FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

年が明けて3日間、ずっと雪だった。
今朝、9時頃か、今年初めて太陽を見た。 初日と言いたくなる。

   DSC00439.jpg

この時期、鹿を狙ったハンターが、来ているのではないか。 
林道には入り込めないから、道道など大きな道から、見えるとこで鹿を撃ってる。
そうであれば、以前のオオワシのブログで書いたが、
置き在りにした鹿を狙ったオオワシを、見ることが出来る。

そんなことで、山に入った。 11時出発。
滝上の濁川から、雄柏に行って、中立牛に出るコース。
          ※ 雄柏は、作家の小檜山博さんの出身地。
下の写真は、中立牛に出るところ。

   _MG_6390.jpg

3台ほど、ハンターの車に出会った。
鹿を撃った場所はあったが、置き去りにはしていなかった。

※ハンターの車のほとんどは、見てすぐ分かる。 人間、鉄砲を持つと気持ちが大きくなるのか、車高を高くしたり、タイヤを太くしたり、人と違う車にしている。 そういうのが多い。

下の写真は、ウサギの足跡。 今年はじめて見る。
4つの足跡のうち、二つが横に、二つが縦に並んでる。 だから、すぐ分かる。

   DSC00444.jpg

ずいぶん走ったけど、収穫はなし。 仕方ない。 鴻之舞に向かうことにした。

上藻別の峠に近づいた時、たくさんの鳥が木に止まっていた。 空にも飛んでる。
ほとんどがカラス。 他に、オジロワシ、オオワシもいる。 すごい光景だ。
私の車が近づいた時、鳥は散らばった。 写真は撮れなかった。
遠くから、一枚写せばよかった。 また、失敗。

オジロワシとカラスが一緒にいたら、こんな感じ。 大きさの違いを分かってもらえるでしょうか。

   DSC00447.jpg

オオワシが数羽いた。 近くにいた一羽。

   _MG_6393.jpg

カラスが雪の上に、群れていた。 動物と血が見える。

   _MG_6392.jpg

ハンターが置いていった鹿です。 置いていった理由は分からない。
年取っていたから、肉がまずいのか。 普通は、いい部分だけ取って、他を置き去りにすると聞いていたが。 カラスが多いから、オオワシは近づけないようだ。 
動物は、柔らかい内蔵から、まず食べる。

鹿肉は、新鮮な生肉なら、とっても美味しい。

   _MG_6397.jpg


リスは、クルミを食べていた。 餌台にはなかったのだが。 
尻尾はいつも、このように背中に付けています。 暖かいからかな。

   DSC00438.jpg


(※ 久しぶりに記事が消えた。 戻せなかった。30分は使ったのに)

天地人を見た。
もしかしたら、面白いかもしれない。
どうしても、風林火山と比較してしまう。 物足りないかなとは思うが。

中心を成す役者が少し軽い。 一番心配なのは、妻夫木だ。 今日出た、子供の意志の強さを引き継いで、演じることが出来るのかな。 
今日の役者の中では、田中美佐子がよかった。 ずっと出ればいいのに。 次回で死んでしまう。
他の役者は、何の役をやっても、たいして変わらない。

登場人物に、時々、教訓的な事を言わせていた。 多くなると気になるな。

「おせん」と言う子が、短く登場した。 これはいい。
今日は第1回だから、2回以降見るのが楽しみになるように、「しかけ」をいっぱい作ればいいのに、と思った。 少ないと感じた。 

また、話しの本流とは別の話の流れがあってもいい。 裏メロディのような。
風林火山では、勘助と由布姫の関係がそうだった。
「武田家」に対する恨みや、謙信の動きも、それはそれで面白かった。
これは、今後期待できるかも知れない。

天地人

しばらく、天地人を見てみようかな。 そんなとこ。
直江兼続の出身地は、南魚沼市。 リスのクルミは、この町から買ってる。

タイトルに、「折れない心」を入れていたが、明日にします。
これは、箱根駅伝で優勝した、東洋大の選手達に染みこんでいた考え方。


明日は、息子を旭川空港に送っていく。 31日に来て、あっという間だ。
当然、蜂屋でラーメンを食べる。 4月になって、私は津軽海峡を渡ったら、真っ直ぐ京都に向かう。 その時に会える。
いつも思うが、空港で別れるというのは、つらいもんだ。
経験ある人が、多いと思う。



「今日の歌」は、「聞かせてよ愛のことば」(YouTube) この曲をメモしてあった。 いつメモしたかは、記憶ない。

もう一つは、綾小路きみまろの爆笑ライブ(YouTube)

あと1曲は、坂井泉水の「異邦人」(YouTube)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/403-7ff1e383

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。