キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮島湿原の場所は、正確には上川町だが、滝上町が観光に取り組んでいるので、滝上町に。
沼も浮島も、数え切れないほどあった。

浮島トンネルの上に、浮島湿原はある。
トンネルがない時は、峠があった。
山道だったが、紋別旭川間の、最短ルートだった。
若かった頃、クラクションを鳴らしながら、何度も通ったことがある。

オレンジの○に駐車場がある。 引いた道は、適当。 
湿原まで、1.6㌔。    上の方の○に、昔の登山道。 急なので大変。 昔、2度登った。

浮島ppllkkm

入り口は、右の方に。 最初、少しだけ下る。

10年8月16日 (52) 

ウッドチップの道。 歩きやすい。
熊の巣と言われるくらい、熊が多いので、対策は万全。 鈴、笛、撃退スプレーは2つ。 

10年8月16日 (1) 10年8月16日 (2)

旭川から来たご夫妻と一緒に。

10年8月16日 (3) 10年8月16日 (4)

花は多くない。 タチギボウシ、アキノキリンソウ、ウメバチソウなど。

10年8月16日 (5) 10年8月16日 (6) 10年8月16日 (7)

おしゃべりしながら歩いたら、あっという間に着いた。 道は全部木道。

10年8月16日 (8)

標高860㍍。 22㌶。 ※ 百㍍四方のグランド、22個分の大きさ。
右に、浮島が見える。

10年8月16日 (9)

エゾノヒツジグサ。 小さいハスの花の感じ。 下が黒いから、沼の深さは分からない。

10年8月16日 (10)

浮島。 棒があったら動かせる。 昔来た時、動かして遊んだ。

10年8月16日 (11)

小さな沼にも、浮島が。

10年8月16日 (12)

沼の数は70とあった。 でも、森の中の、見えないとこにもあるようだった。

10年8月16日 (13)

浮島のない沼もあるが、浮島のある沼の方が多い。 
だから、浮島の数は、20や30ではない。 一つの沼に、3つあったりする。

10年8月16日 (14)

モウセンゴケ。    秋の気配。

10年8月16日 (15) 10年8月16日 (16)

もし浮島がなくても、花の多い時期は、十分に魅力がある。

10年8月16日 (17)

エゾノヒツジグサ。

10年8月16日 (18)

大きな沼もある。

10年8月16日 (19)

オニヤンマ?  はっきりしない。 大きい。 産卵している。

10年8月16日 (20)

大きい。 木道は、ずっと奥に続く。

10年8月16日 (21)

ボサッと歩いていたら、迷いそう。 別れ道がある。

10年8月16日 (22) 10年8月16日 (23) 10年8月16日 (24)

これが、地図。 まだ、やっと現在地。

10年8月16日 (25)

草の陰に、小さな沼もある。

10年8月16日 (26)

これも、浮島ですね。

10年8月16日 (27)

沼は、全部高さが違う。 水が流れて行かないのが不思議。

10年8月16日 (28)

大きな浮島。 天気が良く、そよ風が吹いて快適。

10年8月16日 (29)

時々標示が。 木道から下りることはできない。

10年8月16日 (30)

いくつか浮島がある。 魚は見つからない。

10年8月16日 (31)

昔の登山口から来たら、ここに来る。 そして、最初に見える風景。
花は、エゾゴゼンタチバナでいいでしょうか。

10年8月16日 (32) 10年8月16日 (33) 10年8月16日 (34)

奥が深い。 一昨年来た時は、霧で幻想的だった。

10年8月16日 (35)

沼は、どこにでも。

10年8月16日 (36)

エゾリンドウを発見。 これからの時期の花。

10年8月16日 (37)

低い方の向かっている。

10年8月16日 (38)

森沼。 大きい。 どんぶりの底にある感じ。

10年8月16日 (39)

一番奥に向かっている。

10年8月16日 (40) 10年8月16日 (41) 10年8月16日 (42)

エゾリンドウがたくさん。

10年8月16日 (43)

木道の、一番奥に来た。 森の中には、まだ沼がある。

10年8月16日 (44)

花は咲いていないが、エゾイソツツジの群落。

10年8月16日 (45)

別の道を戻った。 最初の分岐点に来た。
どれだけの浮島を見ただろう。 日本に、ここ以上にたくさんある所はあるのだろうか。
調べたが分からない。

10年8月16日 (46)

向こうの森から来た。

10年8月16日 (47)

2㍍ほどの沼。 ここにも浮島が生まれている。

10年8月16日 (48)

戻っている。 一昨年来た時、この辺りでエゾフクロウを見た。 しうさんとマリリンが一緒。
                ※ 関連ブログ  浮島湿原とエゾフクロウ

10年8月16日 (49)

途中、遠くの山が見えた。

10年8月16日 (50)

戻って来た。 下山の記録を書いている。

10年8月16日 (51)

日本全国の浮島についての資料は見つからない。
でも、浮島湿原は、日本屈指の「浮島が見られる所」に違いないと思う。
もしかしたら、浮島の数では、日本一かも。

      ※ 日本一大きな浮島は、ここに。 でも、ここの浮島は一部下とくっ付いている。
        それと、下と少ししか離れていない。  それでも、驚きか。
        関連ブログ  浮島の森 他


【停泊場所】    旭川 姉の家  ○○才おめでとうって。 母と妹も。

【明日の予定】   比布のホテルで、学生時代の友人が集まる。 楽しみ。


【ブログランキング】  国内旅行3位、旅行全体で11位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/1030-dae0797a

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。