FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

日本語解説の動画を見た。 伊藤みどり解説。
伊藤みどりは、最近は、ヨナの良さが分かってきて、悪い見方はしない。

スピードだけでなく、全体を褒めていた。
減点場所を見抜いていないし、気づいていない。
つまり、アメリカ大会との、大きな違いを指摘はしていない。

減点された部分が分かった。
大きかったのは、最初の、3回転3回転の、最初のジャンプ、トリプルフリップ。
ジャンプに入る前に問題があるらしい。 今までは、減点されなかった。

トリプルフリップは、右足で滑っていって、クルッと回って、左足のインエッジで滑る。
そうして、右足を少しついて、ジャンプする。 こういうジャンプ。
この部分で、大きく減点された。 今まで、減点されたことがない。

ただ、このジャンプには、今まで、どうして減点しないんだと、他の国からクレームがついていた。
審判は、問題ないと判断していた。 そのくらい、微妙なレベルのものだった。
そういう声に負けたかもしれない。

もう一つは、単発の3回転があった。 トリプルルッツ。
これが、回転不足と判定された。 つまり、2回転になってしまった。
着地が、少し、不安定になったジャンプだ。
いつかのブログで、ジャンプ前、時計回りにアウトエッジで滑って、時計と反対回りにジャンプする、難しいジャンプだ、と書いた。 それ。

この、二つの減点が響いた。

スピードが、アメリカ大会よりなかったとの指摘もある。
ただ、これは、中国のリンクの氷が柔いため、安全に滑ったかも知れない。
このことに、伊藤みどりは気づいていない。 スピードを褒めてるくらいだから。
男の解説者は、躍動感があるとも、言っている。

キム・ヨナは冷静だ。 きっと修正してくる。
キム・ヨナにこれだけ厳しかったのだから、他にも当然そうなる。

前回失敗した、ループジャンプと、その前のすべり、きっと良くなる。
キム・ヨナの滑りは、採点の基準を越えた部分に、魅力を感じる。

明日の、フリーに、期待する。  午後4時から。 6時頃結果が分かるといい。

  中国 ヨナno2     

     117.jpg



「削られた山」のブログに書いた側の牧場へ、用事で行った。
牛を見せてもらった。 新たなことを、二つ知った。

牛の目は、大きな目だ。
下の写真の牛は小牛だが、大人の牛も同じような目をしていた。

この目を見たら、かじられる不安は全くない。
どの牛もそうだった。
今まで、こう思っていた。
牛はそういう動物で、みんな、このような目をしていると。

でも、初めて知った。 この目は、作られたものだと。
そこの牧場の人は言った。
「牛の頭数を増やしたいが、増やせば、牛との関わりが薄くなると」

牛の心を安定させることを、とても、大事にしていた。
それは、直接は、乳量を増やすことにつながるのだが、牛を家族のように育てている感じがした。

もう一つ気づいたことが、あった。
こう聞いた。
「牛は、脂肪が厚いから、冬も寒くないのですか」 と。
こう説明してくれた。

牛は、体の中で沢山の牛乳をつくる。 そのためには、体の中で、活発な新陳代謝が行われる。その過程で熱が作られる。 だから、牛は冬でも寒くない。 夏の暑い方がつらい。

考えて見たら、冬、牛舎から、牛の熱で湯気のようなのが出てることがある。

人間にも、新陳代謝に、人それぞれ大きな違いがあるという。
なんぼ食べても太らない人間がいる。 そう言う人は、新陳代謝が活発だと聞いたことがあった。
そう言う人は体温も高い。 高い方が、免疫力も高くなる。

そんなことがあるから、風邪を引いたとき、風呂に入って体温を高めるのは、マイナスにならないと聞いたことがある。

酪農家の喜びは、牛との関わりの中から生まれて来ているように感じた。
メス牛が生まれたときの喜びの大きさは、もちろんだが。

usi.jpg



「今日の歌」は、 花※花の「さよなら大好きな人」(YouTube)

もう1曲は、「ひだまりの詩」(YouTube)

あと1曲は、「太陽がいっぱい」(YouTube) (再掲)  1分頃のピアノの部分が特に好き。

おまけは、ギターの曲 ジョン・クラーク(YouTube)  これが一番好き。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/343-a9404ec7

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。