FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

4年前の今日、北海道を強風が荒れ狂いました。 台風18号です。
札幌の最大風速は、50㍍を超えました。

今、私のいる地域の山には入ると、木の半分ほどが倒木している所があります。
風の通り道になった所かなと、考えます。
 ※ 4年前の今日だということを、夕方知りました。
                   そこの写真は、後日、載せますね。

その年は、市街地の別の学校にいました。
午前中から、敷地内の木が倒れ始めました。

どこで、子ども達を帰すかです。 集団下校で。  
外の様子と、天気予報の動きを見続けます。  昼過ぎ、風が弱まりました。

チャンスと押さえ、すぐに、一斉下校の形をとりました。
隣の中学校、高校も、ほぼ同時刻に下校です。
先生方も、もちろん出ます。

子ども達が外に出て、少しした時です。 風が強まります。 
子ども達は、立っていることが出来ません。  歩道に座ります。
歩いてても、風に押されます。 物が飛んできます。

結果的には、全員、無事に帰宅します。 胸をなで下ろすことになります。

でも、後悔しました。   何がベストだったか。  
それは、保護者に、時間がかかっても、迎えに来てもらうことでした。
運に助けられたと、思いました。

また、この日、6年生は修学旅行に行っていました。
夕方、5時頃、そろそろ滝の上に着くという時間になりました。
電話が来ません。 こちらから電話しても、繋がりません。
浮島の山の中は、20分ほどで抜けます。 1時間経っても連絡が付きません。
バス会社も、バスと連絡がつきません。  異常事態です。

後で、分かったことですが、滝の上に近づいて、国道が通行できなく、戻っていました。
白滝を通って、遠軽まわりで、戻ってきました。

この日は、心配が尽きない、一日でした。

今でも、森に入ったら、木がいっぱい倒れています。
ほとんどが、その日に倒れたものです。

     ※ その日の、札幌市内の写真があります。これです。


     ※ 今日のブログとは関係ないけど、素敵な歌を見つけました。
             これから、気に入った歌を見つけたら、
                  「今日の歌」ということで、紹介しますね。 

        今日の歌は 「チェウニの池上線」         Wikipedia池上線
               自分が聞きたいから、載せる感じ。  
                     この歌は、作曲者の西島三重子も歌っているけど、全く違う。

              西島美重子が先、チェウニがカバーした。
              いいと思う理由は、他にもあるが、それは、別の日に。(ごめん)  

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/267-6e057781

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。