FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

エゾリスです。
住宅の近くの木です。 そばに、大きなクルミの木があります。
クルミを目当てに、やってきました。

お昼頃、同僚が私を捜した。  教えたら、大喜びするだろうと考えたからだ。
このようなこと以外で、私を、誰かが捜すことはめったにない。

仕事が一段落して、カメラを持って、近づいた。
写真を撮るより、大事にしたことがある。
それは、小さな子ども達に、エゾリスを見せることだった。
   ※、この辺は、私のえらいところ。 うっかり忘れることはないんですよ。
エゾリスを見ることができるなら、忍び足だって、おしゃべりをしないことだって、誰でもが、100点満点で実行できる。 いい勉強だ。
誰もが、かわいいなあって思って、やさしい気持ちで、リスを見た。
人間側のこの雰囲気は、必ずエゾリスは感じているはずだ。

エゾリスがこちらを見ているとき、話しかけても、まったく問題ないはず。
急な動きは、良くない。

モモンガのような可愛らしさはないが、毛並みの綺麗な、少し小さい感じのするエゾリスだった。
他の木には飛び移れないので、ずっと見ていることができた。
リス1

木の間は、暗いから、写真を撮るのが難しい。 ほとんどの写真は明るさを調整した。
リス2

リスは、山から、この大きなクルミの木を発見しましたね。
草わらを走ったり、道路を横切ったりして、やってきた。
リス3

クルミは美味しいんでしょうね。 クルミは堅いのに、すごい歯だ。
リス4

うっかり滑って、木から落ちそうになることは、決してない。
リス5

仲間はいないのか。 食べ終わったら、きっと戻るな。
リス6

木の下には、いっぱい食べかすがあった。
リス7

このリスを餌付け出来ないか。  子ども達と仲良くさせる。
来ているうちに、餌台を作らなければ、ならない。
そうして、ここに来たらエサがあると学習したら、餌付けは完成だ。
考えて見るか。


今日、キャンピングカーに、「コンライト」 を付けました。
コンはきつね、ライトは灯り。 つまり、コンライトは、「キツネの提灯」

冗談です。 車のライトが、明るいときは消え、暗いときは点く、そんなライトです。
ライトを、そんな仕組みにしました。

あれだけ、用心深い私が、この夏しょっちゅうライトを消し忘れました。
もともと、こういう面での用心深さは、中の下の下です。
消し忘れてもブザーとかなってくれません。
いい方法がないか、ずっと考えていました。

この3連休は、車のことをします。
キャンピングカーの中を、いろいろ紹介しますね。

 ※ 今日はこの後、自分で録音した音楽を、どうやって貼り付けるか、調べてみます。
   できたら、嬉しいんだけどな。


「今日の歌」は、 ハンガリー舞曲第5番 バイオリンとピアノ(YouTube)
                         オーケストラ(YouTube)

                ボンドガール(YouTube)  ポール・モーリア(YouTube)                    

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/306-d7cade19

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。