FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

地元の中学校の卒業式に招かれた。
子供達は、どんな思いでいるのかなって、考えた。

紋別には、高校は一つしかない。
自分の将来を考えて、地元を離れる子もいる。

人生80年。(大きな病気をしなければ)
そのうち、親子一緒の生活は、短かったら15年。 長くて18年
人生の5分の1程。 短い。
※ 子供達の中には、事情があって、もっと短い子もいる。  「きつねの窓」

中学を卒業したら、自立に向けての意識が強くなる。 
何時かは一人で生きて行かなければならない。 そう考えたら、親元から離れるのは仕方ないも知れないが、寂しいだろうな。

式の中で、子供達は何を考えているのかなって思った。
3年間を振り返り、また、これからの自分の進む道にを探しているようにも見えた。 漠然とした不安が、どこかにあるようにも。

自分は、中学校の卒業式の細かな記憶はない。 
ただ、その時期は、美瑛から旭川の高校に通う、漠然とした不安と楽しみがあったのかな。
汽車の乗るのは好きだったから、通うことを面倒には思っていなかった。

卒業式は、別れというより、将来に向けてスタートする、という感じが強いかな。

※ 1時間かけて書いた記事が消えてしまった。 保存がうまくいかない時に起きる。 さんざんだ。 最初に書いた記事と大分変わってしまった。 二日酔い気味の頭だから、思い出せない。


 旅立ちの日に 「旅立ちの日に」(YouTube)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/478-73d2a6e2

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。