キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道は雪がない。 走りやすい。
でも、国道から脇道に入るとこんな調子。  まるで、スケートリンク。
予定してたとこで曲がれなくて、行き過ぎ、次の交差点で曲がる車を見た。

気温が高いから、ツルツル。  
雪が降らないのはありがたいが、変な冬だ。
スケートはいたら、間違いなく、ここで遊べる。

   IMG_5991.jpg

スズメは、リスを怖がらない。 こうやって、仲よく一緒にいる。

   _MG_5994.jpg

日曜日(21日)、藻別林道を走ってみた。 今年は雪が少ないから、まだ走れる。

   _MG_6000.jpg

何か動物がいないかなと思ったが、いなかった。
道路のそばは、雑木林のようになっているが、他は、ほとんどが植林された森。

   _MG_5999.jpg

窓を開けては走るが、鳥の声は全く聞こえない。

   _MG_6001.jpg

あっちこっちで、人工林が伐採されていた。

   _MG_5998.jpg

伐採した木を、大事にしているようには見えない。

※ 今、8時過ぎ、蒼井優がテレビに出ている。「天空のロストワールド」に。
 ノジュールという岩を割ったら、魚の化石が出てきた。
蒼井優に説明していた学者は、化石を調べることで、自分たちの未来が分かるって言ってた。 どう生きればいいかの未来が。 
 蒼井優がしゃべっていることが、面白い。
    _MG_5997.jpg

1羽の鳥にも、1匹のキツネにも会わなかった。
何の音もしない、静かすぎで、不気味な世界だった。 まるで、死の世界だ。
この森は、この山は、動物が住める環境ではないようだ。

長い間、植林事業をやってきた。 日本中で。 大きな間違いを犯しながら。
研究が進んでいなかったから、間違ったのか。   違うような気がする。
植林の多くは、治水や動物のことは考えないで行った。
じゃ、何を考えていたのか。  木を木材としか、見ていなかった。

国の方針に逆らって森作りをした町が、四国にある。 
豊かな森になった。 山に杉ばかりを植えたら、森は死んでしまうことを、見抜いていた。
学者がどんなに理屈を並べても、すぐに信用したらだめだな。
特に、森作りに関しては。


ここからは、遊びの話し。
もし、NHK大河ドラマ「小野小町」が実現するとしたら、脚本は誰が書くのか。
それは、内舘牧子でしょう。  
     ※ 横綱審議委員でもあり、あの朝青龍さえも一目置く人。
この人は、秋田出身。 秋田美人かどうかの話しには、入り込めないが。

なぜ、推薦したか。 この人は、2007年に、ミュージカル「小野小町」の脚本を書いた。
演じたのは、わらび座。  田沢湖芸術村の「わらび劇場」で。
評判が良かったそうだ。 脚本を見つけたいと思っているが、見つけれない。

   title_v3.jpg

【内舘さんは、こう語っている】
「強いからこそ美しい ─ 21世紀の女たちへ」
脚本・内館牧子

私は秋田市土崎港で生まれました。育ちは東京ですが、「秋田は故郷」という思いがあります。故郷のために何かできることはないかと思っていた時、『わらび座』から小野小町を書いて欲しいと言われ、驚きました。

というのも、私は晩年の小町に興味があり、いつか書く日があれば…と、以前から資料を集めていたのです。秋田で生まれた小町は、京都で亡くなったとも、秋田で亡くなったともされていますが、私は書くあてもないうちから取材を進めていました。そうであるだけに、小町を書く場を与えられたことは本当に幸せです。

「秋田美人」は小町に端を発すると言われ、その美貌は彼女にとってプラスばかりではなかったかもしれません。が、晩年の凛とした生き方は、21世紀の女たちをも憧れさせる迫力があります。強いからこそ美しい。そんな秋田の女を、『わらび座』 を通して全国に発信したい。それこそが、私が故郷と、故郷の小町に対してできることと考えています。

以上

私は昔、「わらび座」と関わっていたことがある。 30年以上前。

根室に「わらび座」を呼ぶため、実行委員会のようなのを作った。
自分の車に、ポスターカラーで、わらび座と書いた。
先輩の先生は、水性だから取れると言った。 でも、取れなかった。
新車だったのに。 公演の後も、ずっと書いたまま走っていた。

わらび座がある、田沢湖芸術村は、雄勝や、先日のブログの乳頭温泉から近い。

上のミュージカルとは関係ないが、YouTubeで、小町の演劇があったので載せます。
私のイメージしている小町とは、ずいぶん違うが。
               演劇「小野小町」(YouTube)

 

「今日の歌」は、初音ミク「Silent Night」(YouTube)

もう1曲は、ウイスキーのCM 「恋は遠い日の花火ではない」(YouTube)  同じのもう一つ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/390-5412fbd8

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。