FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

吉川忠英(よしかわ ちゅうえい)の演奏を聞きました。
ボランティアで、子供達に。 1時間ほど。
この人については、詳しくは知りませんでした。
調べてみたら、アコースティックギターの世界では、日本を代表する演奏家。また、編曲やプロデュースの面でも活躍している。 (詳しくは、ここ
紋別に、親しい仲間がいるために、このような演奏が実現している。
※ 素晴らしい活動だが、自分自身のプロフィールの中には、書いていない。

カントリーロードや、ディズニーの歌や、上を向いて歩こうなど、10曲以上歌った。 演奏だけのもあった。 
1曲目を聴いたとき、あることを、感じた。 ユーミン(松任谷由実)の歌い方というか、頭蓋骨に響く歌い方をするなと思った。 演奏の合間の話しの中で、ユーミンとつながりが深いことを話した。
また、ユーミンと同じで、この人もモンゴルに行き、ホーミーに関心を持っていた。

演奏の後、15分ほど、上のことなど、いろいろと話すことが出来た。
62歳ですが、まったく、そうは見えなかった。 くたびれた感じが全くしなかった。
サングラスが、よく似合っていた。(笑)

  DSC00470.jpg

最後に歌った歌は、これかな。 「草原の音」(YouTube) 
この歌の中に、ホーミーが出てくる。 発音の仕方を、少しだけ教えてもらった。 舌を上の方に丸めて、口の中(口蓋)の上に付けるように、高い方の音を出す。 目の前で聴かせてくれた。
吉川さんの声が頭蓋骨に響くことや、坊さんの発音に似てる部分があることも話した。 聴いてて、心地いいことも伝えた。 引っかかりがいいことも。 そうしたら、モンゴルの坊さんのお経を声に出して、聴かせてくれた。  このことについて(10月6日のブログ、坊さんのお経が心地いい訳は?)

今日は、レベルの高い本物の音を聞きました。 いい一日だったな。

夏川リミが歌う、「涙そうそう」(YouTube) ギターを弾いてるのが、吉川忠英。 途中、テロップで名前が紹介される。   もう1曲は、「童神」(YouTube) 後で、ギターを弾いている。

吉川さんは、戦いの中で生きてる。 紋別の田舎に来て、歌の好きな人と関わって、また、子供達の笑顔を見て、ほっとするんでしょうね。


今朝の新聞で見た。 根室管内の現役の校長が亡くなった。 私と同じ年。 もちろん知ってる。 奥様が、花咲小学校にいた。 研修で、国語を勉強しようと言ったのが、その人(奥様)。 西郷竹彦という人が作り上げた「文芸研」の考え方に寄り添って勉強することになった。 「人間を育てる」、という考えが気に入った。 以前ブログで紹介した「かげ」は、この人が見つけてきた。
  ※ 11月13日のブログ「カラスのかげ 他」

働くだけ働いて、それで終わったら、なんかつらいな。 あと2年でゆっくり出来たのに。

私の大学時代の麻雀仲間は7人かな。 一人は3年程前に亡くなった。 校長になったばかりだった。
そいつは、帯広の柏葉高校時代、隣のクラスに 中島みゆき がいたと言っていた。 3年の時の文化祭で、中島みゆきは歌ってる。 この時歌ったのが、オリジナル曲「鶫(つぐみ)の唄」。 卒業後、藤女子大に進む。

   defaultCAU2X3RZ.jpg   中島みゆきの「時代」(YouTube)

今日のブログは、12時過ぎてから書いた。 遅くなってしまった。 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/429-403d6063

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。