キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショートも、フリーも、ノーミスだった。 完璧。
一番大事な大会で、一番いい演技をした。

真央にとって、近づいたかに見えたキム・ヨナの背中は、遠かった。
リンクで、ヨナの228.56を聞いた時、自分がパーフェクトに滑っても勝てないことがわかった。
(後で知ったが、真央は、正確な点数は知らなかったようだ。 すごい演技だったことは、分かった)

だから、トリプルアクセルに成功しても、笑顔をつくることはできなかった。
つらい、フリーの演技だった。

ヨナは、プレッシャーはなかったと言った。 
それを消したのは、自信だと、終わってのインタビューで言った。

今日は、スケートの記事だけです。
真央のファンが多いと思いますが、勘弁してください。


今晩は、少しのごちそうで、一人で乾杯しました。
(夕方まで、私は、何も口にしていなかった)

阿久根市でテレビが入らなかったので、薩摩川内市まで移動しました。
今は、いちき串木野市の温泉のそばの空き地にいます。
数日前にいた、川の見える場所です。

私にとっては、完璧すぎる、一日になりました。


私は、パソコンで録画した。 この日のために、今のにした。

ヨナの勝利は、最後に決まったのではなく、少しずつ決まっていった。

下の表情でスタートした。 落ち着いていた。
会場に入るとき、オーサーコーチは、笑顔だった。 それまでもが、計算されたものに感じた。

IMG_8566mmnkb.jpg

3回転・3回転の後のトリプルフリップも、無事に跳んだ。 
フリーは、この後が長いので、かるく笑顔。
これで、3分の1は、メダルを引きよせた。

IMG_8543nnmbkh.jpg

ずっと順調に進んで、ジャンプは後3つ。 勝利は半分以上引き寄せていた。
トリプルサルコウを跳ぶ直前。 この足の形で、このジャンプと分かる。
今日のは、お洒落な感じのする、綺麗なトリプルサルコウだった。

xcvzdmmnkh.jpg

解説者も言ってたが、大変なジャンプの最後だ。 トリプルルッツ。
このジャンプだけ他と違うのは、跳ぶ直前、アウトエッジで時計回りで滑っている。
そうして、時計と反対回りにジャンプする。 だから、難しい。

IMG_8557.jpg

きれいに着地した。 笑顔。 コーチは万歳。 これに成功して、金メダルは確定した。
この後のジャンプは、ダブルアクセルだけ。

※ 真央は、上の2つのジャンプが苦手だ。 だから、プログラムには入っていない。(跳んでいない)

IMG_8558nnmbh.jpg

最後のポーズをとる前。 オーサーコーチは、握りこぶしを振り上げた。 

IMG_8560mmnbk.jpg

完璧な滑りだった。

一昨日のブログに書いた、マジック1が消えた。
真央が、どんな滑りをしても届かない。
ヨナは、それを知ってるから、涙が止まらなかった。

この後は、感じたことを順不同で書きます。
 
※ 写真は、朝鮮日報からお借りした。(文句は言われないでしょう)
  サムネイルの小さいのは、時事通信。

文と写真は、関係ない。

10年2月27日 (1)  10年2月27日 (2)  10年2月27日 (3)

3回転・3回転の助走のスピードが遅く感じた。 ドキドキするほど、心配した。
でも、カメラの撮影によるものだと、後で分かった。

10年2月27日 (4)

真央は、トリプルアクセルを2回跳べば、ヨナが完璧に滑っても、勝てると思っていた。
ショートが終わって、そうでないことを知った。
2回跳んでも、ヨナが失敗しないと、金メダルが取れないことが分かった。

10年2月27日 (5)

ロシェトは、銅だが、大喜び。 真央は悲しみの銀。

10年2月27日 (6)

ヨナも、真央も、プっシャーにはつぶされなかった。

10年2月27日 (7)

ヨナと真央がいなかったら、フィギュアスケートを見ることはない。

10年2月27日 (8)

ヨナは、ボンドガールを演じきって流れを作った。

10年2月27日 (9)

真央の悲しみは、ミスをしたことと、お互いが完璧に滑ったら、ヨナが上と分かったこと。

10年2月27日 (10)

10年2月27日 (12)

ヨナの強さは、チームとして動いていること。 音楽も、衣装も、振り付けも、みな専属。
年収は、7億近くあるから、何でもできる。

10年2月27日 (13)ppp

10年2月27日 (14)  10年2月27日 (15)

ヨナが、このような涙を見せたのは、初めて。

10年2月27日 (11)

オーサーは、オリンピックで銀だったが、コーチになって、倍にして取り戻した。
ヨナは、このコーチのおかげで、人間としても大きく成長している。
安藤は、その面、苦労する。

10年2月27日 (16)

二人は、一瞬でも、視線を合わせることはあったのかな。 私は発見できていない。

10年2月27日 (17)

