キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前中大変でした。
インターネットは、DoCoMoのモペラというのを使っているが、朝から通信不能
電波は来てるけど、うまくいかない。
場所を移動してみたが、ダメ。

9時を待って、DoCoMoに電話。
全国的な問題と分かった。 いつ回復するか分からないという。
時々試してみてた。
やっとつながった。(12時過ぎに)

今は、岡山県の北の外はずれ。 道の駅 風の家にいる。
朝から動かないでいた。

今日はこれから動く。 決めてない。
とりあえず。


【追記】  
今日、最後は、いい一日でしたよ。

昨夜は、道の駅 犬挟(いぬさばり)。
     ※ 挟の漢字が出ない。 ネットは、みんな、狭をつかっている。 やっと。
          場所は、ここ
夜は、山の中で、一人ぼっち。 

 DSC00525.jpg

湧水があったので、汲んだ。

  DSC00526no2.jpg

午後から、時間がないので、近くの道の駅、蒜山(ひるぜん)高原に移動した。 ここも、寂しそうなので、やめて、元の道の駅 風の家に戻った。
     場所はここ。  今もいる。

蒜山高原に行く途中、休暇村 蒜山高原のホテルで、風呂に入った。 
そのホテルからの風景。 蒜山という山は、一番左か。    

  DSC00527.jpg

戻って、近くを自転車で散歩した。
そうしたら、石の大鳥居があることが分かった。 山の方にあるので、車で行った。

高さ、10.65㍍。 日本一

  DSC00539.jpg

鳥居の側に、案内板があり、ここが昔、郷原宿と呼ばれていたことを知った。
道の広さは昔のまま。(後で、詳しく知る)

  DSC00537.jpg

反対側。 ここの住所は、岡山県真庭市蒜山西茅部
          場所は、ここ
昔、美作(みまさか)と伯耆(ほうき)を結ぶ、大山道の宿場町だった。
    ※ 美作・・・岡山県北部   伯耆・・・鳥取県中部及び西部
    ※ 函館に、南茅部というとこがあるが、関係ないのかな。 

  DSC00538.jpg

写真を撮りおわって戻ろうとしたとき、薪を割ってる、おじいちゃんに会った。
街道のことを聞いた。

近くに、昔、この地域の庄屋さんの家があるという。そこに牛をつないだ石があるという。 年貢を納めるとき、牛の背中に米を積んだという。

   DSC00547.jpg

戻って、見に行った。 それが、これ。

  DSC00541.jpg

こんなのも、あった。 石の風呂。 どうやって作ったんだろう。

  DSC00544.jpg

おじいちゃんは、昔のままの家が残っていること。
鳥居の石は、この地域の山奥から、「ころ」で運んだこと。 明治19年に。
などを、教えてくれた。

おばあちゃんが来たので、大きな鳥居だねと言った。
おばあちゃんは言った。 私の家は石家だと。 ※ 石材店のことか。
おじいちゃん(夫)は、これを作った人の、4代目だと言った。
これを作る時、足場を組む木材などは、家2軒分使ったそうだ。

自慢話だと思われたら困るのか、教育委員会に行ったら、詳しく分かるよと教えてくれた。
  DSC00548.jpg

上の石は、載せてあるだけ。

  DSC00551.jpg

鳥居の向こうに神社があるので、見るために歩いた。
畑で仕事をしている人がいた。
歩いたら遠いから、車で行ったらいいよと、道を教えてくれた。

  DSC00553.jpg

道端に、こんな可愛い車が。 フロントに、ライガーと書いてあった。
※ 調べたら、小型特殊自動車。 こいうの、あるんだ。

  DSC00552.jpg

駐車場からの道。

  DSC00554.jpg

茅部神社。

  DSC00555.jpg

この地域には、こんな伝説が。
  DSC00557.jpg
見晴台から。

  DSC00556.jpg


【今日の温泉】  上に書いた温泉。  500円。  驚く無かれ、ラドン温泉でした。 初めて入った。 
不動温泉も、ラドン温泉だった。  そのブログ


今日は、疲れた気持ちでいたが、この旅で、いちばんいい日になった。 今日のようなのがいい。
ビールを買ってきて、乾杯した。



「今日の歌」は     ケ セラ セラ(YouTube)

                  テレサ・テン「愛の終着駅」(YouTube)


スポンサーサイト

コメント

高天原

蒜山~風の家あたりはとても寂しかった記憶が強いです。『風の家』は定休日だったし…。そのせいか、毎年、足早に通り過ぎてしまいました。
こんなところがあったのですね。神社スキーにはたまらん内容でした(笑)

道の駅は、山の中に多い。

山の中の道の駅は、夜、寂しいところが多い。
昼間は賑わっている。 野菜を安く売るからかな。
昨晩は、5~6台いっしょ。 これなら、十分。
神社スキー は、神社好き のことですね。(笑)
面白そうな所を探すのはたいへん。
しうさんの過去のブログを読んで探した方が早いかも。
ブログも、手直しして載せて。(笑)
地元の人と話すときが、一番楽しいでしょうか。

面白そうなところ

ワタシのブログなんか見ずに、旅行雑誌もパンフもなく辿り着いた場所とはご縁があるということでいいと思いますよ。

Re: 面白そうなところ

> ワタシのブログなんか見ずに、旅行雑誌もパンフもなく辿り着いた場所とはご縁があるということでいいと思いますよ。

それを大事にしてたら、今日、牡丹園には行かなかったかも。
花は、綺麗だったんだけどさ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/522-5c8cfde5

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。