FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

真幸駅は、まさき駅と読む。
どうしてそう読むのか、それが気になる。

幸は、さき、と読むことができた。
誰もが知ってる歌に、それが載っていた。(たどり着くのに、1時間以上かかった)

  蛍の光 窓の雪
  書読む月日 重ねつつ
  いつしか年も すぎの戸を
  開けてぞ今朝は 別れゆく

  とまるも行くも 限りとて
  互みに思う 千万の
  心のはしを ひとことに
  幸くとばかり 歌うなり

「さきくとばかり うとうなり」と読む。  
「無事で」とばかりに歌うのである が意味。

幸を「さき」と読むのは、古い時代の読み方のよう。
こんな言葉もあった。 幸魂。 さきみたま、と読む。

これで、真幸の読み方については、いいですね。


以前、真幸駅はテレビで放映された。 それを見てのブログは、ここに

夕べ、肥薩線を地図で見ていて、突然この駅を思い出した。
天気がいいから、山越えは問題ない。

肥薩線は、ほんの少しだけ、宮崎県を走る。 宮崎県の、これ以上ないという山奥。
隼人から、40数㌔だった。

10年1月20日 (1)

明治42年に開通した。
駅の名前を考えた人は、知っていたんですね。 幸をさきと読めることを。

10年1月20日 (2)

当時、鹿児島への鉄道はここしかなかった。 だから、その当時は、鹿児島本線だった。
昭和2年に、西側の海岸線に鉄道ができ、そっちが鹿児島本線になった。
そして、ここは、肥薩線に。

10年1月20日 (3)

ここの駅の魅力は、駅の名前の「真幸」とそれを大事にする人達がいること。
もう一つは、スイッチバック。

10年1月20日 (4)

よしまつは、鹿児島方面。  やたけは、熊本方面。

10年1月20日 (5)

無人駅なのに、駅長がいるなら会ってみたいもんだ。
駅長は、猫だったりして。

真の幸せは、何ですかって、聞いてみたい。
まさか、それはあなたの心が決めるとは、言わんだろうな。

10年1月20日 (6)

この人形、誰かが考えたとすれば、すごい力ですね。

10年1月20日 (7)

肥薩線には、ループ橋・スイッチバック・高原、などがあって廃線にならなかった。

10年1月20日 (8)

人形のモデルがあるのかな。

10年1月20日 (9)

土・日・月は、お母さんたちが来て、お店が開かれ、にぎやかになる。

10年1月20日 (10)  10年1月20日 (11)  10年1月20日 (12)

10年1月20日 (13)

スイッチバックの鉄道は、説明が面倒。

熊本(人吉)方面から下ってくる。 一番右。
向こうに行って、戻ってくる。 そこに真幸駅。
戻って、下っていく。

折り返したことによって、数㍍下がった。 傾斜をゆるくできた。

10年1月20日 (14)

山の上から。 駅は、下に。
この線路を左に上っていくと、人吉。

10年1月20日 (15)

300㍍程離れたところに、棚田があるので行った。
まだ、準備は始まっていない。

10年1月20日 (16)

ここに住む、おじいちゃんと、おばあちゃんがテレビに出てきた。
この二人が、番組をいいものにした。

10年1月20日 (17)

ススキのような穂。 大きい。 3倍か。

10年1月20日 (18)

線路の切り替え。

10年1月20日 (19)

戻ったら、若い女の子二人が、遊んでた。 宮崎から来ていた。

10年1月20日 (20)

店は、土・日・月と祝日。      1月13日、雪が降った。 真っ白。

10年1月20日 (21)  10年1月20日 (22)

昔は、駅の下に家がいっぱいあった。 でも、山津波で流された。
駅も、土砂で埋まった。
駅の名前を、真幸としていたのに。 この近くで、大きな不幸は、もう一つあった。 (明日のブログで)

10年1月20日 (23)

明日は、黄色の○の真幸から、左の人吉まで行く。
円いところがループ橋。 尻尾が、スイッチバック。
日本一の車窓とあるが、一般的には、3大車窓と言われている。

10年1月20日 (24)

10年1月20日 (25)

さっきの二人は、スタンプを押していた。
お店を楽しみにやってきたので、残念そうだった。 買うというより、話すことを楽しみに。

10年1月20日 (26)

誰でもが、お店などの手伝いができる。 やってみたいかな。

10年1月20日 (27)

右で行って、左で戻ってくる。

10年1月20日 (28)

もう一度、線路に行ってみた。 列車が来るのは、1時間以上後。

10年1月20日 (29)

ホームから見たら、こう。

10年1月20日 (30)

ここの駐車場にいるつもりだった。 携帯は電波が弱かった。 ネットもダメだった。
駐車できる場所を探した。 遠くの山の中腹が、真っ白だった。 雪なのか何なのか。

10年1月20日 (31)

お店が出たときに、もう一度来なければならない。
花がいっぱい咲く、春でしょうか。
ここに住む人達と、話してみたい。



【停泊場所】  駅から数㌔離れた、河川敷。 駅の駐車場は、ネットがダメだった。

【明日の予定】 列車で、人吉に行ってきます。

【今日の歌】  蛍の光(YouTubu)   歌詞があります。

          もう一つ、蛍の光(原曲)(YouTube)  何度目かです。



【ブログランキング】 5位です。  はげしい戦いです。

ランキング

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/817-e23f63d8

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。