FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

昨日、一昨日と、酒を飲むのを忘れた。 
2日間とも調べることが多く、それにハマってしまった。 そして朝までかかった。
色んな事を忘れるが、酒を忘れることはなかった。 心配だ。

そんなことがありましたが、夕方少し寝たので、頭はすっきり。

この秋の旅は、いつかも書いたが、半田市に向かっていた。
そこは、ごんぎつねの物語の舞台だ。 
新美南吉記念館もある。
ずっと昔から、いつかは行くと決めていた。

さあ行くぞと思ったら、今日は月曜で、記念館は閉館だった。
仕方ないから、道の駅の隣に何かがあるので、行ってみた。

ここが、今いる道の駅、デンパーク安城

9年11月16日 (1)

ここは安城市。 愛知県のほぼ中央にある。
かつて「日本デンマーク」と呼ばれ、全国の農業経営のモデルとなった。
その歴史をもとに、自然と親しみ、花のある暮らしを提案する公園を作った。
それが、デンパークだった。 1997年にオープンした。

600円を払って入った。

9年11月16日 (2)

花の大温室があるので行った。 ここがメインの施設。

9年11月16日 (9)

入ったらすぐに、大きなオルゴールの演奏が始まった。 写真の向こうに見える。
人が集まってきた。 私もその前で聞いた。
人形でも出てきて踊るのかと思ったが、もちろん演奏だけだった。
目と耳を楽しませてくれたら、もっといいのにと思った。

9年11月16日 (4)

この時期だと言うのに、クリスマスの雰囲気だった。

9年11月16日 (12)

デンマークだから、人魚姫があった。

9年11月16日 (3)

人魚姫は、コペンハーゲンにある。
ずっと昔だが、写真の右の道をバスで通った。

250px-The_Little_Mermaid-tourists.jpg

今日は、花を見ただけなので、人魚姫について調べてみた。
話はこうです。(私は、知らなかった) Wikipediaより。

人魚の王の6人の娘たちの内、末の姫は15歳の誕生日に昇っていった海の上で、船の上にいる美しい人間の王子を目にする。嵐に遭い難破した船から王子を救い出した人魚姫は、王子に恋をする。

人魚姫は海の魔女の家を訪れ、声と引き換えに尻尾を人間の足に変える飲み薬を貰う。その時に、「もし王子が他の娘と結婚するような事になれば、姫は海の泡となって消えてしまう」と警告を受ける。更に人間の足だと歩く度にナイフで抉られるような痛みを感じる事になるとも・・・。王子と一緒に御殿で暮らせるようになった人魚姫であったが、声を失った人魚姫は王子を救った出来事を話す事が出来ず、王子は人魚姫が命の恩人である事に気付かない。

そのうちに事実は捻じ曲がり、王子は偶然浜を通りかかった娘が命の恩人と勘違いしてしまう。

やがて王子と娘との結婚が決まる。悲嘆に暮れる人魚姫の前に現れた姫の姉たちが、髪と引き換えに海の魔女に貰った短剣を差し出し、王子の流した血で人魚の姿に戻れる事を教える。愛する王子を殺す事の出来ない人魚姫は死を選び、海に身を投げて泡に姿を変え、空気の精となって天国へ昇っていった。

アンデルセンの作品です。
多くの恋をしたが実らず、独身を生涯通した、アンデルセンと重なります。
でも、こんなのは、誰にでもあり得ることですね。 

この話で、恋をしても、結ばれることの難しさが分かります。
 北の岬の歌も、これが原点ですからね。   歌詞に出てくる日ノ出岬はここ。 オムイは雄武町のこと。アイヌ語です。  昔、この岬のそばの学校にいた。
この曲に関わって、酒の勢いで書いたブログがある。 消そうと思って消せないでいる。 これ

明日行く新美南吉は、恋ではなく、人と人との関わりを、ごんぎつねなどの物語を通して、ずっと描き続けた人です。
若くして亡くなりますが、それを描いたのが、この人の魅力です。

いろんなお店があった。

9年11月16日 (11)

こんなのが。

9年11月16日 (15)

調べたら、ここの経営は大変だ。
おじいちゃん、おばあちゃんが、観光バスでやってこないと、経営は成り立たない。
観光ルートに入って。
この施設も、作るのが目的だった。 そう思いますね。(そうした施設が、全国にいっぱいある) みんな管理で苦労している。
今は、もう出来ないし、していないが。

9年11月16日 (14)

彼岸花に似ている。 
その花が咲く時期に、ほんとうは、半田市に行きたかった。
その風景が、ごんぎつねに出てくるから。

9年11月16日 (5)

いいですね。

9年11月16日 (8)

別の小さな温室。

9年11月16日 (6)

花の名前は分からない。

9年11月16日 (7)

外です。 人は少ないが、管理はちゃんとしている。 これが、デンマークの庭園か。
この国は、北だから、花の時期は短いと思う。

9年11月16日 (10)

外を歩いた。

IMG_950bbb4

こんな、やわらかい雰囲気が、いい。

9年11月16日 (16)

秋の花が、今咲いている。

9年11月16日 (19)

これもいい。

9年11月16日 (18)

昔のポンプがあったので、遊んだ。

9年11月16日 (21)

ここに、戻りました。

9年11月16日 (20)

今日は、いつもとは違う忙しさだった。
私は、郵便物が車には来ない。
車の保険の更新の手続きも、電話で出来た。

昨日、パソコンでテレビを見ようとしたら、アンテナの接続がうまくいかない。
端子が、所定の所に入らない。
その解決に会社(ソニー)と連絡を取って、ずいぶん時間を使った。
明日の午後、新美南吉記念館の駐車場に、担当者が来てくれることになった。
こういう問題の解決は、面倒だ。

おだやかに一日が過ぎればいいと、思うだけなのだが。


【道の駅】   デンパーク安城

【明日の予定】   半田市に行きます。

【今日の唄】    ショスターコービッチのワルツが、デンパークで流れていました。(YouTube)    トロンボーンのやわらかな響きがいい。 

                             庄司眞理子とさとう宗幸が歌う、CALENDARがYouTubeから消えました。
           残念だなあと思っていたけど、ここにあるのを思い出しました。 いい歌ですよ。
              CALENDAR(エムズの片割れ)  庄司眞理子の声が、何と言ってもいい。

【ブログランキング】  おかげで、国内旅行6位、旅行全体で17位です。
              応援よろしくお願いしますね。 おどろく順位です。 これより上は大変です。
ランキング

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/751-13486015

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。