キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前「異邦人」を載せたとき、坂井泉水の「澄んだ瞳」について少し書いたけど、この人の瞳には、不思議な魅力がある。
この人の心の中は、この瞳の輝きと、きっと同じなのでは、と誰もが思う。
こうも言える。 心の中が目の表情に表れているとも。

どんな風に見えるかというと、「澄んだ、やわらかな輝き」 「すこし潤いのある瞳」。
こんな感じでしょうか。

ただ、この人の若いころは、このような目ではなかった。
別の魅力だった。
「やわらかさ」 より 「つよく輝く」 という感じでしょうか。 
魅力的だが、普通と言えば、普通とも言える、目だった。

「やわらかな輝き」 と 「潤い」のある目に、どうして変化したのか。
「心の中が変化した」があったとしても、それ以外の理由です。

それは、目が 「弱かった」 ことによると、想像します。

    ※ ここからは、私の考え。 (もしかしたら、違っているかもしれないが)

このような目の人に、私は、今まで、何人かに出会ってきた。
その人達に、共通してたのは、目の裏側にある、網膜が弱かったことです。

最初に出会ったのは、20年前。 クラスにいた女の子。
ボールを目にぶつけることはできないと、医者から言われていた。
その当時、原因は、分かっていなかった。

私は、自分の娘がアトピーだったこともあり、アトピーについては、ずいぶんと勉強した。
そのことを通して、アトピーを持ってる子の中には、網膜剥離を起こしやすい子がいる、と言うことを知った。
その子達の目に、共通したものを私は感じていた。
それが、坂井泉水と同じ感じの、目の表情だった。

※ アトピーだけでなく、糖尿病が進行しても、この目になることがある。その時は、運動を禁止される。網膜剥離を防ぐため。

※ 余談だが、こんなことが以前あった。 ある母親が、自分の息子の目を心配していた。男の子で、中学生だった。 片目が、ボールがぶつかったとかで、失明していた。 もう片方も、見え方が悪くなって、とても心配していた。 ある時、その子に会った。 上で書いた目をしていた。 すぐ分かった。
お母さんに言った。 アトピーでないかい って。 そうだった。 私は、すぐにそれを治すように進めた。 札幌の後木クリニックを紹介した。 アトピーは、月単位で良くなっていった。 眼科で、言われた。 目の状態が改善してると。 数ヶ月後、失明の不安から逃れた。  まだ、当時は、眼科の医者が、十分にアトピーを勉強していなかった時代だ。 北海道で、アトピーが専門的に研究されたのは、たった、20数年前。 上の病院の先生達が中心になって。

坂井泉水は、大きな病気をしたから、そのような目になったのではなく、そのような目だったから、大変な病気になったと、想像します。

この目の子どもも大人も、免疫力が、強くないことが分かっています。 風邪だって引きやすい。
坂井泉水も、きっとそうでした。

上で、「潤いのある目」 になると、書きました。
これも、想像なんだけど、目を守るために、涙で目を包んでいると考えます。 また、網膜を守るために涙を出しているかもしれないとも。

坂井泉水の瞳は、基本的には、心の中がつくった瞳。 
それに上のことがプラスされ、誰にもない、魅力的で個性的な目の表情になった。
そのように思いました。

いつか、使った表現です。
「こんな表情の目の人」 に出会ったら、「この人の涙を見るのはつらいな」、って思うかな。
また、「心の中もきっと澄みきっている」 って感じるだろうな。
  (男は、かってなもんだ。 男でなく、私か)

坂井泉水の目を見て、こんなことを思っていたので、書いてみました。

    坂井泉水2

※ クルミの切れ目は、縁の切れ目 は、明日にしますね。 長くなった。
  昨日、今日と、一つずつずれた。  

昨日深夜、0時30分、起きてテレビを見た。 キムヨナの開幕スペシャルは入らなかった。 予定表を見たら、一部地域を除くとあった。 北海道は一部地域だった。 いよいよ、明日の昼ころだ。 テレビの放映は、明日の晩。 でも、誰かが必ず、YouTubeに動画を載せる。 それを見る。 結果もすぐ分かる。 「いい年して、なに夢中になってんだよ~」って、思うでしょうね。 いいんですよ、どう思われても。 じじ臭い生き方は、いやなわけ。 そういうこと。


「今日の歌」は、坂井泉水「負けないで」(YouTube)  もう一つ「負けないで」(YouTube)これは、最後のテレビ出演だそう。アップの場面がおおい。   負けないで、と言ったけど、病気には、勝てなかった。

もう1曲は、「異邦人」(YouTube) 以前載せたことがあります。

テレサ・テン 「香港」(YouTube) 香港の夜景が出る。 函館の夜景は、宝石箱をひっくり返した感じ。 香港の夜景はは、星屑をばらまいた、と言ってる。 城之内早苗が歌っていたので知っていた。 歌詞がいい。

今日、明日は休みだから、もう1曲。 小柳ルミ子「木彫りの人形」 これは、私の城下町のB面。 勤めた最初の年、小柳ルミ子のアルバムを車で聴いていた。それで知ってた。 寂しい曲だ。 ブログの物足りない部分を音楽でカバーしている感じだな。  

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/330-780256db

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。