FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

先日、山のてっぺんに祠があるのを、紹介したけど、21日の夕方、登ってみました。
登り口は、写真右側奥になります。
スタート

道は、急斜面を迂回するように、ついているのかと、想像していたのですが、違いました。
急斜面にジグザグについていました。
曲がるときは、スイッチバックするように。
その場所には、必ず、地蔵さんが置いてありました。

木や草があるので、足を踏み外したときは、それにつかまれば、大丈夫かなと感じました。
とにかく、急です。  木がなければ、間違いなく、下まで転がります。
お地蔵さん2

祠のある所に着きました。 20分ほどでした。
道は、三角の岩から離れて、さらに上に付いていました。
今日は、時間が遅いので、ここで戻ることにしました。

手前の地蔵は、側まで行けるのですが、祠は10㍍以上離れていました。
一度、すこし降りて、また登る感じで、細い道が付いていました。
危険なので、行くのは、やめました。
祠と地蔵2

祠は、こんな感じで、高さは1㍍ちょっと、でしょうか。
思ったより、小さいものでした。
向こうに見える景色は、滝上方面です。
祠2

もう、ツツジの季節は、すっかり終わっています。
この木に咲いていた、最後の2つの花です。
つぎの風で、散りますね。
つつじ

下界です。
見晴らしは、最高でした。
下界

今回、熊に出会ったら困るので、熊よけの鈴を付けて行きました。
それから、熊を撃退するスプレーも。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/45-bf76be6f

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。