キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美しき星空の下 眠りゆくグレコの唄を 聞くは幻」

今朝の朝日新聞の朝刊の「天声人語」にあった。
古いシャンソンに、「美しき星の下に」というのがあるそうだ。 グレコという歌手が歌った。
新聞の歌壇に投稿した歌。 
作者は、ホームレス。 どこに住んでいるかが分からない。
グレコの公演を手がけた中村さんと言う人が、「若くして欧州の文化を愛したであろう方が、食うや食わずなんて、胸がつまります」と言っている。

そのホームレスの人は、「百均の『赤いきつね』と迷いつつ 月曜だけ買う朝日新聞」も作った。
月曜日の新聞に、選ばれた歌が載る。
多くのものを捨ててホームレスになった。 でも、「感じる心」だけは、捨ててはいなかった。
感じる心を手に入れるのが、また、作り上げるのが一番むずかしい。
ジュリエット・グレコの「枯れ葉」(YouTube) 多分枯れ葉。 上の歌は見つけれなかった。 
   Greco


日本中を歩いて放浪の旅をした人間がいる。 私の教え子。 最初に担任した子供。 詳しくは分からないが、二十歳前後の頃。 何を思って旅をしたかは聞いていない。 リュックに着替えと、小さな寝袋くらいは持ったのか。 何を食べていたかは人から聞いた。 パン屋でパンの耳をもらう。 それと納豆を食べる。 そんな内容。 
普段は、漁業をしているが、20代の後半に根室市議になった。 昨年、道議選に立候補したが、落選。 自分の思う生き方をしている。 ずっと会ったことはない。

山頭火も歩いての放浪の旅。 托鉢で少しのお金やお米をもらって旅をしていた。 お酒はどうやって手に入れていたのかな。

夏に道の駅に行ったら、一晩停めてる車が結構ある。 北海道以外のナンバー。 キャンピングカーではなく、普通の乗用車か、ワゴン車。 2・3週間の旅の人が多いと思うが、何ヶ月の人も、きっといる。 秋に、オムサロの浜で会ったおやじさんは、春に宮崎を出発したと言った。 車は軽だった。 毎日、何かの釣りをしての旅。

ワゴン車なら、平らなところで寝ることが出来るが、軽なら、座席を倒して寝る。 大変だ。 食事は、コンビニで買えば作らなくていい。 着替えや洗面道具とかを積んでるのかな。 車の12ボルトを変換して、パソコンを使うことが出来るのか。 それができれば、私のサーフで、放浪の旅が可能になる。 普通の生活をしている感じにはならないが出来る。


昔、カニ族と呼ばれる旅人がいたが、今は見ない。 毎日の交通費が大変だ。 放浪の旅は無理かな。

バイクの旅があるが、私は乗ったことがない。

あとは、自転車の旅がある。 これは、根性がいる。 私には無理だな。 この旅は、その日の目的地に着いたとき、車の旅より満足感が大きいかも知れない。 

【追記】いろんな旅がある。 魅力の大きさは単純には決められない。 それぞれの旅に、私には分からない魅力があるんだろうな。 昨日の記事は、このことを考えないで書いていた。失敗。


今日は、ちょっと面白いことがあった。
漢字テストをした。 6年生。 採点をして戻した後、一人の女の子が、ここ間違ったけど、丸になっていますと言ってきた。 正直に言ったのが2点分。 だから、点数はいっしょ、と私は言った。 その子は、その考えに喜んだ。 別の女の子がこう言った。 私は、ずるいから、正直には言わないな、と。 私は言った。 自分がずるいと言うことを正直に言ったから、それも2点分あるな、と。 みんなで笑って楽しんだ。 6年生になると、こういう会話を喜ぶ。 この子達は、けっして、ずるをしない。 そう言う子供達。 めんこいですよ。 


「今日に歌」は、久しぶりに、「チェ・ゲバラの歌」(YouTube) 二つ目の作品は、見る機会がなかった。 見たかったが。 チェは、今でも、キューバの英雄。 キューバの国づくりは、日本やアメリカとは違う。 裕福ではないが、みんな幸せなそうだ。 時々、そのことが新聞に載る。

    知らない人が歌う、「砂の祈り」(YouTube) こういう歌ですよ。

        我那覇美奈の「砂の祈り」(試聴) 短い。 イラク戦争を歌ってるのかな。 メディアプレイヤーが必要。 音はいい。 画面が出たら、クリックが必要。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/465-4e673922

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。