キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北を目指したら、車は、一気に美瑛まで来てしまった。
美瑛の丘や街が見たくて、そうなった。

平取(びらとり)、日高、富良野を通って、美瑛へ。

平取町にある、義経神社に寄った。   ここです
いつもそうだが、関心は一つだけ。

どんな伝説なのか。また、ほんの少しでも、可能性があるのか。

10年8月9日 (5)

大きな構えの神社だ。

10年8月9日 (4)

石段の上に本殿が。

10年8月9日 (6)

古い神社だ。 寛政10年(1798年)創建。

10年8月9日 (1)

本尊は、源義経。

10年8月9日 (3)

常磐御前と静御前の石碑。

10年8月9日 (2)

義経がここに来たルートは、こう。

平泉三厩(みんまや)白神(北海道最南端)→羊蹄山の麓→平取神威岬→大陸

平取町は、義経伝説が一番多い町だそう。
義経は穀物の栽培法などを、この地に伝えた。平取に住むアイヌの人達は義経を "判官カムイ"と呼んで敬った。
近藤重蔵が蝦夷地調査の際に、この地に義経信仰があるのを知り、翌年、江戸で彫らせた義経像を安置し、祠を建てた。

資料館があったが、証拠はこれだというものはなかった。
また、あくまで、伝説と考えてるようだった。
この点は、小町伝説の雄勝とは違った。 雄勝は、伝説は本当だと考えている。

近藤重蔵が、義経信仰を大事にした理由は、何なんでしょうね。
義経を、和人との接点にしようとしたのか。


二風谷アイヌ資料館があったが、寄らなかった。

10年8月9日 (7)

上富良野まで来たら、十勝岳が見えた。 昨年は、このように山全体は、最後まで見えなかった。
十勝岳の頂上は、黄色の○。 昨年の夏に登った。 靴ずれして、やっと下山した。 
   ※ 関連ブログ  十勝岳他

大正15年十勝岳は爆発した。 泥流が、上富良野の町を襲った。 多くの人が亡くなった。
三浦綾子が書いた泥流地帯は、それを舞台にした話。 
   ※ 泥流地帯で、ブログ内検索すると、関連ブログはたくさんあります。

10年8月9日 (8)

ぜるぶの丘。 美瑛の少し旭川寄りの丘。

10年8月9日 (9)

展望台。

10年8月9日 (10)

美瑛は、遠くを撮影しようとしたら、こんな感じ。 丘は、どこも絵になる。

10年8月9日 (11)

ラベンダーは終わっているが、他の花がある。

10年8月9日 (12)

美瑛駅。
高校、大学と、毎日この駅から、汽車に乗った。 7年間、旭川に通った。
小学校5年のときから、この町で暮らした。 根室で、勤めるまで。

10年8月9日 (18)

コスモスの花。 一つの花を思い出しますね。 ※ もし、一つの花に興味があれば、ここに

10年8月9日 (19)

駅の中。 昔とは違う。

10年8月9日 (14)

中から、外を。 適当に、物が置いてあったりしない。

10年8月9日 (15)

駅前。

10年8月9日 (16)

石の倉庫を利用した、ホテルや道の駅。 石は、美瑛軟石。 駅の近くの山で採れる。(今は?)

いつだかブログに書いた話の女の人は、ここのタクシー乗り場から乗った。
旭川からの最終列車で来て、白金温泉に向かった。 白樺街道のどこかで、消えた。
       ※ 関連ブログ  話①  話②

10年8月9日 (17)

少し離れて。 私は、駅を通らないで乗ることも、多かった。

10年8月9日 (20)

鉄道と平行の道。

10年8月9日 (21)

駅の外観は、昔と同じ。

10年8月9日 (22)

少し散歩した。

10年8月9日 (23)

久しぶりに、外で食事。 暗くなった。

10年8月9日 (24)

私は、美瑛の街も人も風景も、みんな好き。
十勝連峰が、屏風のようにそびえ立ってる姿は、特に好き。

今日は、たくさん走った。


【道の駅】    びえい「丘のくら」    ここです

【明日の予定】  青い池の写真を撮り直します。(昨年撮ったが) 蜂屋のラーメンを食べる。 山の店に。
         晩は、姉の家です。

【今日の歌】   青春のたまり場(YouTube)

           北の岬(YouTube)  今回、どこかで、雄武の日の出岬に行ってきます。 快晴の日に。
                         歌詞の場面を、写真と動画で撮ってきます。  YouTubeを新しく。(札幌のTさんが) 

※ 追記。 今日は、長崎に原爆が落ちた日ですね。 触れるの忘れました。  関連ブログ 長崎


【ブログランキング】  国内旅行3位、旅行全体で9位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

北海道の方でしたか。

先日、茨城の大仏様のブログで、コメントさせていただきました、佐藤です。

気が付くのが遅いのですが、北海道の方でしたか。(ほんとうに遅い)
実は、私も、美唄の出なんです。
現在、キャンピングカーを製作中(9月頃完成予定)ですが、是非、故郷を1週して見たいものと思っております。楽しい、キャンピングカーライフをお続けください。

Re: 北海道の方でしたか。

こんにちは。
自分で作る所がすごいですね。
完成したら旅に出てください。
どこかで会いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/1023-fe21b7e9

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。