FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

八女には白壁の町並みがあった。 伝建地区だった。
昔を大事にしたいと考える町が、多くなっている。


ここは、小栗峠。 (下の写真では、向こうが熊本方向)
この峠に、五木寛之が十代の頃、住んでいた。
昨日コメントで、銀河宙太さんに教えていただき、調べてみた。

私が立っている所は、旧道。 国道3号線は、すぐ左。 峠の頂上で合流。
その峠の頂上は、昔はもっと高く、写真で見たら、突き当たった辺りに、家はあった。

昔のドライブインの感じ。 
ここを通る人や、馬で行き来する人達の、休憩場所だった。

IMG_0173cccxxzvb.jpg

反対方向。 お店があって、そこで教えてもらった。

10年3月6日 (5)

福岡方面。

10年3月6日 (1)

ここが、そのお店。 八媛園芸。 ミカンを買った。 

10年3月6日 (3)

五木寛之の父の弟が、ここに来て、この歌を詠んだ。

10年3月6日 (2)

店の中いっぱいに、ランの鉢植えがあった。

10年3月6日 (6)

10年3月6日 (7)

八女市の市街地に近い、兼松。 五木寛之は、ここで暮したそうだが、詳しくは分からなかった。
※ 土地の人、何人かに聞いた。
※ 五木寛之の旧姓は、松延だが、立派な松延家の家があった。(重要文化財)
  でも、この建物とは、関係なかった。

10年3月6日 (8)

八女市を見学しようと、市街地に入った。

八女人形会館の展示室。 江戸・明治時代の人形が展示してあった。

10年3月6日 (9)

これが、珍しかった。 同じ絵の貝を、合わせるのかな。 遊びだ。

10年3月6日 (10)

こんな絵。

10年3月6日 (11)

販売コーナーで、これが展示してあった。 現代風なセンスを感じる。

10年3月6日 (12)

自分の物を見る目は、未熟なことが分かった。 それは、値段が高いと、よく見えてくること。 これは、高い。

10年3月6日 (13)

気に入った表情は、なかなかないが、これなんかはいいほうかな。

10年3月6日 (16)

10年3月6日 (17)  10年3月6日 (18)

人形会館の入り口に展示してあった。 卑弥呼の像。 表情が良かった。
もし、九州に邪馬台国があったとすれば、ここ八女か、昨日いた山鹿辺りと、考えられている。

IMG_0217nnbmvh.jpg

卑弥呼の思想まで、ちゃんと勉強して作ったんだろうか。 そうでないと、作れないと思うが。

10年3月6日 (15)

10年3月6日 (20)

これも、よかった。

10年3月6日 (19)

ここは、伝統工芸館。 ここの駐車場に車を置いた。 

仏壇の作り方を、少し学んだ。 これを完成させるのに、2週間。

IMG_0243mmnbk.jpg

これは、幅90㌢ほどの仏壇の上の方。 金箔を貼るときは、バラバラにして、一つずつ。
御先祖様がいて、今の自分がいるから、仏壇にお金をかけてもいいんでないかなと思う、と言った。

10年3月6日 (22)

白壁の町並み。 古くからではないが、伝建地区。
自由に入って見られる施設(お店)が、たくさんある。 それがいい。

IMG_0248ooknmki.jpg

神社。  ※ 引きつけるように、撮って見た。

10年3月6日 (24)

横町町屋交流館。

10年3月6日 (25)

ぼんぼりまつりなので、ひな人形はどこにでもあった。

10年3月6日 (26)

美しく撮るのが、むずかしい。 どう撮っても、だいたいは綺麗なんだが。

10年3月6日 (27)

10年3月6日 (28)

外がきれいだ。

10年3月6日 (29)

このように、時々、家の中に道がある。 中から外を撮影。

10年3月6日 (30)

弓矢のお店。 製作も。 この時は、お土産の小さいのを作っていた。

10年3月6日 (32)

10年3月6日 (31)

さらに歩いた。 街並みの美しさは、まあまあでしょうか。

10年3月6日 (33)

感じが良かったので、入った。

10年3月6日 (34)

小さな中庭から撮影。 3月3日は過ぎたのに、ぼんぼりまつり。 いいのかな。

IMG_0316bbvcnm.jpg

この絵は、誰が描いた絵でしょう。 子供が描かれています。
すぐに分かったらすごい。 私は、疑って確認した。
本物を目の前で見たのは、初めてかな。

IMG_0318mjnkhb.jpg

竹久夢二ですね。 夢二の雰囲気がある。 顔の表情にも。 最後に、いいものを見た。

10年3月6日 (37)pp

しだれ柳。 新緑です。

10年3月6日 (38)

散策と言う感じで、八女市を歩いてみました。 (今年の2月に、周りと合併して、新しい八女市になっていた)

実は、福岡県の情報誌だけ、持っていなかった。 
不便を感じました。 探さないとダメです。


【道の駅】    たちばな

【明日の予定】  柳川市です。

【今日の歌】   白い花(エムズの片割れ)  五木寛之の作詞なので。


【ブログランキング】   国内旅行1位、旅行全体で4位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。 気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト



コメント

akkamui21さま。
お返事、ありがとうございました。
じゃ、3月7日、午前10時に、かんぽの宿・柳川の横の「文人広場ー足湯」のところで、待っています。
今日の午後11時ごろ、又、このブログを見ます。
 3月7日午前7時もブログを見ます。   銀河宙太

Re: タイトルなし

了解しました。
今は、昨晩と同じ、道の駅たちばなです。
五木寛之が、昔、峠のどこに住んでいたかが、分かりましたよ。
あるおばあちゃんが教えてくれました。

明日、柳川で。

お疲れ様です。今夜はゆっく八女茶を飲んでお休みください。明日は柳川の詩情をご堪能ください。
では、あした。    銀河宙太 2010,3,7 pm11:20

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/862-c552b0ce

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。