キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごい人気だ。 旭山動物園は。

1967年に出来てるから、私が高校2年の時。初めて見に行ったのがいつだか、思い出せない。高校か、大学の時、1度くらい行ったのかな。

子供が小さい頃は、何度か行った。 札幌の丸山動物園には、かなわないと思っていた。
他の動物園といっしょで、小さな檻に、どの動物も入っていた。 臭いなあと言う印象が強かった。

修学旅行でも行ったが、動物園に入ったら、子供達はみんな、遊園地の方に向かった。 ジェットコースターとかに喜んで乗った。 食事するとこも、そっちの方にあった。 動物の方は、さ~っと見て終わり。 30分もあれば十分。

いつ頃から変わったかというと、ペンギン館が出来たときからですね。(2000年) ペンギンが空を飛ぶように泳いでいた。 修学旅行で行ったときに見た。 少し驚いた。 毎年、何かが増えて、今になった。

今年の1月5日に行ってきた。 感動したかというと、そうでもない。
     ブログ「冬の旭山動物園」(1月5日)
私は、山の中で、キツネやタヌキやオオワシを見たときの方が、感動する。
オオワシなんて完璧だ。 動物園のとはまったく違う。 目付きだって、毛並みだって違う。

でも、訪れる人は、みな感動しているように見える。 本当に動物を見て感動しているのか。 違うと思う。 何に感動しているのか。 それは、「テレビで何度も見た、それと同じ物を見た」という感動ではないかと思う。 その証拠は、テレビで紹介されるアザラシ館なんかは人でいっぱい。 でも、オオワシなんかのテレビに出ない動物のところは、誰もいないときだってある。 私が見たときは、私一人。 ここの動物園を訪れる人の多くは、「野次馬」っぽいところがあるように思う。 

この動物園の園長さんは、小菅正夫さんと言う。 3月で退職の後は、名誉園長。
この人は、どう思っているのか。 
最近テレビに、よく出る。 そして、動物園の存在意義に必ず触れる。
最近、こんなことを言っていた。
動物園に来てくれる人の中には、動物に関心がない人もいると思う。でも、それでいい。ここの動物を見ることによって、自然に生きる動物のことや、環境のことを考える、きっかけになってくれたら、それで十分」と。(文は正確でないが、こんな内容)

さすが、園長さんだと思った。 私が知りたいことを言ってくれてる。
園長さんは知ってる思う。 下記のことを。
 ① テレビで報道されるから、多くの人が来るって。
 ② 誰もが、動物そのものに感動しているわけではない。
 ③ ここの動物園の動物の多くが、まだ、いい環境の中にはいない。

園長さんの願いは、ここにいる動物の「うしろ」にいる、多くの自然の動物に思いをやってほしいことだと、想像する。 動物園の理想を、ここまで来て、やっと語れるようになった。
   _MG_7181.jpg

旭山動物園のホームページに「動物園の役割・使命」が載っていた。(少し探すとある)
それは  1 レクリエーションの場
      2 教育の場
      3 自然保護の場
      4 調査・研究の場
一つ一つの説明は書かないが、順番に少し問題があるかな。
昔は、どこの動物園も 1 だけだった。 あとは、おまけで。
小菅園長さんの最近の言葉から考えたら、「レクレーションの場」は、一番下でいいと思う。

ある人のホームページに、「動物園の存在意義」が載っていた。 
それは  1 野生動物を通した環境教育機関であること
      2 野生動物の保護、繁殖施設であること
      3 野生生物と自然環境の研究機関であること
      4 レクリエーション施設であること
この人は、「もう、パンダのような珍しい動物を並べてあるだけの動物園の時代は終わった」と言ってる。

   _MG_7183.jpg

動物園に行くことによって、楽しむだけでなく、自然に生きる動物のことを、多くの人が考えるようになったら、動物園は、大きな役割を果たしていることになる。

   _MG_7184.jpg

旭山動物園にも、狭い檻の中で我慢している動物が、まだ多い。 テレビに映る動物たちは、まだ幸せ。

   _MG_7186.jpg

旭山動物園が変わって、全国の動物園も変わり始めた。
動物園の存在意義」を忘れないで動物園づくりをやってくれたら、動物園の動物だけでなく、自然の動物にも、があたりそうだ。
その時は、動物園の動物は、自分達は、仲間の代表でここにいると、我慢してくれるかも知れない。

他に大事なことを思い出したら、また書きますね。


「今日の歌」は、    コンドルは飛んで行く(YouTube)

              メロディの「ゴリラダンス」(YouTube)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/459-80f20218

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。