キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプル・ルッツが、1回転になってしまった。
5点と少しの減点だ。 大きいな~。
真央の、65.38を超えるのは、大変だ。   そう思って、後半を見た。


夕べは、忘年会。 紋別で。 1次会は「政寿司」。
2次会は、そこの近くのスナック。 テレビは、すべてカラオケ用。
9時10分頃、「30分ほど出かける」と側の者に告げて、店を出た。

「鳥千代」というおでん屋に行った。 ママさん一人でやってる店。
店に入ったら、客2人とママさんで、テレビを見てた。  それも、スケートだ。
ビールとおでんをたのんで、いっしょに見た。
浅田真央の前に滑る、コストナーが準備をしていた。

     だいこん

ママさんは、私がああだこうだ言う前に、こう言った。 キム・ヨナのことを。
「顔つき、目つきに、ぞくっとする」 (たしか、こんな表現)
「何ともいえない、お色気がある」 
「真央ちゃんもすばらしいけど、その上を行ってる」
ママさんときたら、私が嬉しくて飛び上がりそうなことを、3つも言ってくれた。

コストナーの滑りが始まった。
その時、携帯に電話が入った。 
私が見るのを忘れないために、同僚が電話をくれた。 忘れないで見ていたが、ありがたい。

コストナーは、転んだのかな。 ちゃんとは見なかった。 その代わり、
「どうして、この人は、こんなに口が大きいんだろう」 とか、「どうして、目と目の間が、こんなに広いんだろう」 とか、どうでもいいことを考えていた。 ※今晩、これを思い出してコストナーを見たら、なるほど、ときっと思いますよ。 この人は、基本的に美人です。 トリノオリンピックのイタリア選手団の旗手。 人気抜群です。 少し、フォローしました。

     コストナー

いよいよ浅田真央の登場。 引き締まった表情だ。
ジャンプは、次から次と、軽やかに跳ぶ。  いい調子だ。
ただ、解説の伊藤みどりが、ジャンプの回転不足がどう判定されるか、心配していた。
そうは言っても、高い点数が出そうだ。 滑り終えた真央も満足そうだ。

点数の発表を待つ。  出た。  65.38。  真央に笑顔はない。 低いと思ってる。
3~4点は低いと思ってるはずだ。  タラソワだって思ってる。 真央が滑り終わったあと、誰かと抱き合って喜んでいたくらいだから。  これなら、ヨナに勝てないと思ったはず。
         真央のショートプログラム(YouTube)
     まお

ロシェットが終わった。 いよいよだ。 プレッシャーにつぶされないで済むか。
始まった。 死人が生き返ったとこから、スタートだ。
強烈な音楽。 震えが来る。  大きくリンクを回って、スピードを上げた。
連続ジャンプへの準備だ。  そのスピードに解説者も驚いている。
跳んだ。 もう一度跳んだ。  速さも高さも完璧だ。

解説者は言った。 「ため息が出るコンビネーション」 と。
    ※ 日本のあるコーチが言ってる。 これが見本だと。
    ※ 中野友香里も、ああいうふうに跳びたいと言ってる。 普通、認めても口にしない。
ジャンプのミスなしを願って見てたので、心にゆとりを持って、表現を見ることは出来なかった。

次は、トリプル・ルッツだ。 その前に、何回か右に左にスケートを曲げる。つまり、ステップをする。
これをやると、加点が付く。 その代わり、体の重心のブレが、ジャンプに影響することがある。
でも、このジャンプはずっと失敗していない。 何の心配もしていなかった。

跳んだ。 あ~~~。 店の中、みんなでため息。

でも、いつまでもため息はついていられない。 ヨナだって、ミスの連鎖を避けるため、より一層集中力を高めている。 昨年のグランプリ・ファイナルのフリーがそうだった。 もう1回ミスしたら、優勝は逃げるという状況で、長い後半をミスなしで乗り切った。

ずっと、完璧だ。 残りのジャンプも、スパイラルも。
            キム・ヨナのショートプログラム(YouTube)
   キム・ヨナ

ステップの部分は、いつ見てもいい。  後半無事に終わった。 演技終了。

大きな失敗をしたと思っているが、見苦しい態度は取らなかった。 その後乗り切った安心感もあったと思う。 また、大きな声援に自身が感激していた部分もあった。 リンク中央で手を振って戻るとき、右手で軽く涙をぬぐっている。 (このことは、ネットのニュースで知った。 ※ 真実かどうかは、?かな)

不安そうに得点を待った。
まず、技術点が出た。 真央より低い。 顔が曇った。 覚悟はしていた。
少し間があって、演技・構成点が出た。 真央より高い。 しかも、合計で逆転だ。
やっと、微笑んだ。
     ※ テレビは、点数が同時に全部出るが、会場では、一つ一つ。
あれだけの失敗があって逆転だ。
真央にとっては、これ以上ないと言うくらいの演技だったのに。  

もしミスがなかったら、71点台の点数になった。

本当の勝負は、今晩だ。  
昨晩、テレビの録画を撮っていない。 今日は、ショートもきっと流す。
見るのがおっかないから、結果を先に知った方がいいか。
競技は8時過ぎ開始。 実況か。 それとも、少しずらした録画か。

二人のうち、どちらかが、130点を超えるかもしれない。
同じ程度のミスなら、ヨナが勝つ。 
キム・ヨナが勝つ可能性は、70㌫。   そんな感じがする。

二人とも満足する結果はあるのか。 ないな。

乾杯のためのビールを買ってくるか。
つまみは、しょっぱくない漬け物がいいな。 それと、タコの足の刺身。
準備が良すぎると、よくないかな。

※ ネットのいろんなニュースは読んでいない。 面白い解説があったら、追記で載せます。
  今日は、ちょっと忙しい。 今、職場でブログを書いている。 読む時間が取れるか。



歌を探す時間がないので、今までの歌。

「今日の歌」は、山崎ハコ 「白い花」(YouTube)  
                 「望 郷」(YouTube)

もう1曲は、「愛しのナポリタン」(YouTube)     「アムール河の波」 職場のパソコンに入ってた。 ロシア民謡では、これが一番好き。 歌入りです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/380-95a08902

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。