キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上藻別に行ってみた。 見たいのは、動物。
キツネが2匹あらわれたが、カメラを構えたときには、山のかげ。
不動温泉は、静かに眠っている感じ。

_MG_7053.jpg  _MG_7054.jpg

上藻別駅亭に行ってみたが、人はいなかった。
駅亭で、思い出したことがある。 ずっと昔、駅亭に泊まったことがあった。

私が5歳の春、留辺蘂から、中川町の国府に引っ越した。 農業をするため。
紋別を通った。 夕方薄暗くなったころ、歌内の駅に着いた。
天塩川に橋はなかった。 氷の上を渡った。 氷が割れても離れないように、木の枝を敷き詰めていた。 春だから、川は溶け出していて、10㍍位離れたところに、水面が見えた。 子供心に怖かった。

その晩は、遠い親戚の家に泊まった。 親父は、その家を駅亭と呼んでいた。 その時も駅亭だったのか、昔駅亭だったのかは、分からない。 昭和30年だから、もうやってないかな。
入ったすぐの玄関は、土間で広かった。 上がったところが、居間。 板の間。 そこで、食事もした。 その晩に食べたのは、うどん。 

隣に、10畳ほどの部屋が、2つあった。 そこで寝た。 他にも部屋はあったようだ。
風呂は、五右衛門風呂だった。 入ったかどうかの記憶はない。
その晩は、これからの生活に、漠然とした不安を感じていた。
5年間の、楽しくも、貧しい生活の始まりだった。 

昨年の夏、キャンピングカーで行ってきた。 
つらかった思い出は、ほとんど消えて、楽しかった思い出だけが残っている。

_MG_7055.jpg  _MG_7057.jpg

上の写真の時は明るかった。 紋別に向かい始めたら、正面が暗かった。 左の写真はまだ山が見える。 数秒後、まったく見えなくなる。 1分後には、この状態。 吹雪だ。 この後もっとひどくなり、視界は30㍍ほど。 10分ほど続いた。 紋別に着いたときには止んでいた。 にわか吹雪だった。 

_MG_7059.jpg  _MG_7060.jpg

オホーツクタワーが遠いので、電気自動車で行く。 ガリンコ号が丁度出るとこだった。 流氷のとこまでは行けないと分かっていたので、乗らなかった。 天気が悪くなってきた。

_MG_7065.jpg  _MG_7066.jpg

防波堤の道。 途中で歩いている人を拾った。 観光客3人組。

_MG_7067.jpg

風が強まる中、港の外に出ていった。

_MG_7068.jpg

クリオネ。 この写真を撮るのが目的。 小さいし、ガラスの向こうの水の中だから、なかなかピントが合わない。 やっと写してこの程度。
正式な名前は、「クリオネ・リマキナ」。 ナメクジ形をした女神という意味。 説明に書いてあった。 貝の仲間だが、貝殻がない。 小さな生物を食べるが、どう猛な食べ方をする。

_MG_7078.jpg

いっぱいいた。 元気がないのは、水面に近い所で泳いでた。

_MG_7111.jpg

クロソイ。 刺身にしたら、美味しかったかな。 窓の外には、魚はいなかった。

_MG_7094.jpg     _MG_7096.jpg

窓の外にいた、ウニ。  フウセン魚(白いの)とナメダンゴ魚

_MG_7098.jpg  _MG_7100.jpg

カジカの顔。 こんな顔の人がいるな、と言ったら怒られるか。

_MG_7118.jpg

最近はないが、砂浜に流氷が、打ち上げられて山が出来ることがある。 

_MG_7134.jpg

吹雪の中、ガリンコ号が帰ってきた。

_MG_7139.jpg

次の休み、流氷が来てたら、ガリンコ号に乗ろうと思ってる。
2日間の休みが終わった。 のんびりしたけど、あっと言う間。
時間がもったいなので、いつも12時頃まで起きてる。 そうして、眠たい思いで過ごしている。
2月の後半に入った。
※ 今日いい番組を見た。 ダムの建設に関わって。 無駄なダムについて、戦った人間がいた。 機会があれば、書きますね。



「今日の歌」は、天知真理の「想い出のセレナーデ」(YouTube) 初めての曲ですよ。  

       
                          ペギー葉山の「学生時代」(YouTube) これも初めて。 ペギー葉山がまだ若い。 女の人には、誰でも、こういう時代があった。 みんな、その時代から遠ざかっていく。 その時代の懐かしさを思い出させてくれる歌の感じがする。 この歌を、昔ギターで歌ったことがある。 お母さん方と子供達での、お別れ会で。 お母さん方の人生を少し思ってね。
                        レコード(YouTube)                  学生時代(MIDI音楽)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/449-6a46c4e2

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。