FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

清水寺は、人、人、人、人でいっぱいだった。
今日は、写真を多く、コメント少なめ。

東山を、清水寺から、北に上がって行くことにした。

東山には、タテに太い道がある。 東大路通。
駅からバスで行って、この道のどこかで、下りた。
山への道を上って行ったら、この道に出た。

ここは、茶わん坂。 清水坂の、1本南。 ここを通る人も多い。

10年5月20日 (1)

舞妓さんが来た。  左の人がカメラ目線。 この後、撮影をやめて、お礼を言う。
※ 明日か、明後日、祇園に行く。

10年5月20日 (2)

後ろ姿の、首筋下の化粧が独特。

10年5月20日 (3)

ここは、仁王門。 清水寺は、ここから始まる。

10年5月20日 (4)

この寺は、奈良時代に始まっている。 音羽の滝に関わる伝説がある。
何宗かというと、北法相宗。 あまり聞かない。

この寺に来る人は、ここが何宗かなんて、考えることはない。

10年5月20日 (5)

清水坂を上がってきたら、ここに来る。

10年5月20日 (6)

三重塔。 30.1㍍。 江戸時代初期の物。 どこからも、全体が撮影できない。  美しさは、ふつう。

10年5月20日 (7)

修学旅行生がとにかく多い。 小学生から、高校生まで。

10年5月20日 (8)

京都観光は、一時下火になった。 でも、人々の努力で復活した。 今は、年間5000万人になろうとしている。

10年5月20日 (9)

見えたのは本堂。 国宝。 徳川家光の寄進により寛永10年(1633年)に再建されたもの。
「清水の舞台」とも呼ばれる。

10年5月20日 (10)

年末に、世相を漢字一字で表現する「今年の漢字」が清水寺で発表される。

奥に、本尊がある。

10年5月20日 (11)

ここが清水の舞台。 飛び降りた時の死亡率は15%。 ただし、60歳以上は、全員死亡とある。
4年前に飛び降りた人は、助からなかった。
高さ、13㍍。 もし飛び降りて、怪我がなかったら、願いがかなうそう。

カメラマンが、女の子に、指差してるポーズを取れと、言っていた。 何をやってる事やら。

IMG_3848bbvvcxv

音羽の滝の付近。

10年5月20日 (12)

手を伸ばして、やっと届く。

10年5月20日 (13)

奥の院の前あたり。 普通は、向こうからこっちを撮影する。

10年5月20日 (14)

本堂前。 清水の舞台。

10年5月20日 (15)

縁結びの神とかあるので、子供らみんな行く。

10年5月20日 (16)

途中まで行って、下を撮影。

10年5月20日 (17)

阿弥陀堂。 音羽の滝は、右下少し向こう。

10年5月20日 (18)

こんな感じ。

10年5月20日 (19)

調子のいい流れだ。

10年5月20日 (20)

これが、ぬれて観世音。  この時から、1句、考え始めた。 濡れて~~を使って。

10年5月20日 (21)

さっき、こっちを撮った。

10年5月20日 (22)

阿弥陀堂の中かな。 ※ 隣が、奥ノ院。

10年5月20日 (24)

今のデジカメは、暗くたって撮影できる。
※ 暗くて何も写ってないと思っても、パソコンで加工したら、浮き出てくることがあるんですよ。
  羅臼の熊の湯の写真がそうだった。 

10年5月20日 (23)

こういう風に、見える所がある。 ちょっとした所に登る。

10年5月20日 (25)

音羽の滝の近くから。

10年5月20日 (26)

10年5月20日 (27)

向こうから来た。 間もなく出口。

10年5月20日 (28)

ここは、茶屋。 茶店は、他にも1軒。

10年5月20日 (29)

ここの茶屋は、こんな名前。  調べてみた。 すごい話だった。

10年5月20日 (30)

昔、清水寺の寺侍に月照・信海兄弟がいた。
2人は若いころの西郷隆盛と共に勤王の活動家だった。
時は、大老井伊直弼による大粛清の時代。 

西郷と月照は追われ、行き詰まり、入水自殺を図った。(安政の大獄)
月照は死んだ。 西郷は助かった。
この時、月照に最後まで付き従った大槻重助、拷問に耐えて月照を守った近藤正慎という2人の従僕がいた。

