キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔漁師が、茹であがったカニを、浜で見つけた。
海浜温泉の発見は、その時だった。
今は、無料の混浴風呂として、整備されている。

潮が引かなければ、入れない。 今日は午後の6時半頃入った。
女性の方も、入って来た。
いろいろお話しして、最後に、後ろ姿を撮影させてもらった。

今日は恵山に行って、明日は函館。 夕方5時のフェリーで、大間に渡る。 そんな流れ。
ここは、しかべ間歇泉公園。 昨年行っている。   場所はここ

10年9月21日 (1)

こんな風に吹きあげる。(昨年撮影)   ※ 関連ブログ 鹿部間歇泉     別府竜巻地獄(ブログの最後に)

_MG_3966oo00987.jpg

恵山に近づくと、道はこんな風。 黄金道路に似てくる。

10年9月21日 (2)

今日の目的地は、ここ。 水無海浜温泉(みずなし かいひん おんせん)
○の所に温泉が湧いてるが、潮が引かないと、入れない。 この時、2時少し前。  場所はここ

10年9月21日 (5)pp

上に更衣室があったが、鍵がかかったままだった。

10年9月21日 (3)

石原に、コンブが干してあった。 拾い昆布だって、食べられる。

10年9月21日 (4)

ここは、今は函館市。 昔は、椴法華村(とどほっけむら)と言った。 すごい名前だ。
※ 大学3年の時、教育実習で旭川市内の中学校に行った。
  その時、養護教諭課程の女の子がいた。 その子が赴任したのは、この村にある学校だった。
  名前は忘れたが、みんな「もっちゃん」と呼んでいた。
  大変な所に行ったな、と言う印象を持った。

この山が恵山。 618㍍。 活火山。

10年9月21日 (6)

今日は、夜中の9時に潮は一番引く。 まだまだ入れないので、散歩した。
北方面。

10年9月21日 (7)

ここは、恵山岬で、恵山岬灯台がある。 温泉は、その南の陰に。

10年9月21日 (8)

名前は?

10年9月21日 (9)

葉の裏に、豆が。 寄生しているのか。

10年9月21日 (10)

変わったドングリだ。  普通見る、帽子のようなのがない。

10年9月21日 (11)  10年9月21日 (12)

恵山岬の近くは、ずっとこんな崖。  崩れやすそうだ。

10年9月21日 (13)

岬は公園になっていて、こんなバンザイの像が。  
大間町出身の彫刻家が彫った。 海の向こうは、大間町。

10年9月21日 (14)

小さな子供も遊べる。 
ここの右の方に、温泉ホテルがある。 名前は「HOTEL恵風(ホテルケイプ)」

10年9月21日 (15)

天気は、穏やかな一日になった。

10年9月21日 (16)

5時少し前。 変化があるようだ。 下の写真の右奥の、岩の上から見ることに。
この後、温泉に手を入れようと石の段を降りたら、滑って落ちるとこだった。
周りは、苔のようなのでツルツル。

10年9月21日 (17)

これを回して、昔は、船を巻き上げたのかな。

10年9月21日 (18)

読めない。 調べたが、分からない。 手書き入力で調べても、ダメだった 。 ※ ご存知の方は、コメントを・・。

10年9月21日 (19)

こんな風景。 潮が引いてきた。

10年9月21日 (20)

手前に入る。 潮が引いた時しか入れないから、1日、何時間も入れない。 だから、幻の温泉。

10年9月21日 (21)

海側と陸側。  温泉の海側に、岩とコンクリートで、波よけを作った。 昔はなかったそう。

10年9月21日 (22)  10年9月21日 (23)

5時40分。

10年9月21日 (24)

石を積んだ部分が、出てきた。 海水が入ってくると、まだ熱くはない。

10年9月21日 (25)

6時20分。 行ったら、入ってる人がいた。

10年9月21日 (26)

広い湯船。 泳げる。

10年9月21日 (27)

この後、私も入る。 少し温度が低い。 お湯の出てる所があって、その近くにいると温かい。
温泉と海水が混ざっているので、海水ほどしょっぱくない。

10年9月21日 (28)

先に入っていた男の人と話した。 温泉が好きで、温泉巡りをしている。
潮が一番引いたら、海側の湯船にも入れるそう。
ただ、今晩は大潮でないので、たくさんは引かない。 入れそうない。

湯船には、魚やタコが取り残されることがあるそう。
夜だと、暗いから見えない。 コンブはある。

少しして、一組の夫婦がやって来た。 奥さまは若い。
バスタオルを巻いて、入って来た。 タオルは邪魔だとか言って、石の上に置いた。
街灯は遠くにあるが、暗い。 少しは、明るいけど。
※ 私は、奥さまの左、2㍍の辺りに入っていた。(そこは、下から温泉が出ているので)

そうやって、4人でおしゃべり。
夫婦は、神戸から4泊の予定で来た。 千歳からレンタカー。

大分して、3人が入っている姿を、写真で撮らせてもらうことになった。
その写真が、これ。

10年9月21日 (29)

上の写真を撮る前に、夫婦のカメラでも、2人を撮った。
当然、湯船に浸かって、こっちを見ている姿だ。
撮り終わって、それで終わりと思ったら違った。 二人は、立ちあがった。

旦那は、前だけ隠して。 奥さまは、どうしたか。
奥さまは、長いコンブを、体の前にくねらせて、くっつけていた。
3か所をうまく隠すために、コンブを動かして工夫している。
手は2つしかないから、時々昆布がずれる。
そういう状況の中で、何枚か撮影した。 にぎやかな、撮影になった。

下の写真は、このポーズをお願いして、撮らせてもらった。
 ※ 奥さまは、背中だけでなく、美しい方だった。 しかも明るく。
 ※ ブログに載せる了解も頂いた。

10年9月21日 (30)

私は先に上がった。
車に戻って、写真を整理していたら、さっきの夫婦が、挨拶に来た。
使う写真を見せてあげた。 名刺も渡して。
今晩は函館なので、そっちに向かった。

一番潮が引く9時頃、もう一度入った。 誰もいなかった。 
お湯は40度近くあり、体は温まった。 20分ほど入った。
潮の香りの中、波の音を聞きながら・・・。
 
お風呂から上がって、道の駅に移動した。

【道の駅】   なとわ・えさん   ここです

【明日の予定】  近くのどこかを見て、函館に。 午後5時のフェリーで大間に。

【ブログランキング】  国内旅行5位、旅行全体で10位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

恵山でお見かけ

恵山の国道でたまたま、真後ろを走ってまして訪問しました~
我が家は軽自動車で道の駅スタンプラリー旅行中です。
放浪うらやましいです。
道中お気をつけください。

Re: 恵山でお見かけ

こんばんは。
道の駅のスタンプラリーということは、恵山の道の駅に行ったんですね。
いつの日か、北海道そして全国を制覇出来たらいいですね。

私はそこに、昨夜は停泊。
いい旅を。




お先だったですね

初めまして。
自分は9月21日の朝に水無海浜温泉に入って
なとわ・えさんで朝飯してました☆
通り雨であまりユックリはしてられませんでしたが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/1066-3791d634

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。