キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅 京都新光悦村にいます。
    場所はここ
今日は午前中、昨日・一昨日のブログの続きを書きます。
予定は決まっていない。
昨日は、暑かった。  (朝 7時8分)

  _MG_8372.jpg


【追記】
当初、瀬戸内方面に行こうかと、思っていたが、都会が多いので、日本海側に行くことにした。
夜久野(やくの)高原を目指した。 福知山市にある。
      場所は、ここ。

ナビに、やくの高原市(こうげんいち)の電話番号を打ち込んだ。
案内通りに走ってきた。 そうしたら、隣の集落の真ん中で、「目的地周辺です。案内を終わります」と言った。 どこにも、それらしいのは、無いじゃないか。 それも、細い道だ。 どうしてくれるんだ。

周辺探索、というのがある。 打ち込まなくても、しゃべれば、ナビが聞き取ってくれる。
強めに言ってやった。 「道の駅!!」って。 「ここから、2㎞のとこにあります」と、何の反省の言葉もなく言ってきた。 

ああだこうだで、とにかく、着くには着いた。
今日、ナビに苦労させられたから、一度、からかってやろうと思う。
ナビに入っている女の人は、20代後半か。

ナビは、曲がるときが近づいたら、「間もなく、左に曲がります」と言う。
直前には、「左です」という。
その時、わざと、右のウインカーを上げてやろうと思う。(他の車が無いときに)
ナビの姉さんは、何と言ってくるかな。 
こういってくるかも知れない。 気が強そうだから。
そっちは、右です。 ふざけないでください」と。 きっとこうだな。

どうでもいいこと、ダラダラ書かないで、下の看板について。
看板の上の方に、こう書いてある。
自然の歴史と、人の歴史に出会う、夜久野高原の一日
ここは、京都府と兵庫県との県境。

  DSC00519.jpg

石仏が、いたるところにある。 歩いて、幾つか見てきた。
どこにあるかは、案内の地図に載っている。

  _MG_8373.jpg

上の写真の、左のお地蔵さんは、こんな顔。 「こまったな~」って。

  _MG_8373no2.jpg

こんなのも。 お花もある。 何かに気づいたら、すごい。 私は、すぐには気づかなかった。

  _MG_8382.jpg

花が、きれいに咲いてます。 何かに気づいたら、すごい。 上と、同じ問題。
気づいた人、いますね。
そう、どっちも、造花なんですよ。

道端の木に、全部、一枝ずつ付けてあった。 こういうことして、何とも思わないのかな。
こんなことしなくても、いっぱい花が咲いてるのに。

  _MG_8380.jpg

地場産の野菜や花、高山植物が売っていた。 漬け物も。

  _MG_8385.jpg

下の二つを買った。 
今は、110円のやまぶきの甘納豆を食べながら、麦焼酎を少し飲んでいる。
まずくはないが、出発の時いただいた、コマイの干した方が、うまいなあ。

  _MG_8409.jpg

なかなか、かわいい。 つい、行きたくなる。

  DSC00520.jpg

あせらすなってば。

  DSC00521.jpg

夜久野高原温泉「ほっこり館
ここに入った。 500円だと思っていたら、600円だった。

  _MG_8389.jpg

下の風景が、お風呂から見えた。
向こうが京都。 こっちに来るにしたがって、だんだん高くなり、ここを過ぎたら下り、兵庫県

  _MG_8403.jpg

小さな谷の奥の高いところに、山にへばりつくように家があったので、撮影。
農業するには、土地が狭い。

  _MG_8407.jpg

茶畑。  夏も近づく八十八夜まで、あと10日ほど。

  _MG_8397.jpg

のんびり広場、には花がいっぱい。

  _MG_8406.jpg

高原と言っても、暖かい。
明日は、島根に向かうが、途中のどこかまで。 魚釣りできないかなあ。


※ 忘れてた。 京都で宇治に行く途中、ラーメンを食べた。
背脂がびっしり載っていたが、スープはくどくない。

細麺のほぼストレート麺。 魚ダシはなし。 麺が見えない。
美味しい方です。

  DSC00515.jpg

どこかで、美味しいラーメンを、ねらって食べてみましょうか。  


【今日の温泉】     上に書いた通り。


「今日の歌」は     茶摘み(YouTube)

             ロシアで、今ヒットしている曲を一つ(YouTube)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/519-b53fa376

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。