FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

流氷情報です。 昨日現在、紋別沖、北北東120キロ。
この流氷が紋別に来るのは、今月末か、来月でしょうね。

流氷が来たら、何か変わるのか、ということだけど、変わるんですね。
寒くなる。 1月の今の時期は、寒くたって、マイナス10度くらいが普通。
でも、流氷の上を通ってきた風は、とにかく冷たい。 だから、マイナス17度くらいになる。
水道の凍結注意報が出る。

   8285_1.jpg

昔は、流氷が邪魔だった。 そうみんな考えていた。
流氷がなければ、冬の間も魚が捕れると。
でも、この考えは、すっかり変わった。

流氷の下には、プランクトンがいっぱいいた。 豊かな海だった。
流氷の有り難さが分かった今、心配事が出てきた。
流氷が減りだした。  このままだと、何時かは来なくなる。 温暖化だ。

アムール川の真水が、流氷の生成に大きく関わってるそうだ。 真水は凍りやすいから。
このオホーツク地方の繁栄は、アムール川のお陰か。

   Amur_watershed.jpg

大河だ。  ロシアと中国の国境を流れていますね。
   アムール   

昔は、流氷が来たら、子供達は、それに乗って遊んだ。 
遊びの決まりが、なかった時代だ。 たまに事故は起きたが。

流氷がやって来たら、「ガリンコ号」に乗って取材しないとダメですね。
それから、流氷科学センターにも行ってみるか。

曲を二つ紹介。  アムール河の波(おけら から)   アムール河の波(歌入り)   どちらも、大好き。


今朝、玄関を出たら、雪の上で、リスが遊んでいた。
「クルミを待ってたのか? ちょっと待ってれ」 と言って、クルミを取りに戻った。
クルミを持ってリスの方に行ったら、リスは餌台に走った。 まっしぐらだ。

新しい発見があった。 別の木の新しい餌台に、カボチャの種が入っていた。
通りかかった人が、入れてくれた。  最近、リスがいるから、この道を通る人が増えた。
   16ba15a3f3621a9e.jpg

冬は山に入れる。 スキーや「かんじき」で。

   b9ded2a8a153966a.jpg

夏より、冬がいい理由がある。 それは、熊がいないこと。
ところが、今日、夕方のニュースで、釧路で熊が出たと言ってた。
冬眠しない熊のニュースは、これで、二度目。

いくら、温暖化だと言っても、食べる物があるのかな。
釧路は雪が無いから、何とかなるのか。 オホーツクなら絶対無理だ。
動物園の熊は冬眠しない。 食べる物さえあれば、冬眠する必要はない。
冬眠に失敗したと考えた方が良さそうだ。 そういうことかな。

 ※ 昔、苫前の三毛別で熊の事故があった。 あの熊も、冬眠に失敗したと言われている。

明日は、休みを取っている。 何をするか決めていない。
冬のオホーツクの情報を、何か集めたい。 

それから、今日、ある人からお借りしていた、不動温泉のパンフレットを戻してきた。
二日間のブログを印刷して、お渡しした。 
あのブログについて、奥様がどう思うか、知りたい。 喜んでくれたらいい。
                    不動温泉 時は止まっていた(12月27日)
                    不動温泉は、長内さんの夢だった(12月28日)

 

「今日の歌」は、 岡村孝子の「夢をあきらめないで」(YouTube)

もう1曲は、カリンカ(YouTube)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/406-0c9865da

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。