キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ※
岩内に大仏があることは、昨日食堂で聞いていた。
でも、写真は撮れないだろうから、考えていなかった。
大仏は、帰厚院(きこういん)という寺にある。
朝、電話してみた。
撮影していいと言う。

仏像の写真を撮る練習だ、と思って行ってみた。   場所はここ
道の駅の近くだった。

帰厚院に着いた。
奥様の感じの人が外にいたので、挨拶した。
自由に観ていいという。 無料。

※ このように、拝観者(見学者)を信用して、自由に観させる所がたまにある。
先日の、余市の福原漁場もそうだった。(たまたま、あの日は案内してくれたが)
また、鬼無里で鬼女伝説を調べた寺もそうだった。
ずっと事故がないから、続けられてるのかなと思う。
人を信用するということを、基本姿勢にしている。
こうなると、なおさら悪いことは出来ない。
悪人も、善人になってしまう。
(新美南吉の「花の木村と盗人達」は、これをテーマにしたお話しです)

本堂に入った。
目の前にこれ。 圧倒された。 高さ、6.8㍍。

9年8月28日  (3)

木造。 東京以北で、木造では最大という。

9年8月28日  (2)

本堂の中は、小さな灯りはあったが、かなり暗い。
仏像の撮り方について勉強したことはない。だから、適当。
外付けのストロボも、使ったり使わなかったり。

9年8月28日  (4)

大正10年に完成している。
金箔の部分が、輝いている。

9年8月28日  (5)

9年8月28日  (6)

ゆったりとした穏やかな表情で、少し微笑んでいるようにも見える。
怒っているのかなと思えば、そうも見えてくる。

9年8月28日  (7)

9年8月28日  (8)

他に、小さな仏像がいっぱいあった。
ここからは入らないで欲しい、と書いてある奥にあったので、うまく撮れなかった。

9年8月28日  (9)

とっても細い。

9年8月28日  (10)

円空のがあれば面白いと思ったが、簡単にはない。

9年8月28日  (11)

これは、作者不詳。

9年8月28日  (12)

仏像を観ていたら、心が落ち着く感じがしたかな。
気に入った写真は、10枚もありませんでした。
むずかしい。


朝、たくさんの雨が降った。
その雨は上がった。
神仙沼に向かった。

パーキングは、ニセコに向かう峠の一番高いところにあった。
山の上は、小雨だった。
沼まで2㎞程なので、カッパの上を着て、傘をさして出発。
木道だったので、歩きやすい。
急な登りはない。

9年8月28日  (13)

沼に近づいたら、視界が開けた。 湿原だ。

9年8月28日  (14)

神仙沼に着いた。  場所はここ
手前しか見えない。
向こう岸まで、100㍍以上はあるのだが・・。

9年8月28日  (15)

9年8月28日  (16)

ここは、雨竜湿原や浮島湿原と同じ、高層湿原だった。
沼の右の方。

9年8月28日  (17)

沼の左の方。
コウホネの花はなかった。

9年8月28日  (18)

雨竜沼湿原と同じ花が咲いていた。
これは、サワギキョウ

9年8月28日  (19)

花に見えないので、いつもは撮らないが、サービス。
ナガボノシロワレモコウ

9年8月28日  (20)

10分程いて戻った。 途中、別の道を通って。
小さな沼が、あちこちに。
魚はいなかった。

9年8月28日  (21)

浮島ではないようだ。

9年8月28日  (22)

松山湿原には、こんな木がいっぱいあった。
寒くて、風が強いので、こうなるのか。

9年8月28日

帰りは、風も雨も強まって、嵐になった。
傘をさすのは、やっと。
膝から下と靴をぬらして、車に戻った。

天気のいい日に行かないとダメだ。
一番いい季節は、6月かな 。
今年の北海道の湿原は、これでお終い。


日ハムが勝った。
北海道の放送局は、応援実況をする。
これでいいと思う。 地元だから。
ところが、昔から全国放送の巨人戦は、巨人の応援実況をやってきた。
これはおかしい。

間もなく、選挙。
日本のマスコミの多くには、問題がある。
私は、こう思っています。
少しずつ薄まっては来たが、ずっと応援実況をしてきたように思う。
庶民には、簡単に見抜かれないように。
※ そのために力を発揮できるコメンテーターが、大事にされてきた。


【道の駅】    ニセコビュープラザ    場所はここ

【温泉】     ニセコ駅前温泉綺麗乃湯  500円   この辺りには、温泉がいっぱある。 最近、どこの温泉も、お湯がぬるい感じがする。 年取ったからですよ、と言われそう。 今まで一番熱かったのは、吹上温泉の露天風呂。2秒しか入れなかった。 その次は、湯船の下の岩盤からお湯が出ていた、赤倉温泉の三之丞。

【明日の予定】   伊達に行きます。 紋別岳という、小さな山がある。そこに行く予定。晩は酒を飲みます。ブログは、どうしたらいいか。


《今日の歌》     鬼無里の道(YouTube)   鬼無里は、ここ。 ブログは、ここに

           愛の終着駅(YouTube)   久しぶりです。 胸をキュンとさせて歌っている。そこがいいかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/670-025ae983

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。