キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蛍が舞い始めた、と地元の人に聞きました。
30年近く、見てない。
ピークは、8時から9時という。

ここは、大分県中津市山国町。
道の駅やまくに、にいます。    場所は、ここ。

道の駅のそばを小川が流れている。
車で3分ほどの上流に、観察ポイントがある。
そこには、「ほたる看板」があった。

他の川にも、観察ポイントはある。
見られなかったら、別の所に行きます。

7時半頃、出かけます。
カメラの設定を、いろいろ変えて撮って見ます。
暗い中で、うまくピントが合うのか。

いい写真を撮りたいです。
うまく撮影できたとして、写真は、10時までには何とか。
楽しみにしていてくださいね。  (6時37分)


撮りました。 
遅くなります。(9時49分)


道の駅に戻ったら、すぐそばに、別の蛍が見えました。 それは、小さな飲み屋さんの灯りだった。
蛍を見られたお祝いに、少しだけと、飲みに行った。
地元の人が3人いた。
店の主人と奥さんは、二人とも、感じのいい穏やかな人だった。

途中から、みんなでのおしゃべりになった。
一人の父さんから、ビールやクジラの刺身をごちそうになった。
※ 60半ばのその父さん、朝7時前、たくさんの野菜と酢味噌を届けてくれた。

帰ってきたのは、12時頃だったのか、楽しかった。
いい思い出ができました。
また必ず来るって約束して、店を出ました。

_MG_1399no3.jpg


ブログを書くのは、朝になった。

夜の帳(とばり)が降り始めた、8時前、川の向こうの柳の木のまわりで光り出した。
8時を過ぎて、暗闇に包まれたとき、光の乱舞になった。
上流も下流も、数え切れない数だ。

2時間ほど写真を撮り続けた。
10枚ほど撮ったら、パソコンで確認して。
蛍が乱舞している写真は、撮れなかった。 難しい。
これが、やっと。

_MG_1298no2.jpg

光が弱いために、写らない。
ほとんどの蛍は、飛んでいる。

_MG_1354no2.jpg

時々、自分の近くにもくる。
1匹つかまえた
車の中で、写真を撮った。
光ったときは、布団の模様が、はっきり分かった。

_MG_1372.jpg

大きさは、2㎝より、少し小さい。
これは、ゲンジボタル。 酒を飲んだとき、教えてもらった。
小さめの、ヘイケボタルも飛んでいるそうだ。

IMG_1359.jpg

撮影した後、蛍は放した。
淡い光を残して、暗闇のむこうに消えた。

蛍の撮影方法を勉強しておきます。


昼間見た、猿飛千壷峡。 岩に穴がいっぱいあった。
この辺りは、奥耶馬溪と言われ、見所が多い。

_MG_1277.jpg

ユキノシタですね。

_MG_1278.jpg

?
_MG_1279.jpg

羽高棚田。 規模は、小さいが。

_MG_1284.jpg

すぐ逃げた。

_MG_1287.jpg

夜は蛍を見られた。
そして、お店で楽しくお酒を飲んだ。
山国での夜は、いい夜になりました。

いただいた野菜。
ズッキーニ、山くらげ、丘ひじき、スイスチャート、水菜。
今晩茹でて、食べた残りは冷凍します。

_MG_1400.jpg


【今日の道の駅】  やまくに  中津市山国町  場所は上に。

【温泉】        なかま温泉   300円 道の駅のとなり

【31日の予定】   東に向かいます。 フェリーで四国に渡るのを検討中です。



《今日の歌》    ほたるこい(YouTube) 初音ミク

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/577-adf379a4

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。