キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ※
ラワンブキを見に行くことにした。  場所は、この辺り
去年より10日早いことと、天気が悪いから成長が遅いと考え、見られるかも知れないと思って。

途中に、こんなのがあったので寄った。
水の中の石灰が積もったもの。
温泉の湯ノ花(華)に似ている。珍しいものだそう。
名前は、シオワッカ(足寄石灰華半ドーム)

IMG_0094.jpg

去年より状態は良かった。
私の背丈より、ずっと高い。
葉っぱの大きさは、1㍍を超える位だが、昔は2㍍のがあったそう。

IMG_0095.jpg

一番太いので、直径7~8㎝くらいでしょうか。
これが、そう。

IMG_0103.jpg

フキの葉っぱの下に、コルボックル(小人)がいたという話しがあるが、どうしてこういう話しが生まれたのでしょうね。
ずっと昔、網走地方に、少数民族のウイルタ族がいた。背がとても小さかった。
その人達が、フキの下にいたのか。

ラワンブキは雨宿りできる大きさだったから、屋根と考えて、その下に何かが住んでいることにしたのか。
話しの生まれる元を、知りたいです。

花を撮る練習をしているようなもんだ。
下から2番目の花に、焦点が合わさった。
花が前に浮き出てこない。

IMG_0101.jpg

オンネトー。  場所はここ
去年は、山は霧で見えなかった。
この沼は、雌阿寒岳の噴火で、川が堰き止められてできたそうだ。

山も、空も、水も、みんないい色だ。

IMG_0105.jpg

IMG_0105no2.jpg

水の色が変化するので、五色沼とも呼ばれる。
この鮮やかな水の色は、いったい何なんでしょうね。

水に何か溶けているのか。
沼の底に、何か生えているのか。
※ 調べたら、分かるかな。
※ 少し分かった。この沼(湖)には魚は棲めないそう。それは、沼の底から酸が吹き出しているため。その事と水の色が関係あるらしい。水の美しさでは、北海道一とも言われている。

この色は、コバルトブルーに近いでしょうか。
マリンブルーよりは、濃い感じがする。
ダークブルーと、単純な表現は合わない。
とにかく、驚きの色です。 カメラは、よく表現したと思います。

※追記 キヤノンのデジカメの一眼レフは、どれもこの色は再現します。私のカメラは、特にいいわけではない。タムロンのレンズが大きかったので、D50という、KISSより図体の大きいのにしただけ。

IMG_0120.jpg

IMG_0120no2.jpg 

釧路市湿原展望台に向かった。   ここ
散策路があったので、1時間ほど歩いた。
当然、湿原の中を歩けると思っていた。
歩いたのは、湿原の横の林の中だった。
何をしているのか、分からない。

途中何カ所か、湿原を見る展望台があった。
そこからの写真がこれ。
湿原の中に、木が増えている。それが分かるだけ。ガックリ。
写真も、さえない。

IMG_0130.jpg

IMG_0130no2.jpg

林の中を歩いても、花はない。
たまに、笹藪の中に、このユリが可憐にさいていた。
写真の色はいいのでしょうか。
だが、くっきりとは写っていないですね。
花との距離は、5㍍ほど。

IMG_0140.jpg

大体いいが、ほんの少しボケてますね。
この辺りが限界かな。
これより良く撮るには、接写専用のレンズを使わないとダメかな。そのためにあるんだから。ただ、 望遠の良さは、離れて撮れることですね。近づいたら逃げますから。

IMG_0128.jpg

もっと練習して、工夫をしたら、いいのが撮れるかも知れない。
腕の未熟さをカメラのせいにしないで。

歩き回っていたら、腹がすいた。
竹老園東屋総本店に行った。5時半。ここは、そば屋。
去年行った時は、混んでて入れなかった。

釧路の街に入ったら、だった。

IMG_5034.jpg

ここが、竹老園

IMG_0149.jpg

店の横は庭園。
希望すれば、部屋で食べることもできる。

IMG_0147.jpg

コースというのを頼んだ。
ずっと昔、何回か食べた。
コースは、4品出てくる。

最初は、かしわ抜き。
詳しく言うと、かしわソバの、ソバを抜いたの。
これが、一番美味しい。

IMG_0157.jpg

これは、乱切りソバ。
昭和天皇が、昭和29年の夏、ここに寄った。このソバを食べた。お代わりした。

※昭和29年の夏は、私は4才になる頃。留辺蘂にいた。おばさんの背中に負ぶさって、留辺蕊駅に昭和天皇を見に行った。その記憶は残っている。駅の国道側の空き地から見た。どの人が天皇かは分からなかった。警察も郵便局の人も同じに見えた時代だ。

IMG_0161.jpg

茶ソバとソバ寿司。

IMG_0164.jpg

ソバ寿司も、ざるソバのようなもんだから、少し飽きたかな。
昔のような感動はなかった。
かしわ抜きは、抜群の味。
だから、かしわソバは美味しいですよ。
昔、何度も食べましたから。

美味しいと言われるそば屋より、1ランク以上は上。
蕎麦として美味しいのではなく、食べ物として美味しい。

遅くなったけど、厚岸まで来た。着いて、すぐに撮した写真。

IMG_0166.jpg

実は今日、マリモ国道を通った。
美瑛の白樺街道を書いたとき、ここを通った時には、お化けの話しを書くと言った。
それは、こんど雨が降って、どこにも行けなかったときに書きますね。
    ※ 白樺街道の話しは、ここに

雨の落ちてきそうな夕方、あるトラックが釧路から阿寒に向かう、そこから話しは始まる。
この話しを、ずっと昔、職員旅行の夜、若い女の先生に聞かせた。その先生は泣いた。
そんなんで、楽しみにしてください。


【道の駅】     厚岸グルメパーク    ここ

【明日の予定】   海沿いを、浜中の方に行きます。


《今日の歌》    Andre Rieu - Shostakovich' Second Waltz (YouTube) 初めてです。

          釧路の夜(YouTube)
釧路の街には滅多に来ない。
銀水や河むらのラーメンがある。
何年か前、釧路のラーメンと、イワシの刺身が食いたくなった。釧路の研究会を探した。あった。教育大付属小の研究会が。参加した。
ラーメンを食べて、釧路の夜を楽しんだ。

札幌で野球を観たいときは、札幌の研究会に行った。 それは、ここに
いつも、研究会参加には、プラスアルファがあった。

※追記
ブログランキングは、国内旅行と一人旅の両方に登録していました。
順位は、下の方です。

先日、国内旅行だけにしました。
クリックする場所は、右の一番下で、記事を読んでいると通り過ぎる場所です。
真ん中の下の拍手のそばにしたいのですが、方法が分かりません。
もし、分かる方がおられましたら、メールフォームから連絡いただければ助かります。

今日現在の順位は25位です。
上にも書きましたが、今は、右の下にクリックする場所があります。
気に入った内容があったときは、よろしくお願いしますね。

※追記
先日、旭岳の記事で、ナビがあればいいと書いた。
市販されてることが分かりました。
ハンディナビと言うそうです。

それがあれば、山で迷うことは絶対にない。
自転車で出かけても、迷わない。
京都の街を歩くときは、地図を持たなくていい。
優れものです。

札幌か旭川の秀岳荘という店で、現物が見られます。
通った時、寄ってみます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/647-83d2b50e

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。