全てを兼ね備えたスケーターだ。(伊藤みどりが、そう言った)

10年2月27日 (18)

10年2月27日 (19)

自国のカメラと分かるから、カメラ目線。

10年2月27日 (20)

審判が、滑った後のヨナを、笑顔で見つめている映像がある。(今回)
ヨナは、韓国の至宝にとどまらず、スケート界の至宝になっている。 審判は、それを知っている。

10年2月27日 (21)

この瞬間を楽しんで、次の大会の練習に戻ると言った。

10年2月27日 (22)

夢のような1日が終わった。
キム・ヨナについて、色々書いてきた。
でも、オリンピックで金メダルを取ったので、書くのも一段落かなと思っている。


自分のためにも、今まで書いたのを、まとめておきたいと思う。

【関連ブログ】
 グランプリファイナル優勝       (09年12月 5日)
○ グランプリシリーズ始まる       (09年10月17日) 
○ ヨナの新プログラム           (09年 8月20日)
○ バンクーバーが待っている       (09年 3月30日)
○ キム・ヨナ、おめでとう。         (09年 3月29日)
○ ヨナ、76.12でトップ(世界選手権) (09年 3月28日)
○ ヨナおめでとう。ちょっぴり残念。   (09年 2月 7日)
○ キム・ヨナ完璧 72.24(四大陸)  (09年 2月 5日)
○ 四大陸選手権、いよいよ明日      (09年 2月 4日)
○ キム・ヨナ残念。真央ちゃんおめでとう。(08年12月13日)
○ SP負けたと思ったら、1位だった。   (08年12月13日)
○ 青嶋ひろの予想 表現力の秘訣     (08年12月11日)
○ ファイナル、いよいよ明後日      (08年12月10日)
○ 浅田真央完全復活           (08年11月30日)
○ 浅田真央復活             (08年11月28日)
○ 立ち直れるか、浅田真央        (08年11月16日)
○ フランス杯、浅田真央登場       (08年11月15日)
○ グランプリシリーズ中国杯追記     (08年11月 9日)
○ キム・ヨナ中国大会優勝おめでとう   (08年11月 8日)
○ キム・ヨナの減点           (08年11月 7日)
○ キム・ヨナ登場、今晩         (08年11月 6日)
○ キム・ヨナの新たな魅力 第1戦まとめ (08年10月31日)
○ 勝ちました、おめでとう        (08年10月27日)
○ やった! キム・ヨナ大差で独走    (08年10月26日)
○ 公開練習の動画 キム・ヨナ語録    (08年10月24日)
○ キム・ヨナの魅力、その2       (08年10月23日)
○ キム・ヨナの魅力           (08年10月21日) 



【停泊場所】    市来ふれあい温泉センターの近く。

【明日の予定】   天気が良ければ、山の中に。 悪かったら、タイヤ交換か。


【ブログランキング】   国内旅行1位、旅行全体で3位です。
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。 気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

おめでとう

キム・ヨナさん、金メダルおめでとうございます。
あと、遅くなりましたがブログ1位もおめでとうございます。これからも毎日楽しみにしています。

Re: おめでとう

いつもありがとうございます。
どちらも、夢のようです。
昨日は、食べるのも飲むのも、忘れていた。
いい一日になりました。


おめでとうございました

普段はスポーツに全く関心がないのですが、珍しくフィギュアスケートをリアルタイムで見ました。
「あんなこと、よくできるなぁ」って思いながら(笑) どちらも、とても美しかったです。
ところで…この記事が『鹿児島』カテゴリに入っていますヨ。

Re: おめでとうございました


こんにちは。
フィギュアスケートも、ああだこうだ言いながら見てると、面白いんですよ。
何夢中になってるんだろう、バカでないの、って思うこともあったでしょうね。
自分でも、そう思うことがあるんだから。

二人が、芸術の域まで、高めてくれましたね。

しうさんブログが、どこのカテゴリかは分かるけど、この記事につては分かりませんよ。

とにかく、九州は暖かいです。



???

> しうさんブログが、どこのカテゴリかは分かるけど、この記事につては分かりませんよ。

いや、この『記事』が『鹿児島』カテゴリに入ってるから『未分類』か『日記』カテゴリに移しては?という意味だったのですが…(^_^;;;
http://akkamui21.blog39.fc2.com/blog-category-20.html

Re: ???

そういうことね。 了解。

ただね、そのことは、考えた。
でも、この記事は鹿児島にいるときに書いたものなので、鹿児島にした。
鹿児島でテレビを見たので、思い出の地になった。
そういうことかな。







> > しうさんブログが、どこのカテゴリかは分かるけど、この記事につては分かりませんよ。
>
> いや、この『記事』が『鹿児島』カテゴリに入ってるから『未分類』か『日記』カテゴリに移しては?という意味だったのですが…(^_^;;;
> http://akkamui21.blog39.fc2.com/blog-category-20.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/854-6f8cdb52

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。