キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子が京都にもどる。 旭川空港から乗る。
真っ直ぐ、まず、蜂屋に行った。 100㌫、いつものこと。
写真は、大盛りのチャーシュー麺。 油濃く。 ネギをプラス。 息子が食べる。
私も、30代までは、これを食べることが出来た。 

   DSC00448.jpg

富公のラーメンは消えたが、蜂屋は残りますね。
スープは本店の工場で作っている。 レシピが出来上がっているはず。
                           ※ 幻のラーメン「富公」の思い出


予定はしていなかったが、時間があったので、動物園に行くことにした。
行ってみて、ビックリ。 人がいっぱいいた。 観光地だ。

  _MG_6418.jpg

ペンギン館の前。 ペンギンの散歩は、2時半からだった。 少し前に動物園を出た。

  _MG_6419.jpg

ペンギンにとっては、今が一番いい季節。 元気いっぱいだ。

  _MG_6417.jpg

ヒグマ。 大きい。 本物を見たら、恐ろしさが実感できる。 撃退スプレーは2本ないと不安だな。

  _MG_6423.jpg

アムールヒョウだったかな。 夏のように、クタッとしてなかった。

  _MG_6424.jpg

タンチョウヅル。 汚れてない。 きれいだ。

  _MG_6428.jpg

のぞき窓から、写真を撮った。 オオカミ。 3匹いて、仲がいい。

  _MG_6430.jpg

のぞき窓は、こんな感じ。

  _MG_6436.jpg

犬とは、全然、目付きが違う。

  _MG_6438.jpg

オランウータン。 指が太い。 これなら、綱を渡るとき、うっかり手が外れない。

  _MG_6440.jpg

オオワシ。 昨日見たのとは、どこかが違う。
獲物を探して、遠くを見る必要がないから、神経を集中しなくてもいい。
その姿からは、威厳は感じなかった。
昨日のオオワシは、胸を張って、シャキッとしていた。

  _MG_6444.jpg

1分に1回くらいは、このような姿が見られる。
その時は、写真を撮ったり、拍手をする。
 
  _MG_6449.jpg

動物園を見て、感じることがある。
それは、動物園は、どうしてもいるのか、ということ。
動物を知ることによって、人間以外の他の生き物を大事にすることにつながると、考えるのかな。
何なんだろうな。 旭山動物園は、他の動物園よりは、自然に近い形で飼っているが。
それでも、どの動物も、かわいそうだ。 そんな感じがする。

どうしても、飼うのなら、例えば、オオワシなら、飛べる大きさの檻にしなければダメでないかな。
その環境が出来なければ、飼わない。
飼うための条件を、法律で決めたらどうか。

このことを、今まで深く考えたことはなかったが、問題があることは確かだな。
動物園は、このことをどのように考えているのか、調べてみるか。
※動物園が、動物を飼う目的をはっきり持っているなら、パンフレットに載せればいいと思う。今日もらったのには、載っていない。

今日は寒いぞ。 
車に、外気の温度が分かる計器があるのだが、滝の上の近くで、マイナス17度になった。
ここは、マイナス14度。 水道の凍結を心配しなければならない温度だ。


「今日の歌」は、メンデルスゾーン、バイオリン協奏曲(YouTube)

もう1曲は、天知真理の「若葉のささやき」(YouTube)

あと1曲は、テレサ・テンの「涙の条件」(YouTube)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/404-1b8ce6a9

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。