キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風は、それました。
早朝3時頃、雨と風が強くなりましたが、朝起きた時には治まっていました。

テンプレートを変更してみました。
写真が大きく載せられるのを探した。
※大きな写真のブログにたまに出会うのですが、どうしてそう出来るのか分からなかった。
 大きさは、テンプレートによるのかなと考え、探してみたらあった。

まだ試していません。 どうなるか楽しみです。

確かに大きくなりました。(写真は、蟹田港)

これは、今までの大きさ。  カメラで撮った写真の、縦と横を12㌫にサイズを縮小。

IMG_1850.jpg

これは、14㌫。 まったく、変わる。

IMG_1850の2no14

16㌫。

IMG_1850の2no16

18㌫。

IMG_1850の2no18

20㌫。

IMG_1850の2no20

22㌫。

IMG_1850の2no22

24パーセントまでは、大きく出来るかな。

これから、基本の大きさをどれにすればいいか、迷う。

決めました。
基本を20㌫にして、特別なときに24㌫にする。
小さくていいのは、小さく。

とりあえず、これでやってみます。


今日は、夜中の2時頃、フェリーから出て津軽半島に向かった。
カーナビを頼りに走った。
9月の東北の旅は、土砂降りの雨の中でスタートした。

駐車場は、30分以上走って見つかった。
道の駅に似た、村の駅だった。
街灯がないので、真っ暗。
少し酒を飲んで、3時頃寝た。  場所はここ

9年 9月1日  (2)

8時過ぎに起きたら、写真の様に店が開いていた。
入ってみたら、人も値段も、東北だった。

トマトは、10個で150円。 安いので買った。
朝定食を食べた。 500円。 焼いた魚の他に3品。 ご飯のお代わり自由。
店の人には、ほんわりとした温かさがあった。

夜が明け、旅は、心も空も快晴に変わった。

北に向かって走ると、道端に花があった。

9年 9月1日  (3)

そばの田んぼの稲は、穂を下げ始めていた。

9年 9月1日  (4)

田んぼの縁に、刈り残されたアザミの花が咲いていた。
いつかのブログにも書いたが、こういうのは、草を刈った人の心を感じる。
こんなのを、これからも発見したいと思った。

IMG_1840no11.jpg

このおじいさん動かない。
ずっとこの姿勢。
初め、人形かと思った。 首が動いたので人と分かった。

9年 9月1日  (5)

蟹田という所のパーキングで休んだ。
公園があったので、行ってみた
観瀾山(かんらんざん)公園。  場所はここ

9年 9月1日  (6)

山の上に、太宰治の石碑があった。
どうしてここにあるのか調べてみた。
小説「津軽」を執筆するため、ここを訪れたそう。
ここからの景色を眺めながら、花見をしたとあった。

9年 9月1日  (7)

かれは 人を喜ばせるのが 何よりも好きであった」と書いてある。
字を書いたのが、佐藤春夫。
※ 佐藤春夫の字が大きすぎるのでは。

9年 9月1日  (8)

旅鴉(たびがらす) 心を 空の色にする」   
作ったのは、杉野十佐一という人。
私のようなのを、旅鴉って言うのかな。

9年 9月1日  (9)

口笛が やがて大きな風となる」  募集した作品。

9年 9月1日  (10)

最初の写真は、この公園の山の上から撮影。
港の名前は、蟹田港。 下北半島へ、フェリーが出ている。

ここの公園では、遊歩道があったので歩いて見た。
咲いてる野の花は、ハギが目立ったが、北海道と同じかな。
アジサイも植えられていたが。 もう時期が過ぎ、終わりをむかえていた。
6月から、ずっと楽しませてくれた花。

道に駅たいらだて、に来た。   場所はここ
下北半島が、目の前に見える。
フェリーがしょっちゅう行き交う。

9年 9月1日  (11)

このフェリーは、夕べ私が乗った船。
※ 写真を確認して分かった。 船首の方に「ひるご」と名前が読める。

9年 9月1日  (12)

この海峡に、橋を架ける願いがあるようだ。
※ 距離は、10㎞。

9年 9月1日  (13)

このトンボは、赤くなったのか、それとも、初めから赤いのか。
秋になり、虫が多くなってきた。

9年 9月1日

今日は、せっかく写真を大きくしたが、いい写真は撮れなかった。


【道の駅】    上に書いたように、たいらだて。  私の車だけ。

【温泉】      湯ノ沢温泉  300円   場所はここ。 浴槽が2つあり、ぬるい方が43度くらい。熱い方は、45~46度。 1分入るのがやっと。 洗い場の蛇口からは、お湯は出っ放し。

【明日の予定】   「ごらん、あれが竜飛岬」の、竜飛岬に行きます。


《今日の歌》     津軽海峡冬景色(YouTube)  上の歌詞は、2番かな。

             太陽がいっぱい(YouTube)   今日、ラジオで流れました。             

スポンサーサイト

コメント

楽しそうですね。竜飛の報告が待ち遠しいです。

ついに。

本州ですね。
わたし、行ったことありません。下北半島は。
東京・下北沢には住んでましたが(笑)。

更新、楽しみにしております。

Re: ついに。

下北半島は、私も初めてでした。
風景はよかったです。
岬の近くに、レストランなどの廃屋があるのは、イメージダウンです。
もし、津軽海峡冬景色がなかったら、来る人は減るでしょうね

Re: タイトルなし

> 楽しそうですね。竜飛の報告が待ち遠しいです。

今日は、バタバタして、じっくり見てない感じがします。
竜飛岬ってどういう岬なのか、考えなかったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/674-581902fe

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。