キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
比叡山麓にある曼珠院詩仙堂に、紅葉を見に行ってきました。
京都市街とは空気が違う、静かな佇まいでした。
曇ってはいましたが、そのなかで鮮やかにモミジは、輝いていました。


昨日の大原は、世を離れた人が、そっと住んだ場所だった。
今日行く所は、修学院利休などがあり、昔貴族の別荘があったところ。

京都駅から、地下鉄で御所のそばの今出川駅まで行った。
近くに息子は住んでいるので、そこから一緒に、叡山電鉄の始発駅、出町柳まで歩いた。

地図では、こう。

IMG_1319mmmp.jpg 

御所の北面沿いを歩いている。 御所の中は広い。 夕方歩く。

9年11月29日 (1) 

鴨川はここで分かれる。 
左は加茂川。(字が変わる) 鞍馬寺の方から来てる。
右側は、高野川。 大原や、比叡山の方から。

この橋を渡ったら、出町柳の駅。

9年11月29日 (2)

修学院の駅で降り、曼珠院に向かった。 紅葉の状態がいい。

9年11月29日 (3)

一つの枝だけが、真っ赤。 こんなのがあるとは・・・。

9年11月29日 (4)

曼珠院の前。 綺麗な苔だった。

9年11月29日 (5) 

曼珠院
ここは、竹内門跡とも呼ばれる門跡寺院(皇族・貴族の子弟が代々住持となる別格寺院のこと)。
国宝の黄不動画像や曼殊院本古今和歌集などがある。

9年11月29日 (17)

真っ赤に紅葉している木が、何本かあった。 これが、本物の紅葉かな。

9年11月29日 (6)

砂に模様をつけた、枯山水の庭だった。 

9年11月29日 (7)

この後行く、有名な詩仙堂より、こっちの庭の方が良かった。

9年11月29日 (9)

伊勢物語。
後小松天皇は、一休さんのお父さん。
※ 一休さんは、この天皇のご落胤と言われている。 (落胤・・・天皇の隠し子のようなものかな)

9年11月29日 (10)

古今和歌集。 (この辺りは写真OK。  ほとんどは、撮影禁止)

9年11月29日 (11)

中の様子。 桂離宮に似てると言われている。

9年11月29日 (12)

谷崎潤一郎が贈ったという鐘。 

9年11月29日 (13)

上の方の木と、同じかな。

9年11月29日 (15)

小さな庭だけど、これもいい。

9年11月29日 (16)

曼珠院の紅葉は、十分に良かった。

詩仙堂に向かう途中。 なかなか。

9年11月29日 (18) 

詩仙堂の建物。 庭から撮影。

ここは、江戸時代初期の文人、石川丈山の山荘跡だそう。 寺でもある。

9年11月29日 (19)

人が多くいた。 庭のまるい刈込の木が、目立ち過ぎていた。

9年11月29日 (20)

紅葉は、全体で、それなりの状態だった。 わるくはない。

9年11月29日 (21)

白いススキのようなのが、いいでしょうか。

9年11月29日 (22)

いいですね。

9年11月29日 (23)

この木に、多くの人が注目。 色が混ざっている。

9年11月29日 (25)

同じ木で、この枝は、赤が強い。 初めて見た。

9年11月29日 (26)

詩仙堂は、庭全体の紅葉が良かった。 そんな感じだった。

戻るときに、この木が。
クロガネモチと名前がああった。 区民の誇りの木と、表示されていた。

9年11月29日 (27)

ここは、一乗寺の駅。 こんな電車が走っている。

9年11月29日 (28)

薄暗い中、御所の中を通って、今出川の駅に向かっている。

9年11月29日 (29)

今日見た紅葉は、良かった。
京都の紅葉を追うのは、これで終わりにします。

今日は、動きません。
これからのコースと、冬に向けての準備をします。

※ このブログの文は、30日の朝書いていた。
  その時、ある人が訪ねてきた。
  余市の道の駅で、コーヒーをご馳走になった人。
  京都に、もう何日もいるという。

  午後から、亀山を案内してくれる。
  出かけない予定だったが、行ってきます。

  しばらく話していたので、ブログは遅くなりました。


【道の駅】   同じです。 ガレリア亀岡。 ここは、温泉もある。

【明日の予定】   動かない。

【ブログランキング】  国内旅行6位です。 

ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/765-5de7c8e6

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。