キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れたのは朝だけで、9時過ぎたら曇ってきた。 
明日も天気は良くない。 

ツルの北帰行を見ようと思ったが、一旦、あきらめます。

知覧の武家屋敷より、はるかに規模の大きい所だった。
どうして向こうが有名なのか、分からない。
知覧は、数件だけど、保存の状態がいいのか。

この出水市は、ツルと武家屋敷の町。
観光客を温かく迎える気持ちが、伝わってきた。
まず来てもらうことを第一に考えて。
駐車料も、見学料も無料。 ありがたい。


10時ころ、行人岳の頂上に着いた。
黄色の○の山の向こうに、ツルはいる。

20人ほど人はいたが、11時頃雨が降って来た時、みんな帰った。
私は、車の中で食事をした。 ジャガイモの味噌汁をつくって。 この時、次の予定を決めた。

10年2月13日 (5)

北方面。

10年2月13日 (4)

しだれ梅。 気に入った。  冬の椿は、そんなに綺麗でない。

10年2月13日 (6)

10年2月13日 (7)

出水市の麓という所に、武家屋敷がある。 そこに向かった。

ここは、途中にあった野田郷の武家屋敷通りだが、駐車場が見つからず、通り過ぎただけ。
※ 事前にも調べたが、分からなかった。

10年2月13日 (1)

武家屋敷の特徴は、石垣でしょうか。

10年2月13日 (2)

観察センターの給餌場から、5㌔以上離れているが、ここまで遊びに来ていた。 食事時には戻る。 寝る時も。

10年2月13日 (3)

ここが、出水市麓武家屋敷群。 たくさんあるので、群がついている。
広い駐車場が、何箇所かある。

案内所もあり、ボランティアの人達で、運営していた。

IMG_8896gggfh

家の中を公開していたのは、2軒。 ここは、竹添邸。 篤姫のロケが行われたとあった。

10年2月13日 (9)

その時の写真。 幼少時代。

10年2月13日 (10)

こういう建物をたくさん見てきたので、珍しいものを探すことにした。

何箇所かに、ひな人形が。

10年2月13日 (11)

10年2月13日 (14)

いい表情のひな人形を探した。 写真に耐え得るのは、これだけだった。
真央ちゃんに似てるかな。 少し。  あと10日だ。

IMG_8922zzcxb.jpg

ボランティアの人が、客に説明していた。

10年2月13日 (12)

私も座って聞いた。  本物の火。 湯気がほんのり。 火を見ると、心が和む。

10年2月13日 (16)

今日は、1年に1回という、お茶と和菓子のサービスの日だった。
お茶は、大人の人が運んだが、和菓子は、この子が運んだ。

教えられた通りに、子供なりに気をつかって、落ち着いてやっていた。
子供のうちから、このように経験させるのは、いいと思った。

10年2月13日 (15)

上の写真は、いい表情を狙いました。 
今年お祭りを撮りたいと思っているのは、人を撮影できるから。

美味しかった。

10年2月13日 (17)

ボランティア協力金の募金箱があったので、そこにお金を入れた。

どこも、石垣と刈り込まれた木。

10年2月13日 (19)

もう1軒の、公開武家屋敷。 武宮邸。

10年2月13日 (20)

10年2月13日 (21)

小さな祠(ほこら)。  ときどき見る。

10年2月13日 (22)

家の中は、住みやすいように改装されていた。 これが、ここの武家屋敷群の問題か。
管理している人に、何が珍しいかを聞いた。 この戸だと言った。

この戸と欄間を撮影して、おしまい。

10年2月13日 (23)

こんなのがあった。  

10年2月13日 (26)

いずみちゃん。  ※ しずみちゃんではない。  おとなしい牛。

10年2月13日 (24)

小学校の門は、御仮屋門。 歴史的に貴重なもの。 それぞれの武家屋敷の門は、これを真似ている。

10年2月13日 (25)

こんな風景は、何十か所もある。 広い。

10年2月13日 (27)

こんな感じ。

IMG_8964ddszx.jpg

ここも当然、伝建地区に指定されている。  ※ 伝建地区・・重要伝統的建造物群保存地区

10年2月13日 (29)

坂を下ると市街地。  後ろ姿を撮って見た。

このように、歩いていたら、色んな物が見えてくる。 
するどく発見できる感性がほしいですね。

建物などは、そこに動かないである。
一瞬で消えていく風景や、変化していくものもある。 そんなのも面白そうかな。

IMG_8972mmbkk.jpg

向こうへ歩いて行ったら、出水市の駅。 10分ほどか。 道は真っ直ぐ行ったら、左にカーブする。

10年2月13日 (31)

日本一大きなお地蔵さんがあった。 これは、ひどい。 表情が。 風化も始まっていた。
※ いい表情のを、作りなおせばいいと思った。 

そこの石段にあったお地蔵さん。 斜め後ろから撮って見た。 大きな耳。

10年2月13日 (32)

諏訪神社。

10年2月13日 (33)

宮路邸に向かっている。

10年2月13日 (34)

ここです。  庭だけ、公開している。

IMG_9007bbvcx.jpg

ここでも、篤姫は撮影された。

10年2月13日 (37)

立派な、しだれ梅。 花の数だけ、梅の実はなるんだろうか。

10年2月13日 (36)

庭と建物。

10年2月13日 (38)

こういう工夫が。

10年2月13日 (39)

別の家。

10年2月13日 (40)  10年2月13日 (41)

料理屋さん。

10年2月13日 (42)

薩摩藩は、武士を鹿児島に集めないで、外城(とじょう)を作って、そこに住まわせた。

出水は、熊本(肥後)との国境にあったため、薩摩藩最大の外城を置いた。
そういうことで、ここの武家屋敷群は、大きかった。

春になって花が咲いたら、一日歩いても退屈しない、そんな所でした。
出会う人達もいいですし。


【停泊場所】   武家屋敷群の駐車場。

【明日の予定】  この町をあと少し見て、阿久根市に行きます。
         この後行くところは、どこも大きな観光地ではない。
         アンテナをちゃんと伸ばさないと。

【今日の歌】   北の岬(YouTube)   ※ 別の北の岬という歌が、YouTubeに登場しました。いつか載せます。


【ブログランキング】  15位。

ランキング
スポンサーサイト

コメント

出水

出水方面には行った事がないんですが、立派な武家屋敷があるんですね。今度、鹿児島に行く時は行きたいです。(いつもお世話になっているカーショップの社長が出水市出身なんで)

Re: 出水

出水市の武家屋敷は、とにかく広い。
でも、知覧ほどは、観光情報誌に大きく載っていない。

ツルとセットになって、これから有名になって行きますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/841-8c42dc0c

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。