キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いのは困る。 そう思う一日だった。
湯布院は、温泉地なのか、観光地なのか、よく分からない感じでもあった。
いい所だった。

途中、野津原町にあった、肥後街道。 昔は、石畳があったそう。
昨日の今市の道を大分に向かうと、ここを通る。

10年4月6日 (1)

湯布院の市街地の入り口のスタンドで、車に軽油を入れる。 ここで、駐車の情報収集。
駅前の駐車場が狭いと分かった。
100㍍ほど戻って、県道のパーキングに停める。 

桜はピークを過ぎ、散り始めた。 

10年4月6日 (2)

由布院駅。 久大本線が通っている。(久留米と大分の間)

10年4月6日 (3)

駅前商店街。 古さを感じない、今風の店が並んでいる。
正面に、由布岳。 ずっと昔、こうなるように道を作ったのか。

10年4月6日 (4)

馬車。 馬は少しつらいが、肉になるよりいいかな、とも。

10年4月6日 (5)

しばらくこんな道。 ずっとこれなら物足りない。

10年4月6日 (6)

地図を持っていたのに、ここで間違った。 湯の坪街道は右なのに、左に行った。

10年4月6日 (7)

つまらんな~って歩いていて、間違いに気付いた。 湯の坪街道の途中に戻った。
こんな感じ。 もう少し賑やかな所が、多いでしょうか。 脇道の小路も時々ある。

10年4月6日 (8)

10年4月6日 (9)

花が咲いて、いい季節になってきた。

10年4月6日 (11)

金鱗湖に向かっている。 

10年4月6日 (12)

行きたいなって思いながら、撮った。 この山については、調べてない。

10年4月6日 (13)

湯布院は、歩くのを楽しめる。

10年4月6日 (14)

金鱗湖の近く。 お茶を飲めるのかな。

10年4月6日 (15)

湖と言うより、池だった。 韓国からの観光客が、多かった。

10年4月6日 (16)

反対側に来た。 右の建物は温泉。 下ん湯。 混浴。 甲斐性と少しの勇気がなく、素通り。

10年4月6日 (17)

子供が魚を釣った。 釣ったというより、引っかけた。

10年4月6日 (18)

いい景色だ。 計算されつくした庭園の池より、こっちがいいかな。 人が多い。

10年4月6日 (19)

山下清を見ることにした。

10年4月6日 (10)

これをしょって歩いた。 放浪の旅だ。

10年4月6日 (20)

昭和15年から31年まで、全国各地を歩いた。

清の花火見物。 小さく千切った紙を、貼っている。

10年4月6日 (31)

この人には、知的障害があるのかな。 でも、みんなに好かれた。

10年4月6日 (32)

自分の絵は、兵隊の位では、どの辺りだろって口にしたことがある。

桜島。

10年4月6日 (33)

火星人。

10年4月6日 (35)

ふくろうと花火。

10年4月6日 (34)

山下清は、花火が好きだった。 49歳でなくなるが、最後の言葉は、「今年の花火はどこへ行こうかな」だった。
一宿一飯のお礼に、多くの作品を残した。
この人の作品は、この人だけのもの、という印象を受けた。
※ 山下清を思う時、映画に出た俳優を思い出す。 あっちが本当の山下清なって。 困ったもんだ。

右に行くと駅。 脇道もにぎやか。

10年4月6日 (21)

全部の店を見ようと思ったら、半日以上かかる。 奥が深い。

10年4月6日 (22)

民芸村。 お店とギャラリーを兼ねた所も多い。

10年4月6日 (23)

ショウウィンドウ。

10年4月6日 (24)

ぶらぶら歩いて退屈しない、そんな通り。 お祭りの縁日にも似ている。 私は好き。

10年4月6日 (25)

10年4月6日 (26)

誰か、足指温泉を作ればいいのに。

10年4月6日 (27)

どこの店も、個性的。

10年4月6日 (30)

10年4月6日 (29)  10年4月6日 (28)

情報誌で、別府温泉について調べてみた。
湯布院は、別府の先を行ってる感じがした。
将来、九州の温泉地の中心は、湯布院になるように感じた。 もうなっているのかも知れない。

温泉を楽しみたかったら、別府温泉。
全体を楽しみたかったら、湯布院温泉。
長湯温泉と、黒川温泉に似ている。

湯布院温泉は今、どう温泉を楽しんでもらうか、それを模索してるでしょうね。 
そのことを感じました。
駅の案内所も親切で、退屈しない、いい所でしたよ。


【道の駅】      ゆふいん

【明日の予定】    由布岳に登ることにした。 一日いっぱい眺めていたら、そうするしかない。
           1583㍍。 片道2時間のコース。 写真を撮るから、2時間半かな。

【今日の歌】     ある人から、リクエストがあったので、次の2曲。
             雨の一日(YouTube) 
             白い夏の詩(YouTube)  とんぼちゃんていう、グループが歌っています。
       

【ブログランキング】  国内旅行1位、旅行全体で4位です。  
                   (週間IN 330 月間IN 340)  
            クリックするバナーは、左の一番下にあります。 気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

湯布院

由布岳が雄大に写っていますね。桜もまだ大丈夫みたい。昔、別府。今、湯布院。今も旅雑誌でランキングNO1かな? ひとつひとつの、小さな積み重ねで、大別府に勝った観光地。別府のマネをしなかったのが良かった。金鱗湖あたりは、観光客で多かったことでしょう。

Re: 湯布院

湯布院は、今の段階で、別府に勝っていると考えても大丈夫なんだ。
温泉が好きな人は、別府だろうが、温泉だけならさびしい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/893-b8518748

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。