キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近は、昼間暖かい時がある。 プラスになる時も。
そんな時は、リスは日向ぼっこをしている。 木の上の日当たりのいいところで。 二匹いるときは、追いかけっこして、遊んでいる時もある。
リスは、まだ遠いが、を少し感じているよう。

しばらくの間、ご飯は、晩にやっていた
ところが、これには、問題があることに気づいた。 
リスは、クルミを置いてる私の姿を見ることはない。 誰からご飯をもらってるかが、分からなくなってた。 少し前、私を見て、驚いたような顔をしたのは、そのためだ。

感謝してくれとは言わないが、何かつまらない。
そんなことで、また、朝にやることにした
最近は、朝の6時過ぎか、7時半頃にやっている。 口笛を吹きながら。
すぐやって来るときもあるが、来ないときもある。

職場に行くのは、7時40分。 その時は、ほとんどいる。 口笛はリスにきっと聞こえている。
この餌台のそばを、朝通る子は7人。 この子達はみんな、リスに挨拶して通る。 ヒマワリの種を食べてるときは、逃げない。 クルミを食べるときは、くわえて木を登ることもある。
声をかけたら、必ずこちらを見る。 ポカンとした感じで

リスがどこに住んでいるかは、まだ分からない。 寒そうな枝を集めた巣はあるのだが、そこかもしれない。 そっちの方から朝やって来る。 足跡で分かる。 Kさんが、私が作った家から出るのを見たとも言った。 私の家の方がずっと暖かい。

雪が降った朝、他からまったく足跡が無く、クルミを食べていたら、私が作った家に住んでいることになる。 それが、まだ確かめられない。 家は、餌台の2㍍ほど上にある。

   DSC00484.jpg

雪がいっぱい降ったとき、その雪の上は、歩きにくい。 軽いリスでも、埋まってしまう。 どこを歩くかと言うと、校舎などの軒下。 壁沿いは、新雪が少ない。 除雪した道より、そっちが多い。

上の写真は、ヒマワリの種を食べてる。 クルミは、枝の上で食べることが多い。
木のそばを通ったとき、カリカリと上から音がすることがある。 上を見上げたら、すぐに見つける事ができる。

二匹がそろって餌台にいることはない。 仲が悪いわけではないが。
別に1匹が来て、先にいたリスを追い払う姿を見たことはない。

リスをこのように自然で見るのと、動物園で見るのとでは、どちらがいいのかなあ。 はっきりしているか。 こっちの方がいいに決まっている。 檻の中のリスは、本当の姿ではない。 ストレスがたまって、うつ病になってるかもしれない。 リスを動物園で飼う時は、体育館のような広いとこで飼えば、大分いいか。 木をいっぱい植えて。 どこにいるか分からないから、見つけたら感動する。

動物園の中で、弱肉強食の世界を作るのは難しいから、上の広い檻の中で、鳥や、お互い影響を与えない動物を、一緒に飼えばいい。 その中に人間が入ることが出来たら面白いぞ。

下の写真は、木のそば。 リスが、雪に穴を掘って、卵を置いてあった。 卵は凍っているし大きいから、かじれなかったのかな。 ところで、リスは卵を食べるのかなあ?

この頃、クルミはいっぱいやってる。 20個くらい。 余ったのを、まさか雪の中に埋めてないだろうな。 見つけてくれたら、問題は無いんだが。 

   DSC00483.jpg

こうやって、クルミをやることが出来るのも、あと1か月ほど。 お金がかかるから、誰かに頼むわけにもいかない。 その後は、自分で生きて行ってもらうしかない。 木に残っている松ぼっくりとかを食べることになる。 土が見えてきたら、きっと食べる物には困らない。 リスと別れるの、さびしいなあ


私は、忙しくなってきた。 土日も何かある。 平日もやることがいっぱい。 何でも早めに終わらす必要がある。 最後の学校便りの記事や、卒業式でしゃべることは、少し前から作り始めている。 また、退職するというのは、なかなか面倒。 しなければならないことが湧き出てくる。 このブログも、時間をかけて書けなくなりそうだ。 飲み会も多くなる。 今分かっているだけで、6回ある。 その最初が、明日の晩。 紋別で。 なんぼ早くても、帰ってくるのは、10時は過ぎるなあ。 

そうだ、土曜日に北見に行く。 帰り、先日のブログで書いた「栃木」の写真を撮ってきますね。
     ※  そのブログ 「足尾銅山鉱毒事件と佐呂間町栃木」



「今日の歌」は、 モーツアルトの「トルコ行進曲」(YouTube)

          モーツアルトの「ピアノソナタ 331」(YouTube) 演奏の動画のあるいいのを探したが見つからなかった。 これは、演奏だけ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/461-b137d1a5

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。