キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ※
石狩挽歌を調べに、小樽に行った。
歌詞の中に出てくる古代文字は無いことが分かった。
昔古代文字と思われていたのは、絵だった。
それが、今の通説だった。
オタモイ岬も、鰊御殿のある辺りを、オタモイに近いからそう呼んだようだった。
調べる面白さが消えたので、やめた。

オタモイ海岸に行ってみた。  場所はここ

9年 8月25日 (2)

トンネルのようなものと、赤い何かが見える。

9年 8月25日 (6)

説明板があった。
昭和初期、ここにオタモイ遊園地があった。
私が今いる所は、赤い丸の跡地。
辨天食堂があった所。

9年 8月25日 (3)no2

上の上の写真の赤い所に、上の写真の黄色の丸の建物、つまり下の写真の竜宮閣があった。
竜宮閣は、料亭。

9年 8月25日 (4)

これは、辨天食堂。

9年 8月25日 (5)

細い道を、他の人といっしょに行ってみた。

9年 8月25日

途中に、こんな花が。

9年 8月25日 (8)

まるで、竜宮城へのトンネルだ。

9年 8月25日 (7)

竜宮閣のあったところは、幅5メートルほどの、狭い場所だった。(写真忘れた)
この場所からはみ出すように、大きな竜宮閣を建てた。
京都の清水をしのぐ建物だったと、説明にあった。
小さな洞窟もあった。

9年 8月25日 (9)

遠くに、積丹半島が見える。

9年 8月25日 (10)

今いる場所から、細い道をさらに行くと、向こうの建物に。

9年 8月25日 (11)

フゴッペ洞窟に寄った。
写真撮ったらダメだと、後でしった。
たくさん撮ったが、2枚だけ。

9年 8月25日 (12)

小さな洞窟。
壁面に絵があった。

9年 8月25日 (13)

余市の道の駅の近くに、ニッカウヰスキーの工場が。

9年 8月25日 (14)

ステンドグラス。

9年 8月25日 (15)

蒸留するところ。

9年 8月25日 (16)

寝せてる。
売店があったが、高いウイスキーが多かった。

9年 8月25日 (17)


北の岬について】

かんたんに紹介します。

平成12年、私は雄武の沢木小の3年目だった。
4月、若い先生が来た。音楽に堪能だった。
(昨日、一昨日とお世話になった、Tさん)

5月頃、私の住宅で二人で酒を飲んだ。
日の出岬の歌を作るか、となった。
歌詞は私が担当。 曲はT先生。

そんなことでスタートし、曲ができたのが6月。歌詞は11月。
歌ってもらうのは、城之内早苗と私の希望で決めていた。
そして、ゼティマというレコード会社にお願いすることになる。
雄武町に支援も。
CDが出来上がったのは、それから、1年半後の平成14年5月。

こんな感じです。
このような詩を作ったことはなかったから、大変だった。
2番の歌詞の温もりの灯りを発見したとき、これでやっとできたなと思った。


9年 8月25日 (18)

         北の岬          (編曲は川口真)

      話す言葉 探しながら
      北の岬に 聞く波は
      霧にかすむ オホーツクの海
      ああ 潮風(かぜ)に ふるえてる 
      ハマナスの花よ
     ※ ねえ せめておしえておくれ
      あの人の心だけは
      出来るなら 聴かせておくれ
      あの人の唄う 恋の歌 ※

      好きと言えず まよいながら
      残る夕日に 染まるのは 
      想い募らせ 未練の花
      ああ 祈る オムイの
      温もりの 灯りよ
      ねえ せめて伝えておくれ
      私の 焦がれる想い
      出来るなら 届けておくれ
      私から唄う 愛の歌

      明日の夢を さがしながら
      岬ホテルに 見る夢は
      いつかあなたの 胸の中で
      ああ 日の出岬に
      昇る 朝の光よ
      ※をくりかえす。
  

 北の岬(YouTube)  別の写真のです。 検索で引っかかりやすいように、名前をこうしました。Tさんのアイディア。 YouTubeを隠して聴くことができますよ。

9年 8月25日 (19)


【道の駅】    スペース・アップルよいち   場所はここ。  ここの道の駅に観光案内所がある。そこに時々勤める人が、ある人のつながりで、メールをくれた。明日、その人の勤務日。会えます。楽しみです。

【温泉】    余市のはまなす温泉。 ある人が半額の券をくれた。300円。

【明日の予定】   積丹です。 今週の土曜日、伊達です。

《今日の歌》     大連の街から(YouTube)   まあまあじょうずでしょうか。 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/667-fe4e6233

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。