FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

自分のこれからの旅は、ネットカフェの生活か、と思った。

テレビで、時々、ネットカフェが紹介される。
狭い場所での生活だ。
キャンピングカーの生活に似ている。

ネットカフェと同じだったら、何か惨めだな、と思った。
この際、違いをはっきりさせなければならない。
考えて見た。

違い① キャンピングカーには、窓がある。 開放感があるか。
   ② ベッドがある。  ゆっくり寝れる。
   ③ キッチンがある。  調理が出来る。

少し焦ったが、落ち着いて考えて見たら、違いは、はっきりしてた。
安心した。
キャンピングカーは、6畳一間の、ワンルームマンションという感じかな。

   車

今考えていることは、壁の利用をどうするか。
「インテリア・デザイナー」という職業があるが、聞いてみたい感じもする。
センスが、違うんだろうな。

また、ほしいと思っている物が、いくつか生まれて来た。

デジタルのカレンダー。
これは、時計なんだが、大きく標示されるのが、時間でなく日にち。
旅に出たら、曜日の感覚は、薄くなりそうだ。

室内温度計。 これは、外部の温度も同時に分かると便利だ。

小型の掃除機。 12Vで使えるのがいいかな。

話は最初に戻るが、ネットカフェは狭い。
あの狭い部屋で、どうして気が狂わないで生活できるのか。
答えは、パソコンだな。 パソコンの中には、大きな世界が広がっている。

私は、ブログを覚えて本当に良かったと思っている。
これは、旅の生活のために、きっと、大きな役割を果たすことになる。
心の安定のためにも。

旅に出たら、12月のこの時期は、どこにいるのかな。
まだ、九州に入るには、早いな。
中国地方か、四国か。  
京都の紅葉を見終えて、四国の金比羅さんにでもいるか。
讃岐うどんを、どこかで食べて。

     うどん

暖房は節約するから、この時間(午後9時)は、電気の座布団にすわって、ブログを書いてるだろうな。
11時になったら、寝る。 寒かったら、電気敷布をつかう。
この電気の座布団や敷布は、ほんの少しの電気しか使わない。
電気敷布を夜通し使っても、バッテリーには全く問題ない。

経油の値段も急速に下がってきたから、旅に出る私にとっては、とってもありがたい。
暖房を節約しなくても、済むかも知れない。

ちゃんちゃんこ みたいな、何か暖かい室内用の上着があったら便利だな。
どこにいったら、売ってるのかな。 探してみるか。
       watanosato_18003.jpg
少し年寄りくさい感じもするが、そうでないのを探せばいいか。 

九州、四国は、昼間は10℃位。   外は、そんなに寒くはない。
でも、全く暖房がないのは、無理かな。

今日は、旅のことを、思いつくままに書きました。



近くで、オオワシを見たという子が現れました。
明日、少し、この地域を走り回ってみます。  何か、発見はあるか。
また、明日は時間がある。 リスの巣を作りたい。

いそがしい2週間が終わりました。 一息です。



そう言えば、あと1週間に迫りましたよ。 
グランプリファイナルが。  キム・ヨナの調子は大丈夫か。
仕事どころでは、なくなるぞ。 (それじゃ、ダメか)

あ、今思い出した。 こんな、ブログの書き込みがありました。
【Yahoo!ブログから】
   ※ いろんな見方があるんだなと、勉強になります。
      時間があったら、読んで見て。
  
        よな    

腕から指先までの動きや背中を反らした時の背中の表情。
サッと腕を上げた瞬間の指先、腕を抱くようにして反らした背中とピンと伸びた長い足の美しさ。

ポジションの一つ一つがきちんと決まって美しく目に焼きつく。

寂しい死神(死の天使)が死者(骸骨)を呼び出して踊る、不気味だがユーモラスな亡者たちの夜。
ヨナにはちゃんと表現できている。
最初の首を突き出してキョロキョロと周囲を窺う一瞬の表情に墓から蘇った骸骨が見えたし。
踊り狂うステップの最中に「ほーら骸骨ども死んで良かったでしょう!痛みも苦しみも死ねば終わりよ。お前たち毎晩踊って暮らせるんだよ!」と
生者たちをあざ笑う美しい死の天使。
キム・ヨナの表現力のすごさには、いつも驚かされるけど。

リンクをいっぱいに使うスケールの大きいスケーティングの美しさ。
スピードに乗った飛距離のある3-3ジャンプが決まった時の爽快感なんかが
好きなんだ。

「カミソリのように切れ味の鋭い表現力」
「過激でリスキーなまでのスピード感」
彼女に特有の魅力だと感じています。

>音を追求しすぎると選手としてはリスクが高まるからキツイと思うのですがそこらへんのさじ加減がヨナさんは秀逸です。

私、ヨナ選手に出会う前は、100%アメリカ&ヨーロッパ中心に追いかけていたのですが、私が、ヨナ選手のどこに惹かれたかと言うと、音感かもしれない。
その曲の中で、ポン、ポンと言うような、ちょっとした少しの音も無駄にしないと言うか逃さず振りにメリハリを付けていると言うか。

>キム・ヨナの表現力のすごさには、いつも驚かされるけど。
>リンクをいっぱいに使うスケールの大きいスケーティングの美しさ。
スピードに乗った飛距離のある3-3ジャンプが決まった時の爽快感なんか好きなんだ。
加えてヨナさんはプログラムを理解する能力が並みはずれてますね。
振付にも恵まれていると思いますが、プログラムのどこに重点を置くべきか彼女自身がとてもよくわかっている。
ほかの女子選手もそれなりに音を捉えているけど、もっと究極に緩急をつけて欲しい!!って思うことがよくあります。
音を追求しすぎると選手としてはリスクが高まるからキツイと思うのですが
そこらへんのさじ加減がヨナさんは秀逸です。

>腕から指先までの動きや背中を反らした時の背中の表情。
女子選手の場合、肩や背中の使い方って重要ですね。
ヨナさんはアジアの選手の中では肩の使い方が巧みですね。
北米仕込みなのか、彼女が研究熱心なのか・・両方かな?



「今日の歌」は、 テレサ・テン「冬の駅」(YouTube)  小柳ルミ子「冬の駅」(YouTube)

もう1曲は、美空ひばり「悲しい酒」(YouTube) 演歌が上手ということは、こういう事なのかな。

あと1曲は、ギターの曲(YouTube) 何度目かです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/372-93e409f3

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。