのか。

9年12月19日 (9)

二宮桂作と言う人。 ジーボルトに学んだ。 この人がこの町にいたため、蘭学が盛んだった。

9年12月19日 (17)

シーボルトの娘。楠本イネ。 上の人がこの町にいたので、ここに来て学んだ。

9年12月19日 (5)

大村益次郎。 陸軍の創設者。 また、戊辰戦争を指揮している。

9年12月19日 (14)

三瀬周三。 文部省設置に関わる。 イネの娘高子と結婚。

9年12月19日 (15)

下のことで、おかあさんの言葉が、広がった。(それまでは、上層階級で)
それまでは、おっかさんとか。 初めて知った。

9年12月19日 (7)

9年12月19日 (6)

9年12月19日 (26)

昭和3年築の校舎。 今の校舎の前は、これ。 長い廊下。 109㍍。
ここの管理人も、雑巾がけをしたそうだ。

IMG_3370mhg.jpg

9年12月19日 (24)

寒かったので、熱燗を飲みたくなった。 でも、最初はビール2杯。
まず、焼き鳥。 砂ズリは、砂肝。 セセリは、首の肉だった。  となりは、じゃこ天。 魚のすり身が入っている。 名前をよく見た。

DSC00853vn.jpg  DSC00854zc.jpg

シカ肉とニンニク。 馬肉がなかったので、シカ肉に。 ○○たない。

DSC00855kh.jpg  DSC00856mg.jpg

酒は、昨日学んだ通り、子守唄だった。 車に戻って、気持ちよく寝てしまった。
前の日、3時間ほどしか寝ていなかったので、ぐっすり。

坊っちゃん劇場に行けるかどうか検討する。(朝)
パラパラと、霰(あられ)が降っている。
無理はできない。


【停泊場所】    家並みの中にある駐車場。  ここです

【明日の予定】  ぼっちゃん劇場で、鶴姫伝説を見る予定。 



ランキング

スポンサーサイト



akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。