FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

今朝は、6時前に目が覚めた。
それから、ずっと、夕方5時頃まで、机に向かって、本を読んだりした。
食事らしい食事もしないで。

本当は、外に出て何かしないと、損したような気分になる。
外で何かをするにしても、人がする何かを見るのはダメ。 自分でしなければ。
音楽鑑賞でも、スポーツ観賞でも、人の人生を眺めてる。
本を読むのは、確かに勉強になったりするが、自分の人生そのものではない。

だから、上に書いたものは、自分の人生の中心にはならなくて、よくて、2番目のもの。
そんなことで、普通なら不満なのだが、「泥流地帯」がおもしろいから、しょうがない。
音楽聞くのも、楽しいし。


昨日のブログの歌が、1曲だったので、増やすことにした。
今日は、日曜日なので、聞く時間があると思って。 朝6時頃から、考えた。

我那覇美奈が、何かいいのを歌っていた。 そう思って探した。
YouTubeにない。  こうなったら、大変です。  
やっと見つけたのが、今回の試聴。         我那覇美奈(Wikipedia)

歌は、YouTubeで探すことが多いのだが、曲はあっても、気に入ったのは、なかなかない。
今日の「まちぶせ」も、荒井由実が歌ったいいのがあるのだが、YouTubeにはなかった。
TV番組を撮影したりしたのが多い。(著作権の問題がある) 
松任谷由実が踊ってるのがあったが、見られた物ではない。    松任谷由実(Wikipedia)

画像が付いているのは、CDに録音したのに比べたら、ほとんどが、下手。

「まちぶせ」は、たくさんある中で、これが一番いい。
ただ上手に歌えばいいのではなく、その歌をどう表現するかも、大事。
石川ひとみ の歌い方には、味があります。 
それは、「歌の表現」から、出てきた物では、ないかな。      石川ひとみ(Wikipedia)

一般的には、再生回数の多い曲は、いい。
たまに、最近登録した曲の中に、いいのがある。

昨日の「白い花」、初めての人が多いと思います。
なかなか、いいと思いますが、どうでしょう。


「泥流地帯」を読んで、新しいことを、考えました。

それは、登場人物がどう設定されているかで、物語の展開が、少し読める。
また、そう設定されているために、不安とかを感じながら、読み進めることになる。

「泥流地帯」の登場人物に、バクチが好きで、飲んべえの男がいる。その娘はそこそこ器量がいい。
何の意味もなく、このような設定をすることはない。
物語は、もしかしたらと考えられる不安の方に、展開していきます。
もし、読む人が出たら困るので、これ以上は書けない。


今日のブログのタイトルは、「鉄橋を渡る音」 他、と考えていたのですが、変更しました。 ブログの「今日の歌」に。   前段のつもりで書いたのが、長くなった。   予定してたのは、別の日に。

 

「今日の歌」は、石川ひとみ「まちぶせ」YouTube

  メンデルスゾーン バイオリン協奏曲(バイオリン~サラチャン)YouTube                                            これは、6月21日のブログに書いた曲です。                  

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/282-ccbcaaa7

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。