キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラスの雛が、巣から落っこちたのは、6月10日でした。
その雛は、近くの木で、6月いっぱい過ごしました。

別の木に移動はしますが、何日も同じ木から、動けないでいることがありました。
親ガラスは、見守り続けます。
小ガラスのいる木に近づく人間は、誰でも攻撃します。

小ガラスです。    一度ここに留まったら、しばらく、動きません。
濁りの少ない鳴き方です。
からす1

親ガラスです。   カラスの方を見ていたら、攻撃はしません。
3秒目を離したら、「ソレッ」って、飛んできます。
からす2

私なんか、玄関から一歩出ると、親ガラスの1羽が、「カ~」って、一声鳴きます。
すると、どこかから、もう一羽が、戻ってきます。
攻撃態勢、完了です。

静かになったのは、2・3日前。
小ガラスが、やっと、勇気を出して、遠くの木に飛んで行きました。

親ガラスは、「甲斐性ない子だ」「勇気のない子だ」と思っても、3週間、見捨てないで面倒を見ました。

静かになって、一安心。

  ※ 今年は、卵を抱いているとき、静かだったので、巣を壊しませんでした。
    それが、失敗の元でした。 
     カラスにとっては、良かったんだけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/155-f6beb632

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。