FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

朝7時に行った。
この通りの、両側の店の反対側にも、店はある。
通りに入っていくと、左右いくつも、小路が入り込んでいる。
小さい店、大きい店、いろいろ。
朝市1

このように体育館くらい広い店も、いくつかある。 広いとこは、客が少ないかな。
朝市2

歩いていると、すぐに話しかけられる。 買う気のない私にとっては、少し煩わしい。
たいていは、「とうさん、カニ探してんのかい」っていう感じ。
たまには、こんなのも。 「にいさん、いいの見つかったかい」
買うときは、この店だな。

並べてあるカニも、しょっちゅう動く。 活きがいいのは確かか。
朝市3

根室のように、その場で食べれたら食べようと思ったが、そういう感じではなかった。
飛ぶように売れているわけではなかった。
こんなに並べて、ちゃんと売れるのか心配だ。 そのくらい、海の幸で溢れていた。
朝市4

ここは、特に広い。 野菜とかも売ってる。
朝市5

食べる店は、旅行雑誌を見て、決めていた。 ここを少し入った左側。 きくよ食道。
朝市6

4色丼を頼んだ。 ウニ、イクラ、カニ、イカ。 好きなのを自分で選ぶ。
岩のりの味噌汁付き。 (1980円)
味は、初めから分かっているわけだから、飛び上がるほどの感動はない。
こういうときは、値段に関係なく、珍しい物を食うのかな。

イカのたたき丼なんてのもあった。
せっかく来たからと、少し奮発したけど、その考えは間違えだな。
            (ところで、1980円で奮発だなんて、笑っちゃうか)
食事

1杯1000円以上した。 イカだけでなく、全体に高い。
サケは、どれも7000円くらいだ。 地元の人は、きっとここでは買わないな。 スーパーだ。
根室の花咲ガニだって、普通の店の方が安い。
朝市8

イカ釣り。 写真は撮らなかったが、5年生くらいの男の子が挑戦した。
引っかけて釣った。 イカは口からか、ピューって水を飛ばした。
1回外したのを、写真を撮ってなかったと言って、また引っかけて、写真を撮った。

やらせじゃないか。 でも、人のことは言えないか(?)
   ※ 私の釣ったサケは、店で買ったのでは、ないですからね。 念のため。
     じゃ、何で、? を付けたのかってかい。 内緒です。
朝市9

どこかの海には、このくらい大きなイカが、いたんではなかったかな。 (痛んでと読まない)
朝市10

買う気のない人間は、30分もあれば十分。 少し海の方を散歩。
朝市11

青函連絡船、「摩周丸」 今は、展示している。 
高校の修学旅行と大学の時に、連絡船に乗った。 もしかしたら、この船かも知れない。

大学1年の夏に乗った時、昼頃、岩手県の雫石に千歳から飛びたった飛行機が墜落した。
その飛行機の乗ってたら死んでいた。 金がなく、船にして良かった。
実際は、初めから、飛行機は頭になかった。
朝市12

朝の函館山。 近くで、中学生が釣りをしていた。
たまたま、イカを釣った。 それを見た30才位の女の人が、「すごいね」って言った。
その後また、「すごい」 「釣れるんだすごい」 「動いてるすごい」 「いやあ、すごい」って、「すごい」を10回位言った。 「他に言葉知らないのか」って、いらいらした。 まったく。
朝市13


「今日の歌」は、八代亜紀の「舟歌」(YouTube)  録音に少し問題あり。 でも、この舟歌がいい。 この曲は、滝の上で聞いた。 八代亜紀はプロの中のプロの感じがする。 だんだん上手くなってる。 滝の上のブログ。  あと、1曲は、当然、石川さゆり「津軽海峡・冬景色」(YouTube) この若いときのが一番いい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/319-14b11311

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。