拷問を受けた近藤正慎は、最後は舌を噛み切って自害した。

大槻重助と、近藤正慎の遺族は、清水寺のはからいで、境内に茶店を営業することを許された。
それぞれ「忠僕茶屋」「舌切茶屋」として、今も営業している。
どちらも、今は、4代目。

舌を噛み切ったから、舌切茶屋だった。 驚き。

※ 追記 さらに、宙太さんから情報が。
  俳優の近藤正臣は、上の近藤正慎のひ孫だった。

三重塔。

10年5月20日 (31)

清水坂。 清水寺への、メインストリート。

10年5月20日 (32)

途中で、右に曲がって、三年坂(産寧坂)

10年5月20日 (33)

石段。

10年5月20日 (34)

途中から、下を。

10年5月20日 (35)

下から。  

10年5月20日 (36)

※ 三年坂の写真を撮ったが、少し不満。
  撮影スポットが悪いのか。 三年坂が大したことはないのか。 腕か。

二年坂に、向かっている。

10年5月20日 (37)

この石段を下りて、二年坂。

10年5月20日 (38)

こんな感じ。 いいですね。 電信柱もない。

10年5月20日 (39)

二年坂は、写真の右まで。

10年5月20日 (40)

坂の上の方。 いい感じ。

10年5月20日 (41)

雨は止まないので、戻ることにした。
ここで、適当に1句つくった。 遊びですよ。

「小ぬか雨 濡れて私も 二年坂」     ※ 二年目の旅に入った。 そんな意味も。

この電車で、亀岡へ。

10年5月20日 (42)

100円のバス。 みんな降りてしまった。 座席は、14。

10年5月20日 (43)

今日、舌切茶屋の提灯を、気になって写真に撮った。
撮ってよかった。
面白いというか、哀しい歴史が、隠れていた。


【道の駅】    同じ

【明日の予定】  明日こそ、高台寺。 そして、八坂神社、知恩院、祇園。 全部は無理かな。
         龍馬の墓は、行けるでしょう。


【ブログランキング】  国内旅行3位、旅行全体で11位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト



コメント

祇園

清水寺は人が多いですね。やはり人気ナンバー1ですか。
もう永い間行っていません。境内に舌切茶屋って、あるそうですね。幕末の志士・近藤正慎の子孫の店だそうです。新鮮組かなんかに捕まり、牢屋に入り、舌を切って自白を防止したそうです。清水寺のためにも貢献していて、その恩義に報いるため、子孫の近藤家に境内の店舗営業権を与えているそうです。別のお寺に近藤正慎の碑が建っています。俳優の近藤正臣さんもその一門です。

京都はやはり魅力があります。祇園は楽しみですね。web報告を楽しみにしておきます。大いに飲んでください。祇園と先斗町は、どう違いますか。

Re: 祇園

舌切茶屋の名前が気になっていたので、調べてみました。
分かりました。
宙太さん知っていたんだ。 すごい。
おどろく話でした。
清水寺のはからいもいい。

面白い話って、ありますね。

※ 先斗町は、分かりません。



清水寺

清水寺へは数年前に会社の旅行で行きました。
その時、元奥さんと地主神社へ行きましたが見事に離婚してしまいました・・・

Re: 清水寺

そんなこと、言ってしまっていいんですか。

私が神社でまじめに祈るのは、困った時くらい。
普通は、お祈りしない。
だから、不謹慎だと言われそう。

建物が好き。 雰囲気も好き。 歴史を感じるからかな。

真剣に祈る人がいてもいい。
そうでない人がいてもいい。
信教の自由が認められているから、お互いがお互いの立場を認める必要がある。

でも、現実は、そうはなってないですね。

清水寺のように、平和や人々の幸福に強い関心を持ち、それを行動に移す神社は、少数派のように感じています。





Re: 清水寺

コメントの訂正。

清水寺は寺なのに、神社になった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/938-fa940766

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。