キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11時頃、窓から空を見たら、爽やかな雲が浮かんでいました。

「ちぎれ雲は、風に軽く、空に流れる」 の風景でした。

これは、「夢をのせて」の歌の、出だしの歌詞です。
私の、鼻歌のレパートリーの一つです。

途中から、「あふれ来る光を 歌おうよ僕らも やがて やがて 夢をのせて 高く響けと」 の歌詞になります。  この部分が、大好きです。

雲 

うたごえ喫茶のび 「 夢をのせて 」   ※ すてきな歌ですよ。

上の写真の後、天気は、不思議な動きをします。
朝は、普通の気温だったのに、どんどん上がっていきます。

午後2時頃、34度まで上がります。

夏は、終わりだと思っていましたが、最後にもう一度、まだ力は残っていますよと、力を示しました。
夕方には、力が尽きるように、雨が降って涼しくなりました。

この後は、きっと、一雨ごとに秋が進んでいくでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/259-dbba34b0

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。