キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日の朝の天気が心配。 
5時には、起きなければならないな。 
雪は降ってもいい。 朝、風が止んでくれたら、それでいい。


16日のブログに、西島三重子の「鬼無里(きなさ)の道」を、載せた。 (クリックすると聞ますよ)
たまたま見つかった曲。  なかなか、味のある曲だ。 
地名に「」があるのと、「女に化けた鬼の」という歌詞が気になった。
調べてみた。   場所は、下の地図。  赤の矢印。
 _MG_6632.jpg
※ 右上に戸隠、他に善光寺、黒姫、野尻湖、妙高、白馬、などがよく聞く名前かな。
鬼無里は、長野県の、最北部の山の中。 今回調べて、行かなければならない場所の一つになった。 

紅葉(みみじ)伝説というのが、残っている。 紅葉は名前。 鬼の。
この伝説は、架空の話しではなく、具体的な人物がモデルになっている。
※時代は、藤原道長が活躍する少し前の時代。 900年代の中頃。 平安時代。
伝説の、概略を書きますね。

937年、会津にいた夫婦(笹丸・菊世)に子供が生まれた。 名を呉葉(くれは)とした。

※ 会津は、東北の最南部。 当時、東北は、中央に十分には支配されていなかった。 この夫婦は特別の地位にはない。 ある事情があって、この辺境の地にいる。 都への憧れを捨てていない。

呉葉は才色兼備。 美しく賢い。 呉葉と両親は京に上る。 呉葉は名を紅葉と改めた。 琴を教えていたが、源経基(つねもと)の目にとまり、仕えることになる。 紅葉は経基の子供を産む。そのころ、経基の正妻が病に倒れる。 その原因は、紅葉が妖術を使ったとされ、水無瀬と呼ばれていた「鬼無里」に追放された。

紅葉は、水無瀬の里で村人に、色んなことを教えた。妖術により病を直すなどしたので、村人の信望を得ていった。 一方で、都を懐かしみ、都の地名をこの地に付けたりした。 でも、都に上りたい気持ちは強くなり、その資金を得るため、盗賊集団と関わりを持ち、戸隠を拠点に一党を率いるようになる。 紅葉の名は、戸隠の鬼女として、都にまで響き渡った。 

紅葉の討伐を朝廷から命じられたのは、平維茂(これもち)。 紅葉の妖術に悩まされるが、最後は、紅葉の首をはねる。 紅葉(呉葉)33歳の秋だった。


紅葉(もみじ)伝説の概要は以上だが、水無瀬の地は、鬼がいなくなったと言うことで、鬼無里(きなさ)と呼ばれるようになった。
              鬼女紅葉太鼓(YouTube)
 紅葉
    この写真は、YouTubeの動画を写真に撮った。 問題あるのかないのか?

写真に「内裏屋・・」の看板が見える。 「内裏屋敷跡」と書いてある。 (ネットで調べた)
踊ってるところの後に、京に真似た建物があった。
この地域には、西京、東京(ひがしのきょう)、加茂川、二条などの地名が残っている。

 

今年、チャンスがあったら行ってみる。 いっぱい写真を撮って、自分の目で見て感じたことを書いてみたい。 楽しみだなあ。

鬼について、新しいことを知った。 都から見て、自分たちに逆らう者は、みんな鬼として見ることがあった。 特に、東北の人達は、支配できていない部分があったから、鬼とみることが多かった。
紅葉が生まれた会津は、上にも書いたけど、東北。 このことが、鬼伝説を生んだことと関わりがあるようだ。
なお「鬼無里の道」の歌は、鬼が人間に化けている、という考え方をしている。
歌の中に「紅葉たずねて」とあるが、女の人の名前「紅葉」の意味もある。
伝説って、どういう目的があって、作られるのでしょうね。

 

「今日の歌」は、サントリー・オールドCM(YouTube)        最後に視線を飛ばすとこが、好きかな。

もう1曲は、小椋桂の「思い出してください」(YouTube)  なつかしい。

あと1曲は、アムール河の波(歌無し)   もう少しで、流氷が来る。  ※ 明日は、オバマの就任演説。 楽しみだ。 事故が起きないことを祈る。 

夜中12時現在の、外の様子。 夕方から、これだけ降った。 大丈夫か。

   _MG_6643.jpg    

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/421-d2365266

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。