キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月30日、龍馬とおりょうは、日当山温泉に泊まります。
次の日の5月1日、塩浸(しおひたし)温泉に向かいます。

私は、そこまで歩こうと思ったが、遠かった。
行くだけなら行けたが、その日のうちに戻るのは無理だった。
車で向かった。

国道223を通った。 龍馬が歩いた道は、別の道。(後で、地図を)
鹿児島県は、とにかく温泉が多い。
途中に、小さな温泉が、いくつもあった。

10年1月19日 (1)

温泉は閉鎖していると聞いていたが、工事中だった。 
工事は二つで、道路工事と、温泉の建物などの工事だった。
※ 温泉の建物が老朽化したために、新しくしていた。

龍馬とおりょうの像が、○のところに。    塩浸温泉は、ここ。(右下に、犬飼滝が見える)

IMG_5635xdsr.jpg

二人は、この塩浸温泉に、5月1日から12日まで、11泊する。
左手の親指を怪我していた。 寺田屋で襲われた時のものだ。
その治療をここでした。

※ 3年程前、京都の寺田屋に行ってきた。 龍馬が襲われた時にできた、柱の刀傷などがあった。
  でも、これらは全部偽物と、今はなっている。

IMG_5626bgyr.jpg

おりょうの表情が分からない。 刀の陰だ。 これ以上、右からは撮影できなかった。

10年1月19日 (3)

ネット上にあったもの。 おりょうさんの顔だけお借りする。

竜馬像

もっといい表情がありますね。きっと。

近づけなかったが、こんな標示があった。

10年1月19日 (5)

二人は、ここにいる間、何度か犬飼滝を見に行った。
ここは、見晴らし台。

10年1月19日 (8)

ハネムーンロードの、36まで来ている。

10年1月19日 (6)

5月1日、36まで来て、ここにやってきた。 ここを通って、塩浸温泉へ。
私は、点線の国道を通って、塩浸温泉へ。

10年1月19日 (7)

滝全体は見えなかった。

10年1月19日 (9)

上の地図にある、和気神社に行ってみた。

ここは、エドヒガンザクラの南限の自生地とあった。 国指定の天然記念物。

10年1月19日 (10)

和気神社。 昔、ここに和気清麻呂が流された。 龍馬はそのことを知っていてここに来た。
当時神社はなかったが。

IMG_5661kkhu.jpg

こんな説明が。

10年1月19日 (11)

二人が見た風景。 向こうは川下。 谷の下に、和気温泉がある。 滝は、左にあるが見えない。

IMG_5663ssdw.jpg

白いイノシシがいた。 名前は、和気(わけ)ちゃん。

10年1月19日 (14)

お土産屋さんがあり、手打ち蕎麦を売っていた。

10年1月19日 (16)

久しぶりに美味しい蕎麦を食べた。 大内宿以来かな。

10年1月19日 (15)

滝への道を教えていただいた。 地図も。

10年1月19日 (17)

10分歩かないで、見えてきた。

10年1月19日 (18)

高さ36㍍。 岩肌を滑らないで、真っ直ぐ落ちている。
このことに、龍馬は気付いていた。 姉への手紙に書いた。

IMG_5688bbhf.jpg

真っ直ぐ落ちるから、音が大きい。 谷全体に轟く。

IMG_5685ppkdg

落ちる水の動きに合わせて、カメラを動かして撮ってみた。 水は、バラバラ。

10年1月19日 (20)

別の場所から、上だけ撮影。

10年1月19日 (21)

川下にある、和気温泉に向かった。

10年1月19日 (22)

露天風呂だった。

10年1月19日 (24)

こんな説明が。

10年1月19日 (23)

ぬるかった。 30度ない。 ここは、私有地。

10年1月19日 (26)

管理が、組織的に行われている感じではなかった。

河原にあった、露天風呂。 30度ちょっとか。  あっちこっちから、お湯が沸いている。

10年1月19日 (27)

この後戻るが、花はどこにもなかった。

10年1月19日 (28)

こんな道を通って。

10年1月19日 (29)

車で戻るとき、途中に、熊襲の穴があったので、寄ってみた。

10年1月19日 (30)

民話の世界だ。

10年1月19日 (31)

この中に入ってみた。   ※ 小町の洞窟と似ていた。 少し小さいが。

10年1月19日 (32)

奥につながっているが、今は行けない。

10年1月19日 (33)


最後に見たのは、おまけ。 国道223にあったので、龍馬は来ていない。

龍馬とおりょうさんは、ここでの11日間は、のんびりと楽しく過ごした。
魚を釣ったり、鳥を撃ったり。
一番幸せだったときのようだ。
龍馬が再度襲われるのは、次の年の12月。 あと1年半だ。

二人は、この後、霧島温泉に向かい、高千穂に登る。
今回の続きのブログは、高千穂に登るときに書きますね。


【停泊場所】    同じです。 AZ駐車場。

【明日の予定】   時間があれば、真幸(まさき)駅に。 以前、ブログに書いたことがある。


【ブログランキング】 4位です。

ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/816-c8264fd7

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。