FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

ここは、川内川の支流、市比野川の上流。
近くを、県道36号線が通っており、峠を越えたら、鹿児島市。
川内市の南の一番山奥だ。

滝の近くの道を歩いた。 
そこは、桃源郷の雰囲気をも感じる、山あいの小さな集落だった。


藤本の滝の駐車は、小高い丘の上にあった。       場所は、この辺り。
下の風景。                   上には、ゲートボール場が。

10年2月16日 (1)  10年2月16日 (2)

滝の一帯は、農村公園になっており、お年寄りがゲートボールをしていた。

IMG_9272hhbn.jpg

こうやって打つ時も。 

10年2月16日 (8)

見てても、ルールは分からなかった。 何人かの人と話した。
あるおばあちゃんが、こう言った。
このゲームは、言葉がきついところがあるので、新しい人は入って来ない、と。

見ていたら、確かにそういう面がある。 
私は、少しくらい文句言われてもめげない、たくましさがいるね、と言った。

飲み物や、ゆで卵をごちそうになった。

10年2月16日 (5)

小さな神社があった。

10年2月16日 (4)

馬頭観音。  ※ これは、6観音の一つで、馬を祭っているわけではないよう。

10年2月16日 (6)

こんなとこに、馬が。

10年2月16日 (7)

滝は、ここから下りていく。

10年2月16日 (9)

こんな道を。 竹林と炭焼き釜。

10年2月16日 (10)

10年2月16日 (11)

すぐに見えてきた。     場所は、この辺り。

10年2月16日 (37)

高さ20㍍程。 藤本の滝。 上藤本にあるので、この名前。

IMG_9295xxzc.jpg

上の方に、見晴らし台が。

10年2月16日 (13)

薩摩華厳とも言われるそう。

10年2月16日 (14)

滝壺は、数㍍の深さはある。 魚は、見えない。

10年2月16日 (15)

道があった。 こういう道があったら、たいてい行く。 滝の上に行くのを期待した。

10年2月16日 (16)

畑が見えてきた。

10年2月16日 (17)

小さな棚田。 車の道があった。 当然、行ってみる。

10年2月16日 (18)

ここは、滝の上の高さ。 この後、向こうに行って、左に。

10年2月16日 (19)

反対側。 家がある。 おじいちゃん、おばあちゃんで、暮らしている雰囲気。

10年2月16日 (20)

小さな花。

10年2月16日 (21)

向こうは、川の上流。 滝があった川は、写真の右の方。 
どの川も、あと3~4㌔で源流。 山は、八重山。 677㍍。 ※ 道が分かれば、登ってみたい。 

10年2月16日 (22)

白いタンポポ。 初めて見る。 
※ 調べてみたら、シロバナタンポポ。 北海道の松前辺りが北限のよう。 西の方ほど、多いとも。

10年2月16日 (23)

良く見る花。 まとまってあったら、少しきれい。

10年2月16日 (24)

樋脇町と書いてある。 今は、ここは、薩摩川内市。
そして、樋脇町(まち)。 昔は、単独で、樋脇町(ちょう)

10年2月16日 (25)

広い棚田。 水が張らさったら、美しい。 宣伝していない名所は、日本中、いたるところに。

10年2月16日 (26)

この辺りは、里山の感じではない。 どう表現すればいいのか。 
山間(やまあい)の小さな村。 村が変だな。 
山里という言葉もあるが、いまいち。 やまざと、と読まないで、やまさと、ならどうだろう。

10年2月16日 (27)

いい感じ。 人の姿は見えない。

10年2月16日 (28)

梅の花。 満開。 輝く白には、撮影できない。 今度挑戦。

10年2月16日 (29)

車が見える。 谷の間に橋はない。

10年2月16日 (30)

もう少し下って行ったが、橋は見えないので、戻った。

10年2月16日 (31)

菜の花。 自然に生えたもの。

10年2月16日 (32)

木の下の方の皮が、むかれていた。 鹿が食べたのではない。 この後、伐採するのか。

10年2月16日 (33)

しだれ梅ではない。 紅梅というのか、紅い。  ここは山の上で寒いので、花は一輪だけ。
※ 左上に、薄く葉っぱが写っている。 この写真では、大事な役割を果たしていますね。

IMG_9377nnbv.jpg

昨年のカブが、転がってえいた。 食べきれなかったのか。

10年2月16日 (35)

エンドウ。 みそ汁に入れたら美味しい。 青っぽい味がする。

10年2月16日 (36)

戻って、滝の下流。 堰き止めて、水路に水を。

10年2月16日 (38)

この鳥の名前は、?

IMG_9398xxzvb

竹の切り口に、水。

10年2月16日 (39)

駐車場の戻って、別の道。 向こうに行ったら、駐車場。

10年2月16日 (40)

右の道を行ったら、八重山に行く。 後で知った。

10年2月16日 (41)

上流方向。 梅は、実を収穫するために、育ててる。 きっと。

10年2月16日 (42)

家は、ぽつんぽつんとあった。 あるお家の庭先。 春は春、夏は夏の花が咲くんでしょうね。

IMG_9413pppcz.jpg


今日のような道は、遠足の気分で歩けますね。 飽きない。
花も、少しずつ元気になってきています。

2月も半ばを過ぎ、九州は、春に向かっています。 ※ オホーツクは、流氷が去ったら、春だった。 まだ先。


【停泊場所】   藤本の滝の駐車場。   場所は、上に。

【明日の予定】  八重山を通って、入来という所に。 何かありそう。

【他に】     スピードスケート、銀・銅。 長島・加藤、おめでとう。 午前中は、テレビだった。


【ブログランキング】 26位です。 
           クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/844-f782d4aa

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。