FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

明日鹿児島県を出ます。
タイヤを新しくし、オイルも交換。 快適です。
思い出いっぱいの鹿児島になりました。


藤川天神に向かった。 カーナビは、近道の農道を指示した。

懐かしい、日本の農村の原風景。 里山と言うより田園の感じか。
道が曲がっているのがいい。

10年2月27日 (1)

人情味あふれる、この石像は、田の神様。 五穀豊穣を祈願して信仰してきた。
この辺りでは、親しみを込めて、「たのかんさ」と呼ぶそう。

10年2月27日 (2)  10年2月27日 (3)  10年2月27日 (4)

全てが懐かしい風景ではないが、このように、所々に見つかる。

10年2月27日 (5)

何を持っているのだろう。

10年2月27日 (6)

これらの「たのかんさ」は、古いものではなく、地域の人たちが作ったものです。
昔の良さを残そうと考えて。 

10年2月27日 (7)

県道46。 菜の花は、植えたもの、自然に生えたもの、色々。
冬の風景に、彩りを添えてくれる。

10年2月27日 (8)

菜の花の黄色は、濁りがない。 いい。 
この風景を見たら、歩いて行ってみたくなる。 行けば良かったか。

10年2月27日 (9)

藤川天神。 正面奥に、神社はある。 お店が出てて、お祭りのよう。  場所はここ

犬は、西郷隆盛の愛犬、ツン。

10年2月27日 (10)

満開の時期は過ぎている。 雨で花が落ちたのも。

地面を這っている幹や枝がある。 臥(ふ)せてる竜のように見えるからか、臥竜梅(がりゅうばい)と呼ばれる。

10年2月27日 (11)

花見をしている人もいた。 ビニールシートを敷いて。

10年2月27日 (12)

藤原天神。 菅原神社とも。

10年2月27日 (13)

いい風景。 独特な雰囲気。  お雛様が似合いそう。

10年2月27日 (14)

901年、菅原道真が、ここに逃げてきた。 そして、1本の梅の木を植えた。 詳しくは、下に。 もちろん、伝説。

10年2月27日 (15)  10年2月27日 (16)

紅梅は今がいい。 神社の、石段の梅。

10年2月27日 (17)

みんな熱心にお参り。 私とちがう。

10年2月27日 (18)

境内を含めた、全体の雰囲気がいい。 デザインした人の、センスがいいのか。

10年2月27日 (19)

薄いピンク。

10年2月27日 (20)

いいですね。

10年2月27日 (21)

地元出身の歌人の歌碑が。          隠れた意味があるのでしょうか。

10年2月27日 (22)  IMG_8639nnbmh.jpg 

私は、上着は着ていない。 暖かい。

10年2月27日 (23)

10年2月27日 (24)

菅原道真が、最初に植えた梅の木という。(伝説)

10年2月27日 (26)

下のに、こんな歌が。 いいですよ。

梅の香も かたじけなさも 身にしみて  おぼえず 袖に散る涙かな

10年2月27日 (25)

横に伸びた枝が土につき、そこから根が下りて、新しい木ができる。 そうやって広がったという。

10年2月27日 (27)

こういう種類の梅なんだろうか。 (神社に聞けば良かったか)

10年2月27日 (28)

阿久根市に向かった。

10年2月27日 (29)

梅の木は、いたるところに。

10年2月27日 (30)

色は、木によって少しずつ違う。

10年2月27日 (31)

花は、雨に濡れていた。

10年2月27日 (32)

梅の花は、桜とどこが違うでしょう。
少し、質素か。 「うめ」という名前の響きも、「さくら」に比べたら、少しおとなしい。
華やかさの面で、桜が少し上か。

でも、品は、梅の方がある。 お雛様には、梅が似合う。

阿久根市のブリジストンで、タイヤ交換。 
余裕をもって、この車の重さを支えることができる、1ランク上のタイヤにした。 安心だ。
このタイヤを教えてくれたのも、お店への手配もすべて、長島町のUさんがやってくれた。
原価のような値段だった。

タイヤ交換の後、長島町まで20分ほど走った。 Uさんに会って、お礼を言って、鹿児島をでる挨拶をした。
食べたことないミカンを、2種類頂いて、お別れした。


【停泊場所】   阿久根市のAZの駐車場。 24時間営業です。 眠らない巨大スーパー。 隼人にもあった。

【明日の予定】  真っ直ぐ上るか、真幸(まさき)駅に行くかどちらか。
          明日日曜なので、お店をやってるはず。 見たい。 でも、花はまだか。

         明日は天気がいいが、今も雨が降ってるので、霧島の登山は、最終的に断念。
         水俣も気になるが、どこに行ったら、昔のことが分かるのか、それが分からない。

         人吉で、明日、梅まつりをやってるかもしれない。
         何か、出し物をやってたら、人を撮れる。 ※ 確認してない。

※ いつも、写真を掲載する時は、たいていお酒を飲んでいる。 
  ネットを使った作業のため、待ち時間があるから。
  芋焼酎のお湯割りを、ちびちび飲みながら、情報誌を見る。
  明日の予定を、その時に、決める。

  写真を載せ終わった頃には、最近はつかれて、寝てしまう。
  次の日の朝、頭がすっきりして文を書くと、楽。
  そんなことで、最近は、今の形になった。

【今日の歌】  ショスタコービッチのセカンドワルツ(YouTube)

         愛のこころ(YouTube)  布施明です。 古い。 

         白い花 と 心の花 (エムズの片割れ)   五木寛之が、何だかの審査員をやめると言ってた。

         タッチ(YouTube)   ユンナです。   キム・ヨナのヨナと、韓国では同じ。



【ブログランキング】   国内旅行1位、旅行全体で3位です。
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。 気に入った所がありましたら、よろしく。

スポンサーサイト



コメント

久々に生まれ故郷の写真が見ることができました。
何軒かは誰の家かもわかります・・・・・・なつかしい。
田の神様が持ってるのは豊穣のための杓じゃなかったかと。小学生のときの記憶なのでうろ覚えですが。
ここの像は11年位前に作られましたね。道路もそのとき作り直されたので比較的きれいに。
他の地区ではもっと昔からの像が残っているはずです。
臥竜梅は保護指定だかなにか受けてたと思います。なので限定的な種類のものではないかと思います。

唐突なコメントを失礼いたしました。

Re: タイトルなし

いい風景だったのを、憶えていますよ。
道が、カーブしていた。 直線でないのがいい。
桜の花の咲く頃はどんな風景でしょう。
もう一度歩いてみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/855-9e25a79d

